2009年04月15日

ワートホッグ・リアサイト仕上げ

今回はリアサイトの仕上げ塗装です♪

その前に改めて、実銃のリアサイトの形はこんな感じ…







スライドの上面に合わせた曲面で斜めにまっすぐ立ち上がり、
頂点から後ろはスライドの後端の曲線に合わせてなだらかな形状。

実に合理的…というか飾りっ気の無いデザインですね(;´Д`)


先日の下地塗装が完全乾燥した後、ペーパーで表面を均してから
GスミスSの極黒でサッと2~3回薄~く仕上げ塗装します。




前回書き忘れましたが、外観をリアルにする為、ダミーのイモネジ用に
M4タップを切っておきました。




曲線と直線で構成された独特の形状がうまく再現出来たと思います♪




一本一本ヤスリで彫った後部のセレーションもバッチリ決まりました~




これでリアサイト完成!


…ん?

ホワイトドット入れる窪み作り忘れたーっ!(;〇言〇)






同じカテゴリー(ワートホッグ)の記事画像
ワートホッグ1号機 リニューアル完成!
ワートホッグ1号機 スライド刻印とか
ワートホッグ1号機 ノッチ加工とか
ワートホッグ1号機 セレーション加工
ワートホッグ1号機 スライド製作開始!
ワートホッグ1号機 グリップセフティ修正
同じカテゴリー(ワートホッグ)の記事
 ワートホッグ1号機 リニューアル完成! (2016-03-27 23:53)
 ワートホッグ1号機 スライド刻印とか (2016-03-21 15:56)
 ワートホッグ1号機 ノッチ加工とか (2016-03-18 22:08)
 ワートホッグ1号機 セレーション加工 (2016-03-13 21:03)
 ワートホッグ1号機 スライド製作開始! (2016-03-11 18:34)
 ワートホッグ1号機 グリップセフティ修正 (2013-11-18 00:05)

Posted by あじゃ  at 00:01 │Comments(10)ワートホッグ

この記事へのコメント
うお~超かっけぇ~!!

素晴らしい再現性ですね~。削り粉と樹脂で出来てるとは思えない・・・
手作業でよくもまぁ。さすが変態ですねw

ホワイト用の穴あけでドリルが滑って「ぶべら!」に3000ペソ。
Posted by ですだよですだよ at 2009年04月15日 00:07
>ですだよさん
>うお~超かっけぇ~!!

ノバックやウィルソンのような洗練されたデザインではないですが、この野暮ったさがパラオの魅力…かな?(;´Д`)

>削り粉と樹脂で出来てるとは思えない・・・

ホントはこれを原型にして型取りして、ロストワックスでスチール化とかしてみたいですけどね…

そんなスキルはありません!w

>手作業でよくもまぁ。さすが変態ですねw

まだまだ変態プレイは続きますよ~(・∀・)

>ホワイト用の穴あけでドリルが滑って「ぶべら!」に3000ペソ。

まさか~
そんなヘマは…


ひでぶっ!
Posted by あじゃ at 2009年04月15日 01:01
こんにちは。
着実に進んでいますね。
穴をあけてネジを切るなんて、どこまでもうらやましいスキルをお持ちですね〜。
その作業現場を拝見したいぐらいです。
でも塗装までやってしまってから、ホワイトドットの穴をあけるなんて怖すぎますよ・・・。
Posted by エコー1 at 2009年04月15日 10:23
>エコー1さん
>穴をあけてネジを切るなんて、どこまでもうらやましいスキルをお持ちですね~。

ネジ切りは道具があれば簡単ですよ~
ネジ径の0.8倍くらいのドリルで下穴を開けて、タップでネジを切るだけですー

タップが無いと難しいですね(;´Д`)

>その作業現場を拝見したいぐらいです。

前にシャーシの加工でタップの写真を載せてました。
12/12の記事です。

あんな道具で1回転しては1/4回転戻し、また1回転して…を繰り返してネジを切っていきます~(*´∀`)

>でも塗装までやってしまってから、ホワイトドットの穴をあけるなんて怖すぎますよ・・・。

ですよねーw

焦りは禁物とか言っといて、つい仕上がりが早く見たくて塗ってしまいました(;´Д`)

まぁ何とかなるっす!(・∀・)
Posted by あじゃ at 2009年04月15日 12:48
こんばんわ~^^

w(゜o゜)w オオー!

超カッコイイ!!

「これ実物です」って言われても見分けが付かないくらいの再現度ですよ!

セレーションも一本一本ヤスリで彫ったとは思えませんよ!
もう「流石」としかいいようがありませんね!^^

ドットの窪みはどうするんでしょう・・・・
気になりますね^^
Posted by りき at 2009年04月15日 22:55
>りきさん
こんばんは!

>「これ実物です」って言われても見分けが付かないくらいの再現度ですよ!

すみません…

実はコレ、実物です…


うそうそうそ!!(・∀・)

恐縮です(*´∀`)

>セレーションも一本一本ヤスリで彫ったとは思えませんよ!

これは自分でも意外でした。
もうちょい頑張れば、40LPI(1インチの中に40本)も手彫りでイケそうな気がする~♪

あると思います!w

>ドットの窪みはどうするんでしょう・・・・

素直にピンバイスで開けました♪

ホワイト入れるのが、ドキがムネムネなんですよ~(;´Д`)
Posted by あじゃ at 2009年04月16日 02:11
うほ!いいさいと!。

やっぱあれですねぇ。
こんなセレーション常人にはむりっす!w。
やっぱ次は、手彫りで刻印しかないっしょw。

サボりまくりで乗り遅れ気味...。
Posted by ぜっぷ at 2009年04月16日 07:17
>ぜっぷさん
おはよーです!

>やっぱ次は、手彫りで刻印しかないっしょw。

さすがにそれは無理でしょう。

…無理…

……なのか?w

やっぱ無理っすww

>サボりまくりで乗り遅れ気味...。

全然オッケーですよ~♪

私も一週間サボっちゃいましたし(^^ゞ
Posted by あじゃ at 2009年04月16日 07:42
 
Posted by 壁│'*) at 2009年04月17日 02:06
壁|∀`)
Posted by あじゃ at 2009年04月19日 11:12
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。