2008年09月15日

V10の加工・・・完成!

V10の製作記も今回が最後・・・

金属パーツの仕上げです。


お世辞にも綺麗とは言えないノーマルパーツの塗装を落とし、
平ヤスリや三角ヤスリ、四角ヤスリ等を駆使して角を出し、
サンドペーパーで磨いて一旦軽くポリッシュ、最後にナイロン
たわしでヘアラインを入れ、酸化防止のためのガラスコーティング
しました。


更に2ヶ所ほど、若干の形状修正を入れています。



1ヶ所目はハンマー。
打撃面を0.5mmくらい削り、レストポジションをやや前進させる事で、
このようにハンマーの上のラインが水平から若干前傾した形になり、
実銃の雰囲気に近付いたような・・・

2ヶ所目はセフティ。
やや出っ張り気味だったセフティの下側のラインを、上の画像のように
フレームに合わせて修正しています。




ハンマーホールの中や、ブリーチ後端のエジェクターのモールド部分も
磨いています。

ファイアリングピンプレートも磨いてブルーイング。

フレーム加工の時に書きましたが、ZEKEの鋳造SUSグリップセフティを
奢ってやり、セフティ軸上側のグリップセフティのラインに合わせて、
フレームのラインを修正しています。

グリップセフティはかなりキツめのブラストが掛けられてますが、ザラザラ
感が実銃のそれと似ていたので、そのまま使ってます。


ハウジングも凸凹してる表面をかなり削り、

ストレートラインもきっちり角を出してやると見違えますね♪


その他、トリガー側面やマガジンキャッチ、スライドストップ、プランジャー
チューブも、

このように磨いて仕上げてあげます。


最終的には、グリップスクリューをタッキさんから譲って頂いて、8/24の記事
のようになっています。

これでようやく満足の行くV10が仕上がりましたヽ(´ー`)ノ
V10製作記、最後までお付き合い頂きありがとうございました♪


ただ今、同じ仕様の黒V10製作中!

・・・ですが、完成はいつになるやら(;´Д`)






同じカテゴリー(V10 UltraCompact(AS))の記事画像
V10の加工…塗装
V10の加工…フレーム
V10の加工…セレーション
V10の加工…刻印彫り
V10の加工…刻印が!
V10の加工…プラグ
同じカテゴリー(V10 UltraCompact(AS))の記事
 V10の加工…塗装 (2008-09-14 01:00)
 V10の加工…フレーム (2008-09-13 01:00)
 V10の加工…セレーション (2008-09-12 01:00)
 V10の加工…刻印彫り (2008-09-11 01:00)
 V10の加工…刻印が! (2008-09-10 01:00)
 V10の加工…プラグ (2008-09-09 01:00)

Posted by あじゃ  at 01:00 │Comments(2)V10 UltraCompact(AS)

この記事へのコメント
待ってました~!今回もストーカーのごとくコメさせていただきますw
金属パーツ、気になっているので、あじゃさんのレポートを参考に仕上げなおしてみようかな・・・。トリガーくらいはできるかもw

黒V10も楽しみです!←シルバーから作っているのですか?!
Posted by ですだよですだよ at 2008年09月15日 02:08
>ですだよさん
>待ってました~!今回もストーカーのごとくコメさせていただきますw

ストーカーだなんて(^-^;
いつもありがとうございます♪

>トリガーくらいはできるかもw

トリガーだけでも見違えますよ~(*´∀`)
私は意外と粗めの240番~400番で止めちゃいます。


>黒V10も楽しみです!←シルバーから作っているのですか?!

いや、別の個体から作ってます。
前オーナーさんがスライドの平面出ししようとして、刻印が消えかけた実グリ付き07モデルを安く入手出来たので♪

年内に仕上がると良いけど…(;´Д`)
Posted by あじゃ at 2008年09月15日 02:22
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。