2017年05月04日

KSC HK45 HW

物凄く今更ですが、KSCのHK45 HWを入手しました♪





4/30、浅草で開催されたVショー。

Vショーでは毎回、ゆも庵さんブースでおしゃべりしてて、周りのブースも見て回るも買い物下手な私は掘り出し物を見つけられずにいたのですが、
今回はソフトケース付きで9k均一にて並べられていた各社ガスブロハンドガン(マルイのが多かった気が)の中にこの子を発見。
ずっと気になりながらもなかなか縁のなかったHK45、しかもHWだし…と買ってしまいました♪


ちょっと傷があったので、早速バラしてスライド刻印を追い彫りして軽く面出しし、トップガードで塗装。



エナメル白で墨入れ。



それだけじゃつまらないので、フロントサイトのみ集光アクリルを仕込んでみました♪





って、このフロントサイト、加工してみて気づいたのですが亜鉛じゃなくて樹脂なのね(;´Д`A
削った感じではナイロンっぽい感じでした。



それと、先端が音叉みたいになってるリコイルスプリングガイドですが、実銃と異なり二分割になってる為に先端が回ってしまうので、
ピンを立てて回転防止を追加。




これで常にスリットが縦に♪





さてこのHK45、購入時から問題がありまして…



チェンバー部分がパックリと真っ二つに割れてます(;´Д`A
まぁ、それで更に1k値引いてもらったのですがw


それはともかく、初期ABSモデルでの問題が対策されてるはずのHWモデルでもアウター割れるのかー?と思ってバラしてみたところ、原因が判明。




分かる人には分かると思いますが、根元部分がくびれてるアウターバレル、スライドのノッチに掛かる部分に加工が無いスライドストップ、
バッファーラバー無し… これら全て、初期のABSモデルのパーツです。
恐らく、ABSモデルのスライドを(割れたか何かの理由で)HWに換装したのでしょう。


と言う事で、KSCにアウターバレル等のパーツを注文! ココは対応が早いから好きです♪


・・・って、7日までG/W休みなんかーい!!w


Detonatorのアルミアウターも、あるうちに買った方が良いのかなー?と悩み中。



  


Posted by あじゃ  at 11:47Comments(8)HK45