2011年10月09日

CAWミリガバ&ディテクティブ 下地塗装

このところ出張やら仕事のトラブルが続いて、なかなかシコシコが進みません(´・ω・`)

来週も休み明け早々に岩手出張予定。せめて2泊くらいで帰れると良いけど・・・


さて、そんな調子なのでだいぶ間が空いてしまいましたが、以前の記事で予告したCAWのミリガバは現在こんな状態。



インディのブライトステンレスで下地塗装したところです。



スライドのヒケをシコシコと消していたら、お馬さん刻印の周辺が薄くなってしまったので顕微鏡と針でホリホリ。



何とか見られるようにはなったかと(;^ω^)

文字も一部薄くなったので、何だかんだで全ての文字をホリホリ・・・文字数多過ぎで泣きそうになりましたwww



依頼者さまのご希望により、トリガーガード部分に刻印を追加しました。

CAWミリガバは1943年製を再現したという事ですので、その辺りの実銃写真を参考にして左側には数字の『8』と
VPマークを手彫り♪





右側には数字が入るようですが、1943年製の実銃でこの部分が判別出来る画像が見付からなかったので、独断で
数字の『34』を入れました。






一方、先日新しく買った50LPIの筋目ヤスリでセレーションを入れたディテクティブも同様にこんな状態。



こちらはG.スミス.SのEX-STで下地塗装してみました。ブライトステンレスとはだいぶ色味が違いますね~

あ、リアサイト下に見える凹みはハンマーシュラウドを取り付けるためのモノ。
この部分は左右から締め込むのですが、それだけだとズレ易いんですよね。これだとガッチリ取り付けられます♪



ミリガバ同様、ディテクティブにもトリガーガードの前側にVPマークを追加~



実は最初、逆三角形の中にPだけだと思ってホリホリしたのですが、本当はVとPがくっ付いたような文字だと分かり慌てて
線を一本追加したのはココだけの秘密ですよwww



トリガーガードの後ろにも文字(アルファベットもしくは数字)が入るのですが、依頼者さまに『何にしましょうか?』とお聞き
したところ、『ん~~ あじゃのAで!』ってwww





さて、仕上げ塗装はどの塗料にしようかな~?






同じカテゴリー(CAW M1911A1)の記事画像
CAW M1911A1 完成♪
CAW M1911A1 パーツ仕上げ
同じカテゴリー(CAW M1911A1)の記事
 CAW M1911A1 完成♪ (2011-11-13 19:01)
 CAW M1911A1 パーツ仕上げ (2011-11-06 00:01)

Posted by あじゃ  at 02:17 │Comments(20)CAW M1911A1

この記事へのコメント
おはようございます!。

オラガバ復活と思いきや、半分オラリボじゃんw。
細かい彫刻ご苦労様です。


関係ないけど、銃1塗装難しいですね~。
V10で塗装練習中っす。
V16はやっぱ艶消しで逝こうか悩み中w。(下地代わりに艶消し塗ってあるからそのままというw)
Posted by ぜっぷ at 2011年10月09日 04:49
がははははっ!!!

>オラガバ復活と思いきや、半分オラリボじゃんw。
いいな、半分オラリボニストって名前、、、カッコエエwwww

久しぶりの顕微鏡ネタ、、、
刻印ないとこにも新規で彫るってのが凄いよなぁ、、、
そのうち、エングレーブも彫れますね♪
Posted by 塔四郎 at 2011年10月09日 08:31
あじゃさん、きました。きました。
細かい刻印指定、すみませんでした。が、完璧に対応あざっす。
デテクの検収者の刻印で、あじゃの『A』じゃなくて『あ』と彫りましたと返事きたときは焦りました(笑)
ガバメントの馬さんもホジホジしていただき、感謝します。
オラホジリニスト
ですね。
2丁とも、今から完成体が、楽しみです。
Posted by アメカジ67 at 2011年10月09日 09:57
>ぜっぷさん
おはでっす!

>オラガバ復活と思いきや、半分オラリボじゃんw。

しかもガバはミリガバだからオラガバでも無いというw
んでも、後に控えてる依頼品はガバ系率高し!

>関係ないけど、銃1塗装難しいですね~。

あ~確かにインディとかよりも乾きが遅いので垂れやすかったりしますね。ガス圧も低めだし。
エアブラシ向きです。
Posted by あじゃ at 2011年10月09日 12:06
>塔四郎さん
>いいな、半分オラリボニストって名前、、、カッコエエwwww

そ・・・そう?ww
じゃあ、オラガバリボニストでwwww

>刻印ないとこにも新規で彫る

何気に初めてだったかも?
全てフリーハンドでしたが、何とかなったみたいです(;^_^A

>そのうち、エングレーブも彫れますね♪

アレはセンスが必要でしょうから無理!!
Posted by あじゃ at 2011年10月09日 12:28
>アメカジ67さん
依頼者さま、こんにちは!

>細かい刻印指定、すみませんでした。

いえいえ~
私も勉強させて頂いてますので、逆に有難いです♪

>デテクの検収者の刻印で、あじゃの『A』じゃなくて『あ』と彫りましたと返事きたときは焦りました(笑)

旧日本軍の銃ならアリ?ww

>2丁とも、今から完成体が、楽しみです。

ご期待に添えるように頑張りまっす!!(`・ω・´)
Posted by あじゃ at 2011年10月09日 13:29
あじゃコルトニストさん

ガバでもリボでも なんでも ☆でてこいや~~☆ ですね♪♪♪

1943年製のコルトの参考写真です
わたしがいつも覗いている信頼の置けるオークションサイトなのでモノは確かだとおもいます

頭に h をつけてください
ttp://www.gunauction.com/Search/DisplayItem.cfm?ItemNum=10466301
Posted by ないとあい☆ at 2011年10月09日 19:35
こんにちは。

あじゃさんにしては久々のガバですね♪
刻印の掘り起こしも一度はやってみたいですよ!
あじゃさんのようには上手く出来そうもないすけどねwww

タナカのディテクティブメカが入る部分、削り出しになってるんですね!!!
バラしても楽しめるかも・・・
Posted by gichi at 2011年10月10日 17:09
あじゃさん、勉強ですか!なら、次も難易度高いですが、あのリボルバーとあのメルト的なガバよろしくお願いいたします(笑)

ないとあい☆さん、ガバ情報ありがとうございました。
早速、勉強させていただきました。
Posted by アメカジ67 at 2011年10月10日 21:04
今晩は!

あり?ガバも弄るんですねw
てっきりリボルバの人かと思ってました(ヲイ
細やかな作業乙であります。
拡大してホリホリとかムキー!ってならないコツ今度教えて下さいね〜。
Posted by lightstaff at 2011年10月10日 23:31
>ないとあい☆さん
こんばんは!

おぉおおお~~!! これは参考になりますね~
トリガーガード右側の数字はどういう意味なんでしょ?
製造ライン番号とか?? 34でも良かったのかな・・・
Posted by あじゃ at 2011年10月11日 00:02
>gichiさん
こんばんは♪

>あじゃさんにしては久々のガバですね♪

最後のガバって・・・あ! VirnaさんのLes Baerだったwww

>刻印の掘り起こしも一度はやってみたいですよ!

顕微鏡あると便利ですよ~~

>タナカのディテクティブメカが入る部分、削り出しになってるんですね!!!

ん? あぁ、これは金型を削り出した時の痕ですよ~ フレーム自体は樹脂成型品ですw
インナーシャーシが入ると見えない部分ですしね(;^ω^)
Posted by あじゃあじゃ at 2011年10月11日 00:07
>アメカジ67さん
>なら、次も難易度高いですが、あのリボルバーとあのメルト的なガバよろしくお願いいたします(笑)


あーあー聞こえなーいwww
勉強もシコシコもやり過ぎると煙出ちゃいますのでwww
Posted by あじゃあじゃ at 2011年10月11日 00:09
>lightstaffさん
>あり?ガバも弄るんですねw

ちょwおまww

ウッス! おら、オラg(ry

>拡大してホリホリとかムキー!ってならないコツ今度教えて下さいね〜。

根気?www

んでも、顕微鏡作業はちょっと慣れが必要かもですね~
私は仕事でも使ってるので慣れとりますが・・・
Posted by あじゃあじゃ at 2011年10月11日 00:12
あじゃさん

>トリガーガード右側の数字はどういう意味なんでしょ?

コルト・ガバの刻印すべてを系統立てて解説したものって、どこかにないもんでしょうかネ
そういった中で唯一わかりやすい資料はマルイのミリガバの取説だとおもいます
マルイ・ミリガバは1943年のコルト製の刻印を再現したそうです
マルイ取説とネット等の情報によれば、トリガーガード左右のの刻印の意味は

●左側の 「T」と「VP」 
→ コルト検査官承認スタンプ
 「T」 は 「VP」 を許可する最終検査官の個別マーク
●右側の数字(マルイは「76」) 
→ 組立管理番号
 機械屋さん的に考えれば、後加工の難しいトリガーガードに刻印するということは、
 パーカライジングの工程を残してフレームの全ての加工・検査が終了したということでしょうか
Posted by ないとあい☆ at 2011年10月11日 19:05
>ないとあい☆さん
うおー! ご丁寧にありがとうございます~m(_ _)m

>そういった中で唯一わかりやすい資料はマルイのミリガバの取説だとおもいます

うはw 持ってる(頂き物)のに説明書見たことないのがバレちゃいましたww

>「T」 は 「VP」 を許可する最終検査官の個別マーク

ディテクティブのトリガーガード後ろ側の刻印も同じような感じですかね~

>組立管理番号

うーん、かなり広い意味で捉えられますね・・・
ライン番号か工場の番号か?(そんなに沢山工場無かったと思うのでライン番号かな~)

んでも、76があるなら多分34もあるはず!www
Posted by あじゃ at 2011年10月11日 22:45
こんばんわ~。

記事に関係ない部分で一箇所、突っ込みたい部分が。

『ガバニスト復活!(`・ω・´)』

書いちゃったからには、期待してしまいますよ~♪

>記事

相変わらず綺麗で丁寧な仕上げで素晴らしいです♪
トリガーガードの“A”の刻印は良いですね~。
あじゃカスタムの所有欲が満たされますね♪
Posted by とも at 2011年10月11日 23:47
>ともさん
どもども~♪

>記事に関係ない部分で一箇所、突っ込みたい部分が。

突っ込まんでくれww

>あじゃカスタムの所有欲が満たされますね♪

そんな貴方には『あ』の刻印をお勧めしますww
Posted by あじゃ at 2011年10月11日 23:59
う~む… こんな小さい刻印を手彫りするとは恐るべし… 

今度、パクって… じゃない、参考にしよう。(笑)
Posted by Take.R at 2011年10月13日 18:00
>Take.Rさん
うわぉ♪いらっしゃいませ~(*´∀`)

>う~む… こんな小さい刻印を手彫りするとは恐るべし… 

いや~逆に大きな刻印のほうが目立つので、私は要修行です(;^_^A
小さいのは顕微鏡があれば何とか。裸眼でやっちゃうエコー1さんはきっと義眼。

>今度、パクって… じゃない、参考にしよう。(笑)

Take.Rさんはモデラー出身ですし、割と簡単に出来るかと~(^_-)☆
Posted by あじゃ at 2011年10月13日 19:07
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。