2014年09月29日

B.W.C. Kimber Ultra Carry II 完成!

Kimber Ultra Carry II、下地塗装はすでに済んでるので、最後にサッとシコシコして、塗装して完成~♪




スライド、フレーム、バレル、スライドストップ、マガジンキャッチ&ロック、プランジャーチューブ、サムセフティ、
グリップセフティ、ハウジングは全てEX-STで塗装後、ウレタンクリヤーを遠目から吹き重ねてサテンシルバーに。
その後、エングレや刻印部分にエナメルのフラットブラックで墨入れしてます。

マガジンキャッチとハウジングのチェッカーは目を立て直し、ハンマーはホール内含めてパーティング処理済み。





前後プランジャー、シアピン、ハンマーピン、ハウジングピン、エジェクター、グリップスクリュー、ハンマーストラット、
それからグリップで隠れて見えませんがスクリュースタッド(ちゃんとリアルな別パーツになってます)は、ニッケル
めっきしておきました♪



ここからは細かい説明は割愛します。

純粋に、井浦先生の繊細かつ大胆な(うすっぺらい表現しか出来なくてスミマセン・・・)エングレーブをアップでご堪能下さい♪


























もうね、ご飯何杯でもイケそうです!!


それでは最後に縦構図で~~










折角のエングレにノーマルのラバーグリップはどうなんだ?と思いましたが、組んでみると黒とシルバーの
完全ツートンがより強調されて、意外と悪くないですね♪
象牙グリップでも持ってれば付けてみたかったですが、残念ながらコンパクトのは持ってないので・・・


と言う事で、今回は井浦先生とコラボすることができ、大変光栄でありました♪

ご依頼頂き、ありがとうございました~m(_ _)m









同じカテゴリー(エングレーブ)の記事画像
エラン シリーズ70 エングレ完成!
MGC SFA BUREAU 6インチ リブサイト 完成!
エラン シリーズ'70 & MGC ビューロー6インチ リブサイトカスタム
マッコイ!!!
CAW Remington M1875 完成!
リアルマッコイ M1911 完成!
同じカテゴリー(エングレーブ)の記事
 エラン シリーズ70 エングレ完成! (2017-07-28 20:59)
 MGC SFA BUREAU 6インチ リブサイト 完成! (2017-05-08 18:53)
 エラン シリーズ'70 & MGC ビューロー6インチ リブサイトカスタム (2017-04-14 00:11)
 マッコイ!!! (2015-11-21 23:02)
 CAW Remington M1875 完成! (2015-11-12 18:03)
 リアルマッコイ M1911 完成! (2015-10-05 18:24)

Posted by あじゃ  at 18:59 │Comments(24)エングレーブ

この記事へのコメント
高貴な護身用ピストルですね、加工前と後とで比較して見ると
シルエットに変化が無くとも、全くの別銃ですね。
彫刻そのものも見事ですが、墨入れの丁寧さが際立ちます
切った貼ったの大技も豪快ですが、メッキや面出しなんていう地味目の作業も
抜かり無い所に惚れ惚れします。
Posted by taka at 2014年09月29日 20:08
こ、こ、こ、これ総額いったい幾らに…っていっつも余計な事を考えてしまう貧乏性なワタクシです(^_^;)。

こんばんはですー。

ナンカ…凄いですネこれ…お疲れ様でした…

グリップ全然違和感ないですネ!?私もこれアリだと思いますヨ(^^)/
Posted by inspector71 at 2014年09月29日 20:08
こんばんわ~。

やっぱり、あじゃさんの塗装は何時観ても綺麗ですよね~。
彫刻部分の墨入れも完璧ですね。

で、画像を拝見しててビックリしたのが、エジェクターにまで
彫刻が!!
彫れる所には、全て彫りました!って感じですね。

グリップですが、本体がシルバーなので黒が映えて良い感じ
だと私は思いました。
気になったら、本来のご依頼者様が交換されるでしょうしね。
Posted by とも at 2014年09月29日 20:23
うー、息とめて、唸って見ていたら、酸欠で死にかけました。
もう、芸術的な展示品ですね。
美しいとかよりも、凄みや圧力を作品から感じます。
Posted by アメカジ67 at 2014年09月29日 20:25
こういう作品になると「実銃か実銃じゃないか」とかいうことは関係なくなりますね。
拝見できてうれしいです!
ただたしかにグリップは違うのでも見てみたいです~(^_^;)
Posted by ろりんざー at 2014年09月29日 21:15
う~むむむ

エングレービングはわからないので静観させてもらっていましたがー

コレはスンゴイ・・・芸術品ですね、トイガンの世界じゃないしーーーーーーーー
Posted by sirokuma at 2014年09月29日 23:08
美しい・・・!!
墨入れも完璧ですね~♪
何気に、砂吹きしてからの墨入れって大変じゃ?
Posted by ta-93s at 2014年09月29日 23:14
あじゃさん、こんばんは!

いつもながら、井浦先生の彫りは力強いですね!
見る者を圧倒するというか…

そんな作品の塗装依頼…  しかもベースがBWCって…(滝汗)
Take.Rなら、丁重にお断りかも…(笑)

なにはともあれ無事完成おめでとうございます!
完璧なお仕事ですね!
Posted by Take.RTake.R at 2014年09月30日 00:10
>takaさん
>高貴な護身用ピストルですね、加工前と後とで比較して見ると
>シルエットに変化が無くとも、全くの別銃ですね。

ですね~ エングレを施すと、どんな地味な銃でもエレガントに生まれ変わります♪

>彫刻そのものも見事ですが、墨入れの丁寧さが際立ちます

ありがとうございます♪
でも、墨入れって意外と簡単ですよ~

>切った貼ったの大技も豪快ですが、メッキや面出しなんていう地味目の作業も
>抜かり無い所に惚れ惚れします。

細かいパーツの仕上がりが全体の印象に大きく影響したりするので、手を抜けないんですよね(;^_^A
Posted by あじゃあじゃ at 2014年09月30日 09:28
>inspector71さん
>こ、こ、こ、これ総額いったい幾らに…

いくらになるんでしょうね~(;^_^A

>ナンカ…凄いですネこれ…お疲れ様でした…

ありがとうございます!

>グリップ全然違和感ないですネ!?私もこれアリだと思いますヨ(^^)/

ですね。木グリとも合わせてみようかと思ったのですが、それも無粋な気がして
やめておきましたー
Posted by あじゃあじゃ at 2014年09月30日 10:06
>ともさん
どもども!

>やっぱり、あじゃさんの塗装は何時観ても綺麗ですよね~。

ありがとう!

>で、画像を拝見しててビックリしたのが、エジェクターにまで彫刻が!!

そう! しかもスチールに!!

>気になったら、本来のご依頼者様が交換されるでしょうしね。

その通り! だからあえてデフォのグリップのみで撮影したのさ~
Posted by あじゃあじゃ at 2014年09月30日 10:44
>アメカジ67さん
>うー、息とめて、唸って見ていたら、酸欠で死にかけました。

メディーック!!!ww

>もう、芸術的な展示品ですね。

井浦先生は芸術家ですから♪

>美しいとかよりも、凄みや圧力を作品から感じます。

そうなんですよ。先生の彫りは気迫を感じますね。
Posted by あじゃあじゃ at 2014年09月30日 10:46
>ろりんざーさん
>こういう作品になると「実銃か実銃じゃないか」とかいうことは関係なくなりますね。

実銃に似せるとかじゃなく、これ単品で一つの芸術作品ですもんね♪
あ、私はちょっと味付けしただけですww

>ただたしかにグリップは違うのでも見てみたいです~(^_^;)

依頼者が友人なら勝手に着せ替えしちゃうんですが(←コラー!?w)、今回は
どなたかも分からないので勝手なイメージでお伝えするのも失礼かとも思いまして(;^_^A

って、実は知ってる人だったりするのかも知れませんがw
Posted by あじゃあじゃ at 2014年09月30日 10:50
>sirokumaさん
>エングレービングはわからないので静観させてもらっていましたがー

ふふふ・・・ 私もエングレを知ってるとは言えないですが、知ってるとか知らないとか
どうでも良いんですよ。どう感じるか?です♪ (何かスゲーいい事言ってる!?w)

>コレはスンゴイ・・・芸術品ですね、トイガンの世界じゃないしーーーーーーーー

ですね。井浦先生とコラボすると、自分まで芸術家になったような錯覚に浸れます♪
実際は、芸術家なのは先生であって私ではないので、ある意味危険ですねーww
Posted by あじゃあじゃ at 2014年09月30日 10:58
>ta-93sさん
>墨入れも完璧ですね~♪

あじゃっす!!

>何気に、砂吹きしてからの墨入れって大変じゃ?

そう。本当に砂吹きしちゃうと拭き取りが綺麗に出来なくなるので、今回はちょっと
遠目と言っても、いつものエロ艶塗装の時よりは遠い程度で、砂吹きというほど
遠くは無い・・・って感じです。微妙ですなww
Posted by あじゃあじゃ at 2014年09月30日 11:02
>タケさん
>いつもながら、井浦先生の彫りは力強いですね!

ですよね! 生きる力がみなぎってます♪

>そんな作品の塗装依頼…  しかもベースがBWCって…(滝汗)

緊張しましたよー 失敗しても弁償とか出来ないですから(;^_^A
幸いにもABSと違って溶剤には強そうな材質だったので、やり直しは利きそうでしたけどね。

>なにはともあれ無事完成おめでとうございます!
>完璧なお仕事ですね!

あじゃーーっす! タケさんにそう言って頂けると嬉チンコ♡
Posted by あじゃあじゃ at 2014年09月30日 11:06
いっやぁ〜、これはイイですね(生意気ですが)
色々感慨深いものがありますよ
Posted by コゴロウコゴロウ at 2014年09月30日 21:39
>コゴロウさん
>いっやぁ〜、これはイイですね(生意気ですが)
>色々感慨深いものがありますよ

ふふふ…ですよねぇ♪
雛鳥が成長して巣立って行く親鳥の心境のようですねw
Posted by あじゃあじゃ at 2014年09月30日 22:35
あじゃさん、こんにちは!
美しい作品ですね~
シャープさもそのままに塗装仕上げの美しさ。
私がやると、ぼってりしちゃうのに・・・。
すごい作品見ると、いやんなっちゃう・・・。はぁ・・・すご~。
Posted by モデル工房S at 2014年10月01日 18:27
>モデル工房Sさん
こんばんは!

>美しい作品ですね〜
>シャープさもそのままに塗装仕上げの美しさ。

ありがとうございます♪
その辺に一番気を遣いましたね〜(;^_^A

>私がやると、ぼってりしちゃうのに・・・。

サフ吹いて下地作ってから彫って、仕上げ塗装にはやはりエアブラシがあると良いと思います〜

>すごい作品見ると、いやんなっちゃう・・・。

そんな事言わないで下さいよぉ〜ヽ(;▽;)ノ
と言うか、Sさんのエンフィールドやハイパワー、凄いッス!!
Posted by あじゃあじゃ at 2014年10月01日 22:17
溜息の出る美しさ、スマホの待受に頂きました。
我が家のデトニクスもモノトーン、安物ですが・・・
Posted by HN鷹紫 at 2014年10月03日 18:23
うごごごごっ、、、エングレデトに勝るとも劣らない迫力!!!
井浦先生の彫りにあじゃさんの塗装!
いいな、、いいな、、オーナー様が裏山Cです\(^▽^)/
Posted by 塔四郎塔四郎 at 2014年10月04日 12:14
>HN鷹紫さん
>溜息の出る美しさ、スマホの待受に頂きました。

ありがとうございます! 恐れ入ります~~

>我が家のデトニクスもモノトーン

スライドシルバーですかね? 私も持ってます♪
Posted by あじゃあじゃ at 2014年10月04日 23:13
>塔四郎さん
>エングレデトに勝るとも劣らない迫力!!!

エングレデトをお手本にしましたから♪

>いいな、、いいな、、オーナー様が裏山Cです\(^▽^)/

そんな事言ったらエングレデトちゃんが怒りますよww
Posted by あじゃあじゃ at 2014年10月04日 23:14
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。