2018年03月14日

Beretta M1934 仕上げ直し完成♪

という事で、金属パーツの研磨&ブルーイングも終わり、完成です♪





ウザいスライドのライセンス刻印や、フレームのASGKマークはこの通り綺麗さっぱりサヨウナラ♪





切りっぱなしだったマズルにはクラウンを付けました。





真鍮削り出しのエキストラクターはブラスブラックで染めました♪



カートを装填し、ちゃんとエジェクト出来るように調整済みです。
リアサイトは面出しし直し、しっかりブルーイング。


リアサイト以外の金属パーツは薄染めとしています。









実銃の仕上げとは異なりますが、こんな雰囲気も良いんじゃないかと思います♪





グリップはWAの金属製グリップで元の塗装を剥離後、縁の部分を薄染めしてマスキングして艶ありのウレタン黒で
塗装して仕上げてます。
もうちょい艶消しにしようかとも考えましたが、本体に合わせて新品っぽく仕上げてみました。


という事でJumoさん、今回もご依頼ありがとうございました♪


  


Posted by あじゃ  at 21:28Comments(4)Beretta M1934