2009年04月13日

ワートホッグ・リコイルSPガイド その2

ご無沙汰してしまいました(;´Д`)

早速ですが、前回の続きでプラグの加工に入ります♪


今回使うのは、MARSOCに着いてた鉄製のプラグです。

G26用のリコイルスプリングを収めるため、内径Φ10のところを
Φ11のドリルで深さ12mmほど掘ります。




そのあと、長さ14mmほどでカット!




端面は実銃写真を見ながら、このようにC面を取りました。
(まだ荒削り…)




リコイルSPガイドに付いてきたリング状の部品の外径を、Φ13⇒Φ11に
削ります。




このリング状のパーツは、このようにプラグの中に収まります。




電動ドリルを駆使して、プラグはこのように仕上がりました♪




前回加工の部品と組み合わせ、リコイルSPガイドがほぼ完成~(*´∀`)




画像は異なりますが、リコイルスプリングはプロテックの
RSP/Iがちょうど良い強さです♪






同じカテゴリー(ワートホッグ)の記事画像
ワートホッグ1号機 リニューアル完成!
ワートホッグ1号機 スライド刻印とか
ワートホッグ1号機 ノッチ加工とか
ワートホッグ1号機 セレーション加工
ワートホッグ1号機 スライド製作開始!
ワートホッグ1号機 グリップセフティ修正
同じカテゴリー(ワートホッグ)の記事
 ワートホッグ1号機 リニューアル完成! (2016-03-27 23:53)
 ワートホッグ1号機 スライド刻印とか (2016-03-21 15:56)
 ワートホッグ1号機 ノッチ加工とか (2016-03-18 22:08)
 ワートホッグ1号機 セレーション加工 (2016-03-13 21:03)
 ワートホッグ1号機 スライド製作開始! (2016-03-11 18:34)
 ワートホッグ1号機 グリップセフティ修正 (2013-11-18 00:05)

Posted by あじゃ  at 00:05 │Comments(4)ワートホッグ

この記事へのコメント
おひさですー^^

ドリルにくっつけて削るの最高にキレイに出来ますね!
ドリルほしいよドリルwwww

こういう二段式のリコイルスプリングの実銃ってほかになにがあります??
Posted by ですだよですだよ at 2009年04月13日 00:43
こんばんわ~^^

相変わらずの加工技術が素晴らしいです!!
電ドリ使ってるとはいえ、ここまでキレイに出来るとは!!
流石です!^^

もう、あじゃさんに出来ない事って無いんじゃないかって感じですね^^
Posted by りき at 2009年04月13日 01:22
>ですだよさん
>ドリルほしいよドリルwwww

私のはかれこれ15年は使ってる安っすいタイプですが、大活躍ですよ♪

ただ、10mmまでしかチャック出来ないのがタマに傷、13mmチャックなら…と思う事もしばしば…
プラグのΦ11の穴開けも、実は会社のボール盤使いました(;´Д`)

仕上げはΦ10のドリルにビニテ巻いてプラグを突っ込み、回しながらヤスリを当てました♪

>こういう二段式のリコイルスプリングの実銃ってほかになにがあります??

ガバ系だと恐らくディフェンダーがそうではないかと。
(WAのリコイルSPガイド形状から予想ですが)

キンバーのマイクロやSFAのウルトラ辺りも、忍者がこのタイプのカスタムパーツを出してる事から、多分そうじゃないかと…

ガバ以外ではG26、ワルサーP99コンパクトとかですかね~
Posted by あじゃ at 2009年04月13日 10:19
>りきさん
こんにちは!

>電ドリ使ってるとはいえ、ここまでキレイに出来るとは!!

精度はあまり出ませんが、雰囲気重視で!(`・ω・)

>もう、あじゃさんに出来ない事って無いんじゃないかって感じですね^^

それは言い過ぎです~(≧▽≦)
特に仕上げとか仕上げとか仕上げとか…

ぐはぁ
Posted by あじゃ at 2009年04月13日 12:08
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。