2008年12月30日

ハウジング加工⑤

と言うことで、ハウジングの中の部品(パーツ名が・・・)が
必要以上に下側へ移動しないように制限するストッパーを
作ります。

まず、ハウジングピン穴のちょい上に穴を開け、M3のタップで
ネジを切ります。




そこへ、長さ3mmほどに削ったM3のイモネジを入れます。



こんな感じに内側に出っ張りが出来ました。

ハウジングの中のパーツに、このような段差を付けます。




この段差がハウジングに立てたイモネジに引っかかり、
中の部品がこれより下に行かないようになります。



段差とイモネジの位置関係は、ハウジングピンを入れる時に
若干テンションがかかるように微調整します。

以上で、ハウジングの加工は完了で~す♪(仕上げは除く)





同じカテゴリー(ワートホッグ)の記事画像
ワートホッグ1号機 リニューアル完成!
ワートホッグ1号機 スライド刻印とか
ワートホッグ1号機 ノッチ加工とか
ワートホッグ1号機 セレーション加工
ワートホッグ1号機 スライド製作開始!
ワートホッグ1号機 グリップセフティ修正
同じカテゴリー(ワートホッグ)の記事
 ワートホッグ1号機 リニューアル完成! (2016-03-27 23:53)
 ワートホッグ1号機 スライド刻印とか (2016-03-21 15:56)
 ワートホッグ1号機 ノッチ加工とか (2016-03-18 22:08)
 ワートホッグ1号機 セレーション加工 (2016-03-13 21:03)
 ワートホッグ1号機 スライド製作開始! (2016-03-11 18:34)
 ワートホッグ1号機 グリップセフティ修正 (2013-11-18 00:05)

Posted by あじゃ  at 01:49 │Comments(2)ワートホッグ

この記事へのコメント
おはようございま~す。という時間でもないのですがw。
WAのハウジングの内部ってこんな複雑でしたのねw。
重量稼ぎのためでしょうか?。
キンバーのジャンクフレームが入手できたら、寸法取りして色々試してみようかと考え中です。(ハウジングが流用できるかどうかも合わせて)
Posted by ぜっぷぜっぷ at 2008年12月30日 04:52
>ぜっぷさん
あけおめ!
返信遅くなってスミマセン(;´Д`)

>WAのハウジングの内部ってこんな複雑でしたのねw。
>重量稼ぎのためでしょうか?。

逆に、構造と組み立ての簡略化だと思いますよ~
本物の構造だとメインスプリングをピンで止めたりしなきゃいけないんで…

>キンバーのジャンクフレームが入手できたら、寸法取りして色々試してみようかと考え中です。(ハウジングが流用できるかどうかも合わせて)

出来たら教えて下さいね!
Posted by あじゃ at 2009年01月01日 11:56
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。