2011年07月12日

タナカ ブローニングハイパワーMk.Ⅲカスタム開始

ウッス! おら、『オラガバニスト』!! 一応、人間ですww

最近リボルバーばかり(ご依頼だけじゃなく自分もハマってるしw)で、『オラリボニスト』への
強制改名も審議され始めているようなのでw、たまにはオートも弄りたいと思いま~す♪


とある方から、タナカのブローニングハイパワーMk.Ⅲカスタムの一部加工をご依頼頂きました。
ハイパワーに関しては人一倍つおい拘りを持つ方からのご依頼ですので、そりゃもうガクブルもんですww


全バラの状態で届いたパーツの中で、メインの加工対象はフレーム。(ABS製)

まずは、グリップエンドに見えてしまっているインナーシャーシを一部削り、フレームにABSで蓋をします。





以降含め加工前を撮り忘れたので、タナカのハイパワーをお持ちの方は現物と比較しながらご覧下さいww



続いて、ハイグリップ加工(ココは私の拘り♪)をするために、ABS板で裏打ちします。





そしてハイグリップ加工。
SVIとかに比べたら控えめですが、これでも裏打ちしなければ穴が開いてるところでした。



穴が開きそうだった箇所がうっすらと見えるかと。



何気に、ココも私の拘りでトリガーピン付近のフレームラインも修正してます。



逆にご依頼者様の拘りで、フレーム右側のグリップに隠れる部分の押し出しピン痕も瞬着で埋めて整形しました。

自分のでもそこまで拘った事無いのにwww でも、グリップを着け外しするとイヤでも目に入りますから、
処理する価値は十分ありますね♪



さて・・・

いつもならハイグリップ加工の裏打ちには瞬着やらプラリペアやら使うところ、今回はABS板を切り出して
フレーム内側の形状に合わせて削って二塩化メチレン(アクリサンデー)で溶着したのですが、わざわざ
そうしたのには訳があります。


・・・そうです。


半田コテでステップリングするためですYO!!(瞬着やプラリペアじゃ溶けないので)


今回、細かいステップリングを~とご依頼頂きまして、ですだよさんに押し付けようか迷いながらも
このようなモノを用意しました。



半田コテにミシン針をピアノ線でグルグル巻きに。



これで、1つ1つ浅い点を打つようにステップリングしていきます。





何度も遠のく意識を何とか引き止めながらw、ようやくバックストラップが完成♪



上から下までビッチリ全面なのは、ご依頼者さんのお好みです。



続いてフロントストラップ~トリガーガード下を。



ここで裏打ちをABS板溶着で行ったのが効いてます。
裏打ちしてなければ穴が開いてた部分も、まったく境目が見えなくなりました。



拡大写真。



PX-4カスタムの時も一体何千点打ったんだろうと思いましたが、今回は密度が半端無かったです。
総点数も上回ってるかも??

あまりに夢中で作業したため、グリップまで熱くなってるのに気付かずに少し火傷してしまいましたw
労災認定されますか?www


次回はスライドや小物パーツをご紹介します♪






同じカテゴリー(Browning Hi-Power)の記事画像
タナカ/WE Browning Hi-Power 仕上げ直し完成♪
タナカ/WE Browning Hi-Power仕上げ直し開始!
タナカ ブローニングハイパワーMk.Ⅲ パーツ加工
タナカ ブローニングハイパワーMk.Ⅲ スライド加工など
ブローニングHP Mk.Ⅲ
同じカテゴリー(Browning Hi-Power)の記事
 タナカ/WE Browning Hi-Power 仕上げ直し完成♪ (2017-08-02 23:25)
 タナカ/WE Browning Hi-Power仕上げ直し開始! (2017-07-07 22:40)
 タナカ ブローニングハイパワーMk.Ⅲ パーツ加工 (2011-07-20 00:50)
 タナカ ブローニングハイパワーMk.Ⅲ スライド加工など (2011-07-15 01:51)
 ブローニングHP Mk.Ⅲ (2008-10-25 10:21)

Posted by あじゃ  at 00:48 │Comments(28)Browning Hi-Power

この記事へのコメント
コテに針金で留める針を複数本にしてやれば、幾らか作業効率が
上がるんではないでしょうかw?

飽きれと尊敬の入り混じった不思議な感覚を覚えつつ書き込みさせて貰いました。
Posted by 無敵の敗残兵 at 2011年07月12日 01:00
>無敵の敗残兵さん
コメントありがとうございます♪

>コテに針金で留める針を複数本にしてやれば、幾らか作業効率が
>上がるんではないでしょうかw?

それ、途中で考えたんですけどねw
私は初めての手法でしたし、箸で豆を二つ同時に挟もうとするが如く、曲面に対して複数の針を一定の深さで刺す自信がありませんでした~

>飽きれと尊敬の入り混じった不思議な感覚を覚えつつ書き込みさせて貰いました。

ありがとうございます~
また呆れるようなネタ探しときますww
Posted by あじゃ at 2011年07月12日 01:11
こんばんわ~。

>ステッピング

ですだよさんのも凄まじく細かくて物凄いんですけど、
あじゃさんのも細かいですねえ...
自分じゃ絶対集中力が続かないです...
ってか、今現在6/25辺りから引いた風邪が全く治らず
かなり死んでおります...orz
ここまで長引いた風邪は初めてで、非常に困ってます...
昨日も病院に行きましたが(既に3回目)、その際に処方された
1週間分の薬を飲み続けても最悪症状が残るとか医者に言われて
しまいました(TT)
早く治って貰いたいものです...
Posted by とも at 2011年07月12日 01:26
こんばんわー。多分始めましてではないはず・・・

凄いステッピングですね・・・この数をこの細かさでここまで一定の深さで行うというのは・・・
前々から「人間フライスか?!」と思ってましたが・・・着実に進化してませんか?

いい刺激になりました!!
Posted by hike at 2011年07月12日 01:34
また非常にグロテスクな肌にw
小さな穴の中から何かがこっちを見てるような気がするw
>グリップまで熱くなってるのに気付かずに少し火傷してしまいましたw

低温火傷は重傷化するらしいので気をつけないと(´・ω・`)
Posted by エコー1 at 2011年07月12日 02:34
こんばんは!ごしゅじんさまお呼びですか?w

>ハイパワーに関しては人一倍つおい拘りを持つ方

もしかしてこの間お会いしたあの方でしょうか・・・?!

ステッピングですが実銃でスチールフレームでこういう風にやってるのよく見ますけど、あれって実際どうやってるんでしょうね?タガネで叩いてるのかな?まさかぁ・・・。
Posted by ですだよですだよ at 2011年07月12日 02:54
>ともさん
>自分じゃ絶対集中力が続かないです...

私も今回はヤバかった・・・www

夏風邪?? ずいぶん長引いているようで心配ですな(´・ω・`)
大事にして下さい。
Posted by あじゃ at 2011年07月12日 10:10
>hikeさん
>こんばんわー。多分始めましてではないはず・・・

初めてでもそうでなくてもこんにちは!!

>この数をこの細かさでここまで一定の深さで行うというのは・・・

実はフトントストラップを先にやったんですが途中まで深さやピッチが不揃いで、
慣れた頃にバックストラップを処理。その後、フロントをやり直しましたww

>前々から「人間フライスか?!」と思ってましたが・・・着実に進化してませんか?

機械伯爵を目指す(うそですw)私にとって最高の賛辞でございます♪
ありがとうございま~す!!
Posted by あじゃあじゃ at 2011年07月12日 10:43
こんばんは。

先日はどもです!傷はすっかり癒えますた。

おっと、こちらにも修行僧がいらっしゃいますねww

WAがMk3出したら予約してまで買うんだけどなぁ~

もちろん30k以内だったらですけどねw
Posted by 某スレ住人 at 2011年07月12日 19:23
>エコー1さん
>小さな穴の中から何かがこっちを見てるような気がするw

この無数の穴から何かが!?
怖いよ怖いよ~ww

>低温火傷は重傷化するらしいので気をつけないと(´・ω・`)
マジですか!((゚Д゚))
んでも、直後は水ぶくれっぽくなりましたがもう治りましたん♪
Posted by あじゃ at 2011年07月12日 20:33
>ですだよさん
>もしかしてこの間お会いしたあの方でしょうか・・・?!

某スレさんの証言によると、多分その場には来られてないはず・・・

>タガネで叩いてるのかな?まさかぁ・・・。

形状によりけりだと思います~
機械加工のもあれば、タガネもあると思います。それこそこの間お会いされたと思うコマンダー使いのあの方は、ご自身でタガネでコツコツと・・・
浅いシボみたいのは、エッチングとかかも知れませんが確証無し!w
Posted by あじゃ at 2011年07月12日 20:39
>某スレ住人さん
どもども~
先日は楽しかったです♪
頂いたDDサイト、早速RONIに取り付けました!カッコいい♪

傷も良くなったようで一安心です~

>WAがMk3出したら予約してまで買うんだけどなぁ~

無いですね(キッパリww)
WEからMk.Ⅲが出るのを待ちましょうww
Posted by あじゃ at 2011年07月12日 20:48
ぎゃはぁ~~~~!
ハンダゴテに、そんなの付けて加工してたんだ!
やっぱ、頭いい!! 

でも、超、面倒くさくて地味な作業だなぁ・・・・
まして、他人の鉄砲だし、、、
真似できんwww
Posted by 塔四郎塔四郎 at 2011年07月12日 22:39
>塔四郎さん
>やっぱ、頭いい!! 

あぁすみません、やり方は某幹事長に教えて頂きましたw
つかそう思いながらも聞くのが怖かったんですが、あ~やっぱり?みたいなww
Posted by あじゃ at 2011年07月12日 22:45
あじゃさん

こんばんは~

おおー♪

細かい作業ですね

ステッピングもそうですが、既存亜鉛パーツ(メインSPハウジング・・・でしたっけ?)への削り具合が絶妙です♪

しかも、フレームへ何気にオリジナリティを入れてたんですね!!

記事、とても参考になりました

今度、マイHW タナカハイパワーMK3カスタムの参考にさせていただきますね♪

ん~、コレを手にするオーナーさまが超裏山シス(笑)
Posted by よしむね at 2011年07月12日 22:46
>よしむねさん
こんばんは♪

>しかも、フレームへ何気にオリジナリティを入れてたんですね!!

せっかく私にご依頼頂いたんで、何かしらのあじゃ色を入れたかったんです♪

>今度、マイHW タナカハイパワーMK3カスタムの参考にさせていただきますね♪

私のHWハイパワーMk.Ⅲもよろしくお願いしますww

>ん~、コレを手にするオーナーさまが超裏山シス(笑)

仕上がり楽しみにしてますよ~♪(謎
Posted by あじゃ at 2011年07月12日 22:56
こんばんは~。
でおくれますた。
なんか、木金休み、土日暇で、月火水が異様に忙しい気がw。

あっちっちっぃあ~ちぃ、と踊るあじゃさんを想像してしまいました!。
しかし、あじゃさんといいですだよさんといい、変態w。

半田ごての先に付けれる剣山みたいのないのかなぁ。
以前、Lightstaffさんが作ったやつのもうちょいピッチが細かいの欲しいっす!。
Posted by ぜっぷ at 2011年07月12日 23:11
はざっす!
周回遅れでやってきますた。
久々のオートですね!

>一応、人間です
一応なんだww やっぱ生身の部分が少ないから?

ウチには1stロットの1935があるので、M10みたいにいつか塗ってやろうと思っていますが、
そのいつかが一体いつなのかが疑問です。

また、飽きっぽい性格の為、どうせ途中で投げ出すのは目に見えていますのでステッピングなんか絶対に手を出せません。

あんな苦行をやる方々を心から尊敬の念を込めてこう呼ばせていただきます。

 ドM  と。
Posted by SGW at 2011年07月13日 07:37
おはようございま~す♪

う~ん、
ここまで来ると、スクリムショウとやってる事自体は変わらないですねぇ。
(針の太さが違うだけで)

しかも、この暑い中、さらに半田コテとは・・・
やっぱりMな変態さんだぁ~

エングレで、小さい丸い粒々(ナナコ)が打ってあるじゃないですか?
あれは、通常はひとつのタガネの先端にはひとつの丸い窪みしか
ないのですが、作業効率と、全体の仕上げの綺麗さのため、
タガネの先端に3つとかそれ以上の窪みを作って、1回叩いたら、
次に叩くとき、前の窪みに1個重なるようにして、連続して打っていく
プロの方もいるようです。(井浦先生ではないですが)
そうすると、まえの窪みとズレがないので綺麗に仕上がるみたいですね~
たぶん、伝統工芸とか、そんなレベルの職人さんのお話だと思うのですが。
んで、そのナナコ打つタガネの窪みも自分で削って造りだすんだとか~
(ひえ~! 気の遠くなるような緻密な作業ですな)

なので、剣山みたいな針があってもいいですね、ホント。
Posted by 子連れ狼子連れ狼 at 2011年07月13日 08:59
こんちは~。

ステッピング綺麗に仕上がってますね♪

一度、針を数本束ねてしてみたのですがあじゃさんが言うように
局面ではちょっと大変で急がば回れでしたwww
Posted by gichi at 2011年07月13日 14:48
>ぜっぷさん
返コメ遅れてスマンこ~(;´Д`)

>なんか、木金休み、土日暇で、月火水が異様に忙しい気がw。

変則休日、大変ですね~ お疲れ様です!
あ、今日はお休みなのかww

>あっちっちっぃあ~ちぃ、と踊るあじゃさんを想像してしまいました!。

いや、あっちっちぃ~となるくらい熱ければさすがに気付くのですがw、
じわじわ~っと熱くなってて、作業が終わってからヒリヒリする事に気付きましたww

>半田ごての先に付けれる剣山みたいのないのかなぁ。

ついでにそれぞれにスプリングのテンションが掛かってて、一定の圧力になるように
なってるとベスト! んなのあるワケねーwww
Posted by あじゃ at 2011年07月14日 11:09
>SGWさん
こんちは!

>一応なんだww やっぱ生身の部分が少ないから?

そうそう、この右手のアタッチメントが最近増えてきてwww

>ウチには1stロットの1935があるので、M10みたいにいつか塗ってやろうと思っていますが、
>そのいつかが一体いつなのかが疑問です。

ウチにも同じ状態の1935がありますよw
いつになったら仕上げるのやら?ww

>あんな苦行をやる方々を心から尊敬の念を込めてこう呼ばせていただきます。
>ドM  と。

いやいや、何を仰いますやら┐(´~`;)┌
ギコギコ切られたり、シコシコ削られたり、半田コテでツンツンされるのはこの子達の
ほうですから、ドMなのはこの子達のほうで、私はドSなのです!!(ぇ
Posted by あじゃ at 2011年07月14日 11:14
>子連れさん
>ここまで来ると、スクリムショウとやってる事自体は変わらないですねぇ。

いや~これにはあんな絵心は必要無いですしw 一応、肉眼で出来るレベルなので~~

>やっぱりMな変態さんだぁ~

いやだからSなんですってば。(←説得力無し

>タガネの先端に3つとかそれ以上の窪みを作って

規則的にやりたい場合は良いと思いますが、今回みたいにランダムに打ちたい時は
逆効果かも知れません。井浦先生も手彫り感を持たせたくてやってないの・・・かも?かも?
Posted by あじゃ at 2011年07月14日 11:20
>gichiさん
お疲れ様です!

>一度、針を数本束ねてしてみたのですがあじゃさんが言うように
>曲面ではちょっと大変で急がば回れでしたwww

あ~!それですそれ!!何でその言葉が出てこなかったんだろ~?

『急ガバ回れ』!(ん?
Posted by あじゃ at 2011年07月14日 11:22
最近、1911とハイパワーにはまっていますので、とても参考にしております、1911は、この前イチローさんのブログに挙げていただきましたので、拝見してください
Posted by テキサスビリーテキサスビリー at 2016年09月17日 18:02
>テキサスビリーさん
コメントありがとうございます!

>1911は、この前イチローさんのブログに挙げていただきましたので、拝見してください

見に行ってみたのですが、どの記事か分かりませんでした(;^_^A
Posted by あじゃあじゃ at 2016年09月17日 18:48
ビリーさんの1911の記事です、これをヒントに探してみてください
Posted by テキサスビリーテキサスビリー at 2016年10月17日 17:09
>テキサスビリーさん
拝見しました。ビーバーテイルにスパーハンマー、渋いですね!
イチローさんに紹介してもらえて良かったですね♪
Posted by あじゃあじゃ at 2016年10月17日 19:09
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。