2014年09月10日

マルイ デザートイーグルに実グリを♪

今回はsirokumaさんからのご依頼で、マルイのデザートイーグルに(恐らく)実物の木製グリップを取り付けます♪

このグリップの素性は不明ですが、sirokumaさんも記事内に書かれているようにハドソンのとも違うようですし、実銃画像で
良く似たグリップのを何枚か見かけた(ココとかココ)ので、恐らく実銃用だと思います。・・・たぶん!



元々、sirokumaさんはこのグリップをWAのデザートイーグルに取り付けてましたが、やはり撃って楽しいマルイの方に
着けたいとの事。


しかしそこはマルイ。日本人にはデカ過ぎるデザートイーグルのグリップサイズをデフォルメしていますので、そのままでは
取り付け出来ませーん。


sirokumaさんからはどっちをどう加工しても良いと言われていましたが、グリップを仕上げ直すのは面倒なのでなるべく
グリップ外側の加工は最小限にするようにします。

・・・という事で、フレーム側を加工開始!


グリップ取り付け部が若干短いので、段の部分を1.5mmほど下げるべくケガキます。





彫刻刀で削ります。



後で仕上げるので適当に・・・



フレームの肉抜きに合わせて、グリップ内側の突起を彫刻刀で削ります。





これでとりあえずはフレームに嵌るようになりますが、このようにラインが全然合いません。





上のグリップエンド部はともかくとしても、ビーバーテイル下の部分は致命的w





逆に、ラッキーなことにマガジンキャッチの位置はバッチリです♪





グリップエンド部とビーバーテイル下の部分を100番のペーパーで荒らし、グリップをセロテープで保護してクイックスチールを
盛り付けます。





ゴリゴリ削ってスを瞬着で埋めて、溶きパテ塗ってシコシコして・・・



こんな感じに! 結構分厚く盛りましたね~~



グリップエンド部も同様に。





上の画像でチラっと見えてますが、このグリップは左右2本ずつのスクリューで固定するので、後ろ側のスクリュー受けを
φ6のアルミパイプとWAガバの真鍮スタッドを組み合わせて、フレームに接着してます。



DIYショップに行けば六角形状のM4両雌ネジスタッドが売ってると思いますが、行くのが面倒だったのです・・・



前側のスクリュー受けは薄いABSフレームに直接ネジ止めでは心許無いので、元の穴をABS板で埋めて、その上に
φ7に切り出したABS板を接着、そこにφ5の穴を開けてこちらもWAガバの真鍮スタッドを少し短くして埋め込みました。



元のフレームの穴は裏側からテーパーを作り、同様にテーパーを付けたABS円板で塞いだので、まず取れることは
無いと思います!(`・ω・´)


次回、完成編♪








同じカテゴリー(その他ハンドガンGBB / ガスガン)の記事画像
KSC CZ75 1st HW
VFC/UMAREX Walther PPQ M2 Navy セラコート
VFC/UMAREX Walther PPQ セラコート
KSC Beretta 92 Vertec 完成!
KSC Beretta 92 Vertec 仕上げ直し開始
マルイ デザートイーグル 完成!
同じカテゴリー(その他ハンドガンGBB / ガスガン)の記事
 KSC CZ75 1st HW (2017-06-28 18:16)
 VFC/UMAREX Walther PPQ M2 Navy セラコート (2017-05-20 10:14)
 VFC/UMAREX Walther PPQ セラコート (2017-03-27 18:41)
 KSC Beretta 92 Vertec 完成! (2016-03-06 10:57)
 KSC Beretta 92 Vertec 仕上げ直し開始 (2016-03-02 13:59)
 マルイ デザートイーグル 完成! (2014-09-11 18:07)

Posted by あじゃ  at 10:23 │Comments(16)その他ハンドガンGBB / ガスガン

この記事へのコメント
おおおおお!

ダイアモンドバックやM686CSに挟まれて、なんかスイマセン・・・
ありがとうございます、でも、なんかスイマセン・・・

・・・ヒヒヒヒ・・・
Posted by sirokuma at 2014年09月10日 10:37
博士、こんにちわ。

デザートイーグルなるモノ、此のカテゴリー全く存じ上げませぬが、グリップ一つに凄いエネルギー(;・∀・) が、・・

m629pc のSQ→ラウンド、ディテクのショートフレーム化を遥かに凌ぐ大工事 !

DR.siroオーナーの為にも奮闘してあげてくださいませ<(_ _)>
Posted by konatsu at 2014年09月10日 11:39
DEきましたね!
面倒だから、と言いながら、もっと面倒してません?(笑)
地味だけど、スキル要しますよね。
すごい、すごい。

これも、完成がよくなる方をあじゃさんが考慮しながらの加工なんですよね。
次回、完成記事、楽しみにしてます。
Posted by アメンボ67 at 2014年09月10日 11:55
>sirokumaさん
>ダイアモンドバックやM686CSに挟まれて、なんかスイマセン・・・

いえいえ、たまには息抜きも必要なのでw

息抜きといっても手抜きはしないのでご安心を♪
Posted by あじゃあじゃ at 2014年09月10日 13:41
>konatsuさん
こんにちは!

>デザートイーグルなるモノ、此のカテゴリー全く存じ上げませぬが、グリップ一つに凄いエネルギー(;・∀・) が、・・

このカテゴリーと言うか、リアルサイズじゃない銃に実物グリップを付けようとするとこうなります(;^_^A

>m629pc のSQ→ラウンド、ディテクのショートフレーム化を遥かに凌ぐ大工事 !

いえいえ、そんな事は全然ありませんよ。
金属シャーシを削ったりせず、パテ盛って削るだけですから5倍くらい簡単ですw
Posted by あじゃあじゃ at 2014年09月10日 13:43
>アメンボ67さん
>面倒だから、と言いながら、もっと面倒してません?(笑)

そうですか~? グリップの外側仕上げるよりは、フレーム弄った方が楽なので・・・
あ、スタッドはですね、買いに行くのに車で20分ほど掛かるので、だったら作った方が早いなとw

>地味だけど、スキル要しますよね。

綺麗に仕上げるのは、ちょっとテクが要りますね♪

>これも、完成がよくなる方をあじゃさんが考慮しながらの加工なんですよね。

私が一番ラク出来る方法・・・良く言えば確実で安心出来る方法を選んでます♪

>次回、完成記事、楽しみにしてます。

はーい♪

CSはまだですよ?w
やっぱり言われると気になるあの部分もどうにかしたいな~と・・・
Posted by あじゃあじゃ at 2014年09月10日 13:51
お晩でっすー!

これって意外に加工面倒くさそうですよね?昔のモデルガンに実グリ着けるより大変そーな…

マルイDEってデフォルメされてるんですね~?前回のマルパイリヤサイトに引き続きこれも知りませんでした~(^_^;)
ほぼモデルガン一筋!持ってるマルイ製品はハイキャパのみなんですー!
Posted by inspector71 at 2014年09月10日 20:44
こんばんは。
デザートイーグルが来た!、なんだか意外(笑)
スタッドの移設やら、新設やらめんどくさそうなのをサクッと行きますね~。
それにしてもマルイのはリアルサイズじゃないんですね。
マルイ用で同じデザインのグリップ(キャロムのだったかな?)付けてますが、
デカくて握り辛い!、それより更にでっかいんですね~。
知らなんだ・・・・。
Posted by ta-93s at 2014年09月10日 23:09
こんばんは。

>DIYショップに行けば ~ 行くのが面倒だったのです・・・
グリップ取付工事できる人が、10万人に1人として
DIYショップに行くのが、面倒だと思う人が1000人に1人とすると
1億分の1で、日本では、あじゃさん1人が、長ナットを作る人となります。
Posted by sizu at 2014年09月10日 23:19
グリップ一つを、換装する為にかける労力とは思えない濃ゆい内容です
ある意味、凄いカスタムと言えますね。
かなり以前に、ハドソンのモデルガン二挺で映画モデルの再現を考えましたが
費用対効果を考えると、踏み切れなかった思い出が蘇ります・・・
そんな姿になる御予定?(笑)。
Posted by taka at 2014年09月10日 23:59
>inspector71さん
>これって意外に加工面倒くさそうですよね?

面倒くさいと言えば面倒臭いですが、それほど難易度は高くない?か・・・な??

>昔のモデルガンに実グリ着けるより大変そーな…

いやいや~
GM2とかだとチェッカーに沿ってグリップ切り詰めるとか、テク以外にも
アイデアが必要だったりしますよね(;^_^A

>マルイDEってデフォルメされてるんですね~?前回のマルパイリヤサイトに引き続きこれも知りませんでした~(^_^;)

だってマルイですから(`・ω・´)
・・・いや、マルイに限らず多かれ少なかれ大抵のトイガンはデフォルメされてますね(;^_^A
でも、パイソンなどはリアサイトどころか全体的に一回り小さいです~
だからこそダイヤモンドバックにピッタリなんですけどね♪

>ほぼモデルガン一筋!持ってるマルイ製品はハイキャパのみなんですー

最近までそう言ってたのに突然ポリマーオートのガスブロに嵌ってしまった人を知っています・・・w
Posted by あじゃあじゃ at 2014年09月11日 10:20
>ta-93sさん
>デザートイーグルが来た!、なんだか意外(笑)

うん、私も!!ww

>スタッドの移設やら、新設やらめんどくさそうなのをサクッと行きますね~。

ABSは加工がラクで良いですね♪
クラフト鋏でチョキチョキ切れるし、サクサク削れるし!

>マルイ用で同じデザインのグリップ(キャロムのだったかな?)付けてますが、
>デカくて握り辛い!、それより更にでっかいんですね~。

だからこそ、デフォルメしたんでしょうね~
この下膨れ形状のグリップも、更に輪をかけて握りにくくしてますが(;^_^A
Posted by あじゃあじゃ at 2014年09月11日 10:24
>sizuさん
こんにちはー!

>グリップ取付工事できる人が、10万人に1人として
>DIYショップに行くのが、面倒だと思う人が1000人に1人とすると
>1億分の1で、日本では、あじゃさん1人が、長ナットを作る人となります。

な、なるほど・・・(`;・ω・)

って、んなワケあるかーいww

・・・あるの? うそーん(´・ω・`)
Posted by あじゃあじゃ at 2014年09月11日 10:30
>takaさん
>グリップ一つを、換装する為にかける労力とは思えない濃ゆい内容です

たまにはあっさり味を目指してみたのですが、ダメでしたかね・・・w

>かなり以前に、ハドソンのモデルガン二挺で映画モデルの再現を考えましたが

映画モデル?何だろう・・・
Posted by あじゃあじゃ at 2014年09月11日 10:35
どうも年齢のせいか、イメージ出来ても言葉が出ない状況が
増えて来た今日、この頃です(笑)
「ニキータ」でした、華奢なアンヌ・パリローが調理場で撃ちまくるシーンありましたよね
ハドソンの黒と銀を、並べて迷いましたが購入に至らなかった・・・という思い出が
蘇った次第です。
たかが・・されど・・グリップ一つの為にこれ程までにして頂ける、あじゃさんの存在に
ただただ感謝ですね。
Posted by taka at 2014年09月11日 21:42
>takaさん
>「ニキータ」でした、華奢なアンヌ・パリローが調理場で撃ちまくるシーンありましたよね

あ~ はいはい! ありましたね!!
シルバーボディに黒バレル&黒パーツ、のようですね。
WAのデザートイーグルが今もあったら、WAが出してますね、確実にw
まぁガスガンですけど・・・

>たかが・・されど・・グリップ一つの為にこれ程までにして頂ける、あじゃさんの存在に
>ただただ感謝ですね。

いやはや恐れ入ります(;^_^A
これからも精進して参ります!!
Posted by あじゃあじゃ at 2014年09月13日 01:24
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。