2017年12月29日

2017年 総括

もうすぐ2017年ともサヨナラ~


さて、今年は個人的に激動の一年でした。

昨年末に会社の筆頭株主が変わり、トップが入れ替わったことで社内の環境が激変。
新しいトップの目に余る横暴なやり方に我慢しきれなくなり、旧態勢の頃から合わせると20年務めた会社では
ありましたが、ちょうど他からタイミング良く声を掛けてもらった事もあり転職を決意しました。

新しい職場は少人数で立ち上げた会社。法人設立は専門の会社に依頼したものの、オフィスの選定やデスク等の
什器契約等は自分たちでやりました。
この会社が今後どう転ぶか分かりませんが、それは自分たちの頑張り次第でもあるので、何があっても後悔は
しませんよ!(`・ω・´)


さてさて。そんな中でもてっぽー弄りは止める事無く(止まったら死ぬマグロみないなものでw)、あれやこれや
購入品や、自分や友人からの依頼カスタムなどを中心に2017年を一気に振り返っていきたいと思います!


1月
GCNMスーパーロングスライド10インチ



2月
ディテクティブ ショートフレーム



KSC STI エントリーA1



3月
GHK AKS74U ちょっぴり変更



S&W M686 デイビスカスタム



シカゴ出張記



VFC/UMAREX HK VP9 セラコート



VFC/UMAREX Walther PPQ セラコート



G42 カスタム



4月
S&W M686 3インチ



5月
MGC SFA BUREAU 6インチ リブサイト



VFC/UMAREX G28 + サプレッサー



Colt Agent



VFC/UMAREX Walther PPQ M2 Navy セラコート



マルイ M40A5 カスタム



VFC/UMAREX HK VP9 セラコート Part.2



VFC/Cybergun FN FNS-9



6月
ELEMENT LLM01 レプリカ 新型 カスタム



VFC/UMAREX HK VP9 サイト交換



KSC CZ75 1st HW



7月
ナイゴード改



VFC/UMAREX HK HK45CT



KSC HK45 カスタム



エラン シリーズ70 エングレ



Hogwards G42 仕上げ直し



8月
タナカ/WE Browning Hi-Power 仕上げ直し



VFC/UMAREX HK HK45CT 仕上げ直し開始



SIG P226 X-Five GRAYGUN



9月
MGC S&W M686 3インチ



VFC HK416C + 20連マガジン



10月
VFC/UMAREX HK HK45C/CT セラコート



Viridian X5L Gen.2 レプリカ



Colt WhiteTailer



地球連邦軍制式拳銃 M71



VFC/Cybergun FNS-9 セラコート



11月
VFC/UMAREX HK HK45CT / Mk.24 Mod.0



S&W M25-2



H&K LEM (Law Enforcement Modification)



SIG SAUER P228 モデルガン



12月
イスラエル出張記



VFC/UMAREX HK HK45CT スチールトリガー



VFC/UMAREX HK HK45C LEM




・・・今年も多いな!?ww


長物で外観弄ったのは4丁。

ハンドガンで仕上げ直したのはオートが24丁(うちガバ系は5丁、サイトのみの加工等は除く)、
リボルバーは7丁の合計で31丁と大奮闘!

まぁ、オート系は下地処理や加工を行って、仕上げは鈴友さんでセラコートというのが14丁もあったので、
純粋に私が塗装して仕上げたのは17丁ですね。

でも、冒頭にも書いたような環境の中としては頑張った方じゃないかな?w


また、自分用としては長物が4丁、オートが7丁、リボルバーが2丁・・・ですが、ガバが無い!!
ウッス!オラ、オラガバニs


・・・来年も変わらずてっぽーを弄り続けられたら良いなぁ~♪(全力で誤魔化すw)


という事で、今年一年ありがとうございました!


みなさんも、良いお年を!!!(^_^)/~


  


Posted by あじゃ  at 11:02Comments(22)日記

2017年12月26日

VFC/UMAREX HK HK45C LEM 完成!

何度も続いたHK45C記事ですが、これがラスト!(新たな依頼が入らない限りw)

自分用の2丁目もHK45Cとしてセラコートが仕上がりましたので、1丁目のHK45CT(Mk.24 Mod.0)に仮に組んでいた
LEMトリガーシステムを移植し、完成させました♪





こちらにもスチールトリガーを組み込み、マガジンバンパーもコンパクトタイプにしました。



加工したらボコボコとスが出まくって泣きそうになったスリムタイプスライドストップも、ジーナスでスを埋めてから鈴友さんで
セラコートして頂いたおかげで、この通り綺麗に仕上がりました♪





今回もユニークシリアルナンバーです。



ボブドハンマー&セフティレスでスッキリした後ろ回り♪



以前アップした動画を今の姿で撮り直すべきか?悩み中。



どれくらいスッキリしたかと言うと、こちらが通常のスライドストップとセフティ有りの状態・・・




・・・に対して、これだけ突起物が減ります。



コンシールドにはうってつけですね♪



サイトはこちらもRobinHoodのスチールサイト。








スライドの面がキッチリ出てると気持ちイイです♪







もちろんこちらもブラストにてフレームのライセンス刻印を除去。



スライドは、実銃画像を参考に丸めるべき角は丸めております。



改めて全体を縦構図で。





ギュッと詰まった感がコンパクト系の魅力ですね♪


最後にMk.24 Mod.0仕様のHK45CTと。






元は同じ銃でも、カスタムの方向でこんなに変わってしまうなんて、面白いですよね~


という事で、HK45C/HK45CT特集はこれにて一旦終了!!です。最後まで読んで頂き、ありがとうございました♪



さてと、今年のまとめ記事も書かなきゃ!!(;´Д`)


  


Posted by あじゃ  at 19:52Comments(2)HK45C/CT

2017年12月26日

VFC/UMAREX HK HK45C これで通算5丁目!

またかよ!?って言われそうですが、こちらのHK45Cも仕上がりました♪




こちらも先日のと同様、ユニークシリアルナンバーです。







エジェクションポート周りのデコボコもスッキリ仕上がりました♪


カットしたバレルと、ライセンス刻印を除去したフレーム。



ブラストで白っぽくなったフレームは、今回クレポリメイトで仕上げてみました。良い感じです♪


もちろん、スチールトリガーも組み込み~





それと、依頼者さまが国内ショップで購入されたRobinHood Tacticalのスチールサイトも組み付け!
基本的にポン付けですが、フロントサイトはちょっと緩めでノーマルのサイトからイモネジを移植して固定しますが、
ほんの若干イモネジがスライド内部に突出するので、イモネジの頭を少し削ってあげました。





出来は悪くは無いのですが、メーカー出荷時にフロントサイトとリアサイトが一緒に袋に入ってるため、擦り傷があちこちに・・・
ブラスト仕上げなのも、擦り傷が目立つ要因ですね。

刻印は実物と異なりレーザーで入れられていますが、触ると落ちるようなシルク印刷より100倍マシですw
実物は製造年記載も含んでるので、レーザーにすべきなんじゃないかな・・・?



以前加工しておいたコンパクトタイプのマガジンバンパーは、ブラックパーカーで自家塗装。



バンパーひとつでガラッと雰囲気変わりますね♪


という事で、依頼者さまに返送。





喜んで頂けたようで良かったです♪



次回、一連のHK45Cのラスト(?)を飾るのは私の分!

もうちょっとお付き合いのほどお願いします(汗)


  


Posted by あじゃ  at 00:59Comments(2)HK45C/CT

2017年12月19日

VFC/UMAREX HK HK45CT スチールトリガー

VFC/UMAREXのHK45CT用スチールトリガーがCRUSADERから発売になりました。

HK45CTの最初の記事でも書きましたが、ノーマルでは亜鉛製のため折れないように根元が太くデフォルメされておりました。
折れるよりはマシかぁ~と思っていましたが、やっぱりリアルな方が良い!ですよね♪


しかし国内ではヤフオクで一回だけ見た限り?で、なかなか取り扱うショップが見当たらない(探すのが下手なだけ?)ので、
よく利用するWGC Shopにて購入しました。
以前は発送まで軽く1週間は待たされましたが、最近担当の人が変わったのか数日後には発送されるようになって大変嬉しい♪

という事で、注文してから約1週間後に届きました~




スチール、と言っても実物同様に根元のコの字の部分がスチール製で、トリガー部分はスチールの骨を持ったナイロン樹脂成型となっています。







ノーマルのトリガーと比較。左がノーマル、右がCRUSADERです。





コの字部分はスチールプレスのため肉薄になっており、幅方向外側の寸法が同じで内側は広くなっています。
そのため、シャーシに組んだ状態では左右にガタつきますが、フレームに組んでしまえば外側の寸法で位置が決まるため、
ガタつきは気にならなくなります。

組み込みはハンマー周り含めてほぼ完全分解しないといけないのと、前述の通りシャーシとガタがあるためちょっと難易度
高め・・・かな?


という事で、さっそく自分の分に取り付けてみました!



あぁ、見た目にもやっぱり全然違いますね! また、指をかけた時の違和感も大幅に改善されました!!


・・・とそこに、鈴友さんにセラコート&刻印して頂いたパーツが返ってきました♪
11月の頭に依頼した友人の分です。ナイスタイミング♪


早速組み立て~





バレルをカットしてるので、HK45Cになりますね。
もちろん、こちらにもスチールトリガーも組み込んでます! 実は今回、トリガーだけで6個買いましたからww(全部使います)


今までのと同様、セラコート後にユニークシリアルナンバーを入れて頂きました。






カットしたバレル。




バレル側面のチラ見え刻印もバッチリです♪




シリアルナンバープレートにもユニークナンバーを刻印!




前回、自分の分だけコッソリとフレームにブラストを掛けてライセンス刻印を消してもらったのですが、良い感じだったので
こちらも同様に処理して頂きました♪



ただ、ブラストによって全体的に白っぽくなってしまったので、薄くシリコンオイルを吹いてベタつかないように拭き上げ。
クレポリメイトとか使っても良かったかも?



そんなこんなで、この後も自分のや他の方からご依頼頂いたHK45Cの記事が続きます~



  


Posted by あじゃ  at 20:37Comments(4)HK45C/CT

2017年12月18日

イスラエル出張記(3日目~帰国)

イスラエル出張記、3日目~帰国の4、5日目です。

スミマセン、最後までミリ要素は全くありません・・・


3日目の朝。同様にホテルのビュッフェで朝食です。



上のピザっぽいパンが意外に重かった(;^_^A


その後、ビデオ通話アプリ『Zoom』を使って日本&中国と結んで社内会議。

30分ほどで終えた後、打ち合わせ先の会社の人からお誘い頂き、一緒に近くのGOOCHAというレストランへ~

普段は大変混んでいる人気のレストランだそうですが、この日は雨のため割と空いておりました。

色々なメニューがありましたが、私は無難にカニとエビのクリームパスタを注文♪



大変美味しゅうございましたが、他のメニューも含めて最低2,000円~って感じですね・・・
やっぱりこれくらいがイスラエルでは普通の値段みたいです(;^_^A





午後は特に打ち合わせも無いので、どこか観光でもしてきたら?と促されましたが、この通りあいにくの雨なうえ、
私も同僚も出不精なため(w)、結局またビールを買ってきて部屋で飲んでおりましたw

実は帰国してから知ったのですが、某大統領の発言のためにエルサレムは大騒ぎになっていたようで、自分が出不精で
良かったとつくづく思いましたww いや、エルサレムは凄く綺麗らしいので、一度は行ってみたいんですけどね~


さて、この日は前日と同じ店の、違う種類のビール。



これまた違う味わいで旨かったのですが・・・


どうもこのマークがチ〇コに見えてしまい、気になって仕方なかったですw





夜は同僚と二人で夕飯。冒険できずに前日の昼に食べたラーメン屋へw



今回は私が味噌ラーメンにしてみました。味はまぁまぁ。不味くはないですが、美味くもないですかね・・・


そして翌朝、朝食は少なめに・・・




いよいよ帰国です。

前日の夜にフロントのお姉さんにタクシーを呼ぶようにお願いしていましたが、約束の時間になっても現れず。
改めてフロントのお姉さん(違う人)に聞いてみたら、渋滞で遅れててあと5分で着くと言ってたけど、イヤ絶対に
呼び忘れてたでしょw


ともかく、すぐに来たタクシーに乗り込んで空港へ。



良い天気♪


通常、国際線の空港には離陸の2時間前に着くようにしますが、テルアビブでは3時間前を目安にします。


何故かと言うと、このエントランスの奥に・・・



長蛇の列があるんですね。(その辺は撮影禁止)

チェックインカウンターの手前に別のカウンターがあり、列に並んで一人ひとり荷物についての質問をされます。
液体物は無いか、爆発物は無いか、銃器は無いか、等々。普通の空港ならチェックインカウンターでやるような質問を、
別のカウンターで数人だけで回してるので、こりゃ混むわけだ。


無事チェックインを済ませ・・・



この奥で出国審査と手荷物検査。

出国審査は普通ですが、そのあとの手荷物検査がかなり厳重です。
パソコンやスマホ、モバイルバッテリーはもちろん、イヤホンや電源コードなども全てバッグから出し、そのバッグの外側から内側まで
小さなパッドを擦り付け、検査機にセットしてチェック。爆発物が無いか確認してるのかな? これまた時間が掛かります。

これらのため、テルアビブの場合は普通よりもゆとりをもって空港に行った方が良いという事ですね~


その後は来た時と反対側の長い通路を抜け・・・





大きな免税品店街へ!





タバコやお酒、数多くの有名ブランド店がセンターコート周辺に並んでいるので、お買い物を楽しむには便利かと思います♪



まぁ、私は興味無いのでビールを補給w



何も考えずに買っちゃったけど、1本700円くらいしてたみたいw 高っ!!


良い点と言えば、出発ゲート付近に喫煙所がある事ですかね♪



ただ、この見世物小屋みたいなのは勘弁して欲しいww


そんなシャイな私みたいな人は、すぐそばの角にヒッソリとした喫煙所があるのでこちらを利用しましょうw



・・・さっきの見世物小屋(しかも二つ並んでる)、要らなくね・・・?ww


あとはもう、行きと同じく4時間半のフライトでモスクワへ行き、ビールを補給して、帰りは1時間短い9時間半のフライトで
成田に到着。


成田からはいつも1,000円バスで東京駅に行き、小諸そばに寄ります。



あぁ、やっぱり蕎麦うめぇ!! やっぱり日本が落ち着きます♪



以上! イスラエル出張記でした!! ミリ関係無いのに読んで頂きありがとうございました!!



  


Posted by あじゃ  at 20:49Comments(0)日記

2017年12月14日

イスラエル出張記(2日目)

今回もミリ要素ゼロですゴメンナサイw

イスラエル出張の2日目、ホテルでの朝食はビュッフェ形式。



適当によそって、いつもはおにぎり一個だけなのでこれくらいでも十分満腹です。


ホテルの外観はこんな感じ。



前回と同じ、Leonard Boutique Hotel Tel Avivです。

早朝にホテルのWiFiが故障したらしく、フロントに聞いても『今直してます。いつ直るかは分かりません。』
しばらくメールもネットもゲームも出来ず・・・(´・ω・`)


仕方ないので外で一服。

目の前には大きな建物があります。



私立病院だそうで、ここでの会議に出席したりするために多くのお医者さんがこのホテルを利用してるそうです。



9時過ぎになってようやくWiFiが回復。

打ち合わせ先の人と待ち合わせ、10時半から打ち合わせ。

今回の打ち合わせは元々社長と一緒に行く予定だったのですが急遽行けなくなり、社長からは『顔合わせ程度で良いから♪』
なんて言われてましたが、来てみたらガッツリと具体的な打ち合わせになりましたw


打ち合わせも順調に進み、一緒にランチへ。

近くのフードスクエア内にある、ラーメン屋に連れてこられました。MIAZAKI(MIYAZAKIでは無い)という、日本風ラーメン店。





お昼という事もあり、なかなかの盛況ぶりです。



店の奥には日本人っぽい風貌の料理人が居て話しかけようか迷いましたが、もし日本人じゃなかったりして近くの現地スタッフにバレたら、
彼の今後に影響するかも知れないので控えましたw


基本的には醤油、味噌、とんこつの3種類で、私は醤油をチョイス。




同僚は味噌。



どちらも何故か焼き鳥が乗ってますが、味はまぁまぁ悪くなかったです。
向こうの人も、日本のラーメンの方が全然旨いけどね!と言っていて、私も心の中で同意しながらも『でもこれも旨いよ!』
って言っておきましたw

ただ、前回も書きましたがココは物価の高いイスラエル。特に観光人向けではなく現地の人が食べにくるこのラーメン店ですが、
何と1杯66シュケル、日本円にして約2,100円もします! 幸楽苑のあっさり中華そば(421円)が5杯食える!! ファーーーww



午後の打ち合わせも順調に進み、ミッション完了!ヾ(*´∀`*)ノ

15時に終わったので、同僚と二人で先ほどのフードスクエアに行って地ビールを購入。





6種類の中から2人で2本ずつ、合計4本選んで50シュケル。1本あたり400円ちょいなので、地ビールとして考えればリーズナブルです。


ホテルへの帰り道。この辺は車通勤の人が多い割には道が狭く、どこも車でギッシリです。





部屋に戻って、先ほど買ったビールを摂取。



どっちがどんな味だったかは忘れましたが(w)、どっちも旨かったです♪
栓抜きはシッカリと持参w 旅の必需品です!

必需品と言えば、アジア以外のホテルでは歯ブラシセットが置いて無いことの方が多いので、持って行きましょう~



18時に打ち合わせ先の人と待ち合わせ、近くのバーへ。



まだ早い時間なので空いてました。



何種類もの地ビールを扱ってるという事で、どれが自分に合うのか分からないので5種類セットを注文♪



本来ならこの中から気に入ったものを選んで追加オーダーするんですが、5種類飲み切った後にどれがどんな味だったか
忘れちゃったし、部屋でも飲んでたのでもういいやってなっちゃいましたw


ビールだけじゃなく、ちゃんと?食事もしましたし♪






ワイワイしゃべって笑って、大変楽しいディナーでございました♪


3日目に続きます~


  


Posted by あじゃ  at 18:39Comments(8)日記

2017年12月12日

イスラエル出張記(1日目)

先週、12/4(月)~8(金)までイスラエルに出張してきました! 昨年6月にも行きましたので、今回は2回目です。

と言っても今回もミリ要素は皆無ですので、興味の無い方は読み飛ばしちゃって下さいw


12/4(月)~出発日

朝8時に家を出て成田へ。のんびりコースで行き、11時に空港到着。





今回もモスクワ経由のアエロフロートで行くので、機内でビールが出ないのを見越して事前に摂取しておきますw



場所は空港内のスープストックトーキョー。成田に来ると毎回利用してます。


13時10分発の便は定刻通り離陸。

モスクワまでの飛行機はかなり空いてて、4人掛けのシートを借り切って横になって寝ることが出来ました。ラッキー♪

映画を観ることも出来ましたが、英語か中国語かで日本語は字幕すら出ないので1本だけ観て疲れちゃいましたw

あ、機内食2回とも撮り忘れましたが、初回はビール出してくれましたw (以降は有料らしいけど、特に聞かずに我慢。)


そして、約10時間半の飛行時間を経てモスクワはシェレメチョボ空港に到着。





現地時間の18時前ですが、すっかり夜ですね。(日本もそうかw)

格安チケットのため、ターミナル外で飛行機を降りバスで移動するわけですが、やはりロシア。すんごく寒い!!


ターミナルに入り、乗り継ぎ便のターミナルとゲート番号を確認。出発前と変わる事があるので、必ず現地で確認しましょう。





そして簡単なパスポートチェックと手荷物検査へ。





目的のゲート付近まで来たら一安心♪ 近くの売店でビールを補給します。



1缶2ユーロ(約270円)なので、空港としてはまぁまぁリーズナブルですよね。(日本の感覚なら)


2時間の待ち時間の間に中国から来た同僚(台湾人)と合流し、いよいよテルアビブのベングリオン空港へ。

こちらの飛行機は満席。しかし4時間半の我慢です。こちらでも機内食が一回出ましたが撮り忘れました(;^_^A


ベングリオン空港に到着したのは、若干定刻より遅れて23時過ぎ。

長ーい通路を抜け・・・




この先に入国審査があります。





前回は同行の台湾人上司が全部受け答えしてくれましたが、今回の同僚はどちらかと言えば私の方が上司なので、
私が英語で受け答え。何をしに来た、どこに行く、何日滞在する、と言った一般的な質疑応答だけで、特に問題無くパス♪

そして、ようやく外に出て一服!





この辺でもう0時過ぎてます。


そしてタクシーでホテルへ。



部屋に入ったのは夜中の1時。日本時間の朝8時なので、今回も自宅からちょうど24時間後の到着でした(;´Д`)

お部屋はご覧の通り十分な広さです。
ただ、これで1泊200ドルオーバーは高いなぁ・・・(イスラエルは物価が高く、どこのホテルもそれくらいするようです。)


ベングリオン空港で買ってきたビールを補給w





相変わらず(?)ヘブライ語は何が書いてあるのか分かりません・・・

翌日に備えて就寝。


という事で、2日目に続きます。

  


Posted by あじゃ  at 23:12Comments(4)日記