2008年12月28日

ハウジング加工③

ハウジングの重要な役割はメイン(ハンマー)スプリングを収める事と、
シアスプリングを押さえる事。

ABS板を貼り付けただけじゃ、結構強力なシアスプリングを押さえるには
役不足です。

そこで・・・

貼り付けたABS板の先のところにドリルで穴を開けます。




このように、ABS板の延長線上に開けますよ♪
今回はΦ2.2のドリルを使ってます。




ジャンクパーツからΦ2.3の鉄ピンを探して、3mmの長さに切ります。
(ハウジングの肉厚2mm+突出量1mm=3mm)




切り出した鉄ピンを、先に開けた穴へプライヤーを使って圧入します。




このように鉄ピンが入りました♪




もちろん、反対側も同様に。




ハウジングで力がかかるのは、このピンとハウジングピンになります。
ですので、機能上はABS板は無くてもいいくらい。外観のためだけです。

次回からは、ハウジングの中身を加工していきま~す(*´∀`)






同じカテゴリー(ワートホッグ)の記事画像
ワートホッグ1号機 リニューアル完成!
ワートホッグ1号機 スライド刻印とか
ワートホッグ1号機 ノッチ加工とか
ワートホッグ1号機 セレーション加工
ワートホッグ1号機 スライド製作開始!
ワートホッグ1号機 グリップセフティ修正
同じカテゴリー(ワートホッグ)の記事
 ワートホッグ1号機 リニューアル完成! (2016-03-27 23:53)
 ワートホッグ1号機 スライド刻印とか (2016-03-21 15:56)
 ワートホッグ1号機 ノッチ加工とか (2016-03-18 22:08)
 ワートホッグ1号機 セレーション加工 (2016-03-13 21:03)
 ワートホッグ1号機 スライド製作開始! (2016-03-11 18:34)
 ワートホッグ1号機 グリップセフティ修正 (2013-11-18 00:05)

Posted by あじゃ  at 00:34 │Comments(0)ワートホッグ

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。