2014年03月31日

S&W M500ES 仕上げ直し完成!



先日の記事の最後にチラ見せした、S&W M500ESの仕上げ直しが完成♪

ベースはタナカのABS製モデルガン。タナカから綺麗なメッキモデルも出てますが、アドレス刻印など気になる部分が
いくつかあったので、敢えてABSの黒モデルから仕上げ直しました!

下地サフ⇒シコシコ⇒ブラックパーカー⇒シコシコ⇒ウレタンクリアー⇒シコシコ&ヘアライン入れ⇒メッキシルバーNEXT
⇒水性クリアー⇒ウレタンクリアー⇒シコシコ&ポリッシュ

アラスカン同様に、磨き傷が残ったステンレスっぽい仕上げを目指しましたよ~♪



この仕上げはまだ慣れていない事もあり、なかなか狙い通りにするのが難しいです(;^_^A



フレーム~バレルの上面はマスキングの上、ダークステンレスで塗り分け。





ヨークの内側部分も同様に塗り分け。



シリアルナンバーとモデル名も手彫りです♪
実はこのシリアルナンバーは最愛の妻の生年月日。決して、我が家で最強だからとか、そんな理由じゃないですww



ファイアリングピン・ブッシング?も手彫りで再現。



この真ん丸ってのが一番難しかったりします・・・ ちょっとズレただけでも気になっちゃう(-ω-;)



アドレス刻印。



今回も『U.S.A.』と『SPRINGFIELD. MASS.』を手彫りしました~



ガスガン流用の名残でフォーシングコーンの後部に大きな溝がありましたが、綺麗に埋めてます♪





サイドプレートのスクリュー、サムピースのナット、エジェクターロッド、シリンダー根元のリングは自家銅メッキ&ニッケルメッキ
で仕上げました。



ニッケルメッキ液が古くなってきてるのか? ちょっと黄色っぽいですが・・・ 元からこんな色だったかな?(;^_^A
ランヤードリングは実銃も黒っぽいのでそのまま。



それにしてもデカいシリンダーですね~!!





ダミーカートを抜くとこれまた馬鹿デカい穴が5個!



エジェクターの形状が特徴的♪



Emergency Survivalの名前の通り緊急事態にのみ使う銃なんでしょうけど、実銃は絶対に撃ちたくないかもww





それではいつもの縦構図を。











先日のM629PC、アラスカンと一緒に~♪





.44マグナムのM629PCとアラスカンが小さく見えるwww



<おまけ>
タナカのM500は最新の実銃構造・パーツ形状を忠実に再現しています。

従来形状ではシリンダーハンドの軸を除いてトリガーに3本のピンが使われていましたが、新型では何とゼロ!





ハンマーも同様にピンの省略化が行われています。




よく考えられた形状ですね~♪





実銃では従来の削り出しからMIMに変更する事でこの複雑な形状を可能にしているようですが、それを正確に再現した
タナカも凄い!!

この調子で最新のM629やスーパーレッドホークもモデルガン化してくれないですかねぇ♪







同じカテゴリー(S&W M500)の記事画像
タナカ S&W M500 10.5inch
同じカテゴリー(S&W M500)の記事
 タナカ S&W M500 10.5inch (2016-09-19 17:44)

Posted by あじゃ  at 01:07 │Comments(22)S&W M500

この記事へのコメント
やはり・・・

チラ見えしていたサイドプレートでコレだろうと思ってましたw
見事にステンレスの雰囲気が出ていますね、イイなぁ~

M500の実銃は、ハンマーとトリガーは鉄のケースハードニングみたいでしたが、
ESモデルはどうなんでしょうね?ステンレスなんですかね??
(余計なこと書いちゃったカナ・・・うふふふ・・・)

タナカさんはガスガン出さないのカナァ・・・ESのペガサス欲しいなぁ~
Posted by sirokuma at 2014年03月31日 01:59
おはようございます♪

塗装カスタムの完成、おめでとうございます(^^)/
ドでかい図体も、取り分けド派手なグリップも、優しく映えるようになりましたネ。・・・

私はやっぱり‘上品’ な愛娘のm629PCに断然一票!(^^)!
Posted by konatsukonatsu at 2014年03月31日 08:03
おおおお!!
これでしたか~!!!
慣れてないなんて言いながら、この塗装方法、確立してる様な・・・・・。
素晴らしいです!!。

てか、やっぱすげ~な~!!!!
Posted by ta-93s at 2014年03月31日 23:00
見て思うんだけど、カスタムを本業にしてるSHOPとかメーカーは、
サラリーマンに趣味でこんなん作られると辛いだろうなぁぁ、、、
つか、、この業界、もっと儲かっていれば、契約金を持って、
スカウトに来るだろうな。
素人レベルを逸脱している! これは、オフ会で没収ですね(笑)
Posted by 塔四郎塔四郎 at 2014年03月31日 23:18
>sirokumaさん
>見事にステンレスの雰囲気が出ていますね、イイなぁ〜

ありがとうございます!
でも、もう一息って感じなんですよね〜
ABSなので溶剤で落とせないので、やり直しが出来なくて…

>M500の実銃は、ハンマーとトリガーは鉄のケースハードニングみたいでしたが、
>ESモデルはどうなんでしょうね?ステンレスなんですかね??

長いのは確かに黒っぽく見える写真もありますが、恐らくSUS系材料のMIMだと思うんですよね〜
ESでは明らかにシルバーな画像が。

ttp://img01.militaryblog.jp/usr/a/j/a/aja/__2861272.JPG
ttp://img01.militaryblog.jp/usr/a/j/a/aja/__1305054.JPG

>タナカさんはガスガン出さないのカナァ・・・ESのペガサス欲しいなぁ〜

そう言えばESは珍しくモデルガンのみなんですよね。何でだろー?
Posted by あじゃあじゃ at 2014年04月01日 01:17
>konatsuさん
こんばんは!

>塗装カスタムの完成、おめでとうございます(^^)/

ありがとうございます♪

>ドでかい図体も、取り分けド派手なグリップも、優しく映えるようになりましたネ。・・・

このグリップがまた『緊急用』っぽくて好きなんです♡

>私はやっぱり‘上品’ な愛娘のm629PCに断然一票!(^^)!

美しさでは一番ですね!!
Posted by あじゃあじゃ at 2014年04月01日 01:20
>ta-93sさん
>これでしたか〜!!!

これでしたー!!

>慣れてないなんて言いながら、この塗装方法、確立してる様な・・・・・。

本当はもうちょっと金属光沢出したかったんですよね。ヘアラインの後にちょっとポリッシュすれば良かったかも。

>素晴らしいです!!。

あざっす!!
Posted by あじゃあじゃ at 2014年04月01日 01:27
>塔四郎さん
>サラリーマンに趣味でこんなん作られると辛いだろうなぁぁ、、、

いや、そんな事は無いと思いますが…

>素人レベルを逸脱している!

素人だからこそ、採算度外視の手間を掛けられるんですw
儲けられなかったらプロじゃないですから….
Posted by あじゃあじゃ at 2014年04月01日 01:32
>素人だからこそ、採算度外視の手間をかけられるんですw

・・・アイィィィィーー(泣)、採算度外視の手間ばっかり掛けてるのか~(大泣)(T_T)
旦那とツルンでキッツーーーク叱られてるゥ(*_*; うわ~~~ん(モロ泣)(◎_◎;)
Posted by konatsukonatsu at 2014年04月01日 21:09
>konatsuさん
>採算度外視の手間ばっかり掛けてるのか〜

そうじゃなきゃ素人としてやっていけませんから!(・・・ん?w)

プロとしてやるなら月に100丁は仕上げないと今の給料貰えません(` ° ω ° ´)

(エイプリルフール)
Posted by あじゃあじゃ at 2014年04月01日 22:19
あじゃさん お早うございます!

やっぱりシルバー塗装は難しいですね。記事を読んでいても苦労の程が伺い知れます。あーして?こーして?…?…?ってなっちゃいますよ(*^^*)
でももう少しでレシピも完成しそうな感じですね!

馬鹿デカイシリンダーにカートを込める。モデルガンならではの楽しみ方です。やっぱりモデルガンはイイですね(^-^)
Posted by inspector71 at 2014年04月02日 07:32
>inspector71さん
おはようございます〜♪

>やっぱりシルバー塗装は難しいですね。記事を読んでいても苦労の程が伺い知れます。

そうなんですよ〜
下地に大きく左右され、最終的な仕上がりは最後にならないと分からないという…
HWならシンナーで落としてやり直せますが、ABSだと溶けちゃうので基本的に一発勝負です。(もう一回くらいなら重ねられそうですが)

>でももう少しでレシピも完成しそうな感じですね!

そうだと良いのですが〜(;^_^A

>馬鹿デカイシリンダーにカートを込める。モデルガンならではの楽しみ方です。やっぱりモデルガンはイイですね(^-^

ですね! ペガサスの重量感も捨てがたいですが、やはりカートを挿入出来る方が私は好きです♪
Posted by あじゃあじゃ at 2014年04月02日 08:44
どうもはじめまして。

いつも楽しく拝見させて頂いております。

驚愕の作業内容に、目眩を覚えながら情報収集させてもらっているのですが、

前回チラ見えしていた実体顕微鏡等について質問させて下さい。

当方4倍のLEDルーペで作業しているのですが、少々倍率に不満が出て来ているのですが

あじゃさんの実体顕微鏡の倍率は何倍くらいなのでしょうか?

また、針の先を曲げておられましたが、真っ直ぐだとレンズとのスペースの関係で邪魔になるからでしょうか?

以上よろしくお願いいたしますです~。m(_ _*)m ペコリ
Posted by まるにょん at 2014年04月02日 10:47
>まるにょんさん
はじめまして!!

>いつも楽しく拝見させて頂いております。

ありがとうございます♪

>あじゃさんの実体顕微鏡の倍率は何倍くらいなのでしょうか?

20倍ですね♪
MIZARというメーカーの廉価版顕微鏡SW-20というのを使ってます。
http://www.mizar.co.jp/micro-streo.htm
接眼レンズが垂直なので、背筋をピッと伸ばさないといけないのが辛いところです(;^_^A

>また、針の先を曲げておられましたが、真っ直ぐだとレンズとのスペースの関係で邪魔になるからでしょうか?

その通りです〜♪
針はミシン用で、彫りやすいように先端を角断面にしてます。
Posted by あじゃ at 2014年04月02日 22:51
どうも早速のご回答ありがとうございましたです。

しかし、20倍とはびっくりでしたw

購入時の参考に大いに役立てさせて頂きます。

で、針の角断面と言いますと、、、先端が彫刻刀の平刀になってると言う事でしょうか?

あと、ツンツンした後に穴を繋げると良く書かれておりますが、これは穴と穴の間の壁を

下からすくってはじくor上からつぶすように押し込むのどちらのような感じでしょうか?

質問ばかりで申し訳ないのでがよろしくお願い致します。(^^;

あと、模型界では結構有名なのですが、こう言う 凹 溝を彫るのに便利な物がありますよ。

http://sujibori-do.ocnk.net/product-list/1

色んなサイズがあるので、トイガンでも結構役立ちます。

もし購入されるならヨドバシの通販でも買えるので、そちらの方がお得ですw

でわでわ失礼いたしますです。m(_ _*)m ペコリ
Posted by まるにょん at 2014年04月03日 04:26
あじゃさん、メッキもできるようになったんだ~(←ここには驚かないw)
って風にしか感じられない仕上がりですよ!奥さん!!
S&Wの最新リボのパーツ構成の解説ありがとうございますw
外側からではわからない工夫が施されているんですねぇ。
S&Wの中の人のコストダウンへの努力が偲ばれます(^^)
Posted by Jumo at 2014年04月03日 07:44
>まるにょんさん
>しかし、20倍とはびっくりでしたw

顕微鏡での作業は慣れが必要ですが、私はもう肉眼では無理ですww

>で、針の角断面と言いますと、、、先端が彫刻刀の平刀になってると言う事でしょうか?

なるべくどの方向でも彫れるように、(だいたい)正方形の断面にしてます。
細長い四角錐のイメージです。

>下からすくってはじくor上からつぶすように押し込むのどちらのような感じでしょうか?

私の場合は、細い鍬で畑に溝を作るような感じ?
突き刺して手前に引き、樹脂を掻き出すようにしてます。

>あと、模型界では結構有名なのですが、こう言う 凹 溝を彫るのに便利な物がありますよ。

模型屋で見たことあります♪ 高いのでスルーしちゃいましたww
もし硬い材質だと、先端曲げると折れそうですし(;^_^A
Posted by あじゃあじゃ at 2014年04月03日 12:24
>Jumoさん
>あじゃさん、メッキもできるようになったんだ~(←ここには驚かないw)
>って風にしか感じられない仕上がりですよ!奥さん!!

あざっす!! でも、もうちょっと金属感出したかった・・・

>外側からではわからない工夫が施されているんですねぇ。
>S&Wの中の人のコストダウンへの努力が偲ばれます(^^)

ですねぇ♪
しかし、こうやって実銃がどんどんトイガンっぽくなって行くのですね・・・(´・ω・`)
Posted by あじゃあじゃ at 2014年04月03日 12:31
なるほど~畑作業ですか~勉強になります。

タガネはそうですね曲げるのは不可能で、折れると思います。

ただセレーション等の幅広な溝を入れる時は重宝してます。

もう少し金属感のある塗装と言う事ですが、メッキシルバーよりも、

もう一段上のメッキな塗料ありますよ~。

http://www.spazstix.jp/index.php?main_page=product_info&products_id=264

扱い的には同じように水生クリアコートでOKです。

取扱店が少ないのと、ちょっとお高いのがネックですw

でわでわ次の新作楽しみにお待ちしております~。
Posted by まるにょん at 2014年04月04日 04:51
>まるにょんさん
はい、ミラークロームは存じております♪
使った事はないですが、塗料の選定の際にネットで色々調べました〜
輸入品のため、一度品切れになるとなかなか手に入らないとか。

その他ではプラッカと言うのが直接ウレタンクリアー掛けられるらしくて良さそうなんですが、非常に高価なんですよね〜_ノ乙(、ン、)_

>もう少し金属感のある塗装

これはメッキシルバーのせいでは無く、ヘアラインを入れた下地を少しポリッシュすれば良かったなーと言う事で、私の経験不足が所以であります(;^_^A
今回のも悪くは無いとは思いますが♪
Posted by あじゃ at 2014年04月04日 12:44
こんばんわ~。

チラ見せの画像はこれだったんですね~。
こちらも素晴らしい仕上げですね~♪

ってか、画像を拝見してて思ったんですが、これ、このバレルサイズじゃ反動が
半端無いんじゃ?
グリップが甘いと、反動で銃で頭を打ちそうで恐いですね...

安心して所有できるのは、モデルガンだからこそって感じですよね(笑)
Posted by とも at 2014年04月05日 20:51
>ともさん
またもやどもども!!

>チラ見せの画像はこれだったんですね~。

サイドプレートの刻印が判別出来ない画像だったからね~
持ってる人じゃないと分かり辛かったかなww

>こちらも素晴らしい仕上げですね~♪

ぶっちゃけ、アラスカンの方がステンレスっぽいw
下地の色の違いかもな~~

>ってか、画像を拝見してて思ったんですが、これ、このバレルサイズじゃ反動が
>半端無いんじゃ?

もう、弾からして対人用じゃないしねw

>グリップが甘いと、反動で銃で頭を打ちそうで恐いですね...

俺の四十肩も一気に悪化しそうww

>安心して所有できるのは、モデルガンだからこそって感じですよね(笑)

全くだね! トイガン最高!!!
Posted by あじゃあじゃ at 2014年04月06日 02:07
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。