2015年06月20日

リアルマッコイ M1911 エングレーブ 完成!

下地を整えた状態で井浦先生にお送りして彫って頂いたので、後は塗装するだけ!

彫りの際にどうしても付いてしまう細かい傷を丁寧にシコシコして除去、慎重に脱脂洗浄、乾燥して~

(金属パーツはミッチャクロンを吹いてから)EX-ST⇒ウレタンクリアー⇒エナメルの艶消し黒で墨入れ!

ピンやハンマーストラット、マガジンキャッチロック、グリップスクリュー等の鉄部品はニッケルメッキ⇒スクリューに墨入れ。


それでは、どうぞご覧下さい♪





毎回同じようなコメントになってしまいますが、井浦先生の彫りは本当に生命力がみなぎっていると言うか、見て触れるだけで
元気をもらえるような、凄いパワーがあるんですよ。そんな彫りを仕上げで引き立てられた・・・かな?


それでは一気に、クローズアップいきます!(`・ω・´)



























・・・息、出来ました?(^ω^)

どんな方が所有されるのか分かりませんが、気に入ってもらえると良いなぁ♪









同じカテゴリー(エングレーブ)の記事画像
エラン シリーズ70 エングレ完成!
MGC SFA BUREAU 6インチ リブサイト 完成!
エラン シリーズ'70 & MGC ビューロー6インチ リブサイトカスタム
マッコイ!!!
CAW Remington M1875 完成!
リアルマッコイ M1911 完成!
同じカテゴリー(エングレーブ)の記事
 エラン シリーズ70 エングレ完成! (2017-07-28 20:59)
 MGC SFA BUREAU 6インチ リブサイト 完成! (2017-05-08 18:53)
 エラン シリーズ'70 & MGC ビューロー6インチ リブサイトカスタム (2017-04-14 00:11)
 マッコイ!!! (2015-11-21 23:02)
 CAW Remington M1875 完成! (2015-11-12 18:03)
 リアルマッコイ M1911 完成! (2015-10-05 18:24)

Posted by あじゃ  at 00:20 │Comments(27)エングレーブ

この記事へのコメント
>・・・息、出来ました?(^ω^)
ここで、読者の心配…?

あじゃさんは、塗装中に「息」出来たのか? 
それが心配(笑)

それにしても井浦先生の彫りは、いつも力強いですね!
でもTake.R的には、リアルマッコイ+井浦先生作品を
塗装できる、あじゃさんの方が力強く感じます!
Posted by Take.RTake.R at 2015年06月20日 00:31
あじゃさま(*´▽`*)

井浦先生のエングレープ素敵ですね(#^_^#)あじゃさんの塗装も綺麗ですね(≧▽≦)程良いスミイレが彫刻を一段と見応えのある物にしていますねヽ(^0^)ノ

銃全体に彫刻が入っているのに、ゴチャゴチャした感じが全く無いですね(*'▽'*)刻印も上手く残してますし、金属パーツや小さなグリップスクリュウまで仕事が丁寧ですね(*´▽`*)数週間で仕上げた彫刻とは思えないです!!!

1911はエングレープが似合いますね(≧▽≦)あじゃさんのシルバー塗装もエングレープのおかげなのか、塗装がいつもより金属感に溢れてます(#^_^#)少し背筋の氷るような・・・素晴らしい二人の作品に仕上がりましたねヽ(^0^)

あじゃさま!井浦先生!完成おめでとうございます(〃'▽'〃)♪
Posted by 斎藤ー at 2015年06月20日 02:34
あじゃさん、こんばんは♪

躍動感が凄いですよね...本当にみなぎっていると言うか...

この素晴らしい彫刻を施した井浦先生に仕上げを依頼されるあじゃさんは、
やっぱり職人です。

...凄い。
Posted by butchbutch at 2015年06月20日 03:59
世界的そして日本を代表する先生の作品が
最後の「表面仕上げ」の依頼に来るという・・・

あじゃさんの技術も然ることながらその信頼された腕前というのか・・・
実にスゴイことですよね・・・

毎回、拝見して息を呑みますね
Posted by sirokuma at 2015年06月20日 05:30
お久しぶりです。

最近、エングレの実物を拝見して興味心身です。
現在、構想を練っております。

まぁ、先立つ物が無いですけど…

それにしても、コレ見てたらヨダレが止まりませんね!
Posted by メラリーメラリー at 2015年06月20日 08:54
おはようございます(^^ゞ

凄い !! \((゜o゜))/     ・・・の一言(余計な言葉抜きで) 、

メダリオン無しの白パールとの相性がピッタリ合っています、(これ以外の組み合わせは考えられない)

見せて戴けなかったですが、当然マガジンにもヱングレーブされているのでしょう (^-^;
Posted by konatsu at 2015年06月20日 09:21
>タケさん
>ここで、読者の心配…?

ブログ見て呼吸困難で死んだりしたら嫌じゃないですか?(無い無いw)

>あじゃさんは、塗装中に「息」出来たのか? 

見抜かれてたー!!ww

>それにしても井浦先生の彫りは、いつも力強いですね!
>でもTake.R的には、リアルマッコイ+井浦先生作品を
>塗装できる、あじゃさんの方が力強く感じます!

井浦先生の彫りで元気頂いて塗装してます!!
元気もらえるような彫りじゃないと塗装出来ないかも?
Posted by あじゃあじゃ at 2015年06月20日 12:25
>斎藤一さん
>銃全体に彫刻が入っているのに、ゴチャゴチャした感じが全く無いですね(*'▽'*)刻印も上手く残してますし、金属パーツや小さなグリップスクリュウまで仕事が丁寧ですね(*´▽`*)数週間で仕上げた彫刻とは思えないです!!!

そうなんですよ!
これだけの密度でも飽きが来ることなく、逆に控え目の彫刻でもバランス良く彫られる技術とセンスは、さすが井浦先生!なのであります♪

>あじゃさんのシルバー塗装もエングレープのおかげなのか、塗装がいつもより金属感に溢れてます(#^_^#)少し背筋の氷るような・・・

エングレーブのおかげでしょうw
でも私も頑張りました♪

>完成おめでとうございます(〃'▽'〃)♪

ありがとうございます♪
Posted by あじゃあじゃ at 2015年06月20日 12:35
>butchさん
>躍動感が凄いですよね...本当にみなぎっていると言うか...

でしょ〜♪
一彫り一彫りに魂が込められてるアツい彫りなんです!
無機質な銃が『陰』なら、先生の彫りは『陽』ですね。

>この素晴らしい彫刻を施した井浦先生に仕上げを依頼されるあじゃさんは、
>やっぱり職人です。

こんな芸術作品の仕上げを任せて頂けるなんて、本当に光栄です♪
Posted by あじゃあじゃ at 2015年06月20日 12:44
>sirokumaさん
>世界的そして日本を代表する先生の作品が
>最後の「表面仕上げ」の依頼に来るという・・・

本当に有り難い事であります!(`・ω・´)

>毎回、拝見して息を呑みますね

窒息死しないで下さいねw

私も気を付けますww
Posted by あじゃあじゃ at 2015年06月20日 12:49
>メラリーさん
お久しぶりでーす!

>最近、エングレの実物を拝見して興味心身です。

so-suiさんとの密会ですね( ̄ー ̄)
あの方のコレクションは凄いですからね…

>現在、構想を練っております。

お! 良いですねぇ♪

>それにしても、コレ見てたらヨダレが止まりませんね!

ですよね! 私もです!!( ̄¬ ̄*)ジュル
Posted by あじゃあじゃ at 2015年06月20日 12:54
>konatsuさん
>凄い !! \((゜o゜))/     ・・・の一言(余計な言葉抜きで)

ありがとうございます♪

>メダリオン無しの白パールとの相性がピッタリ合っています、(これ以外の組み合わせは考えられない)

よく似合ってますよね♪

>見せて戴けなかったですが、当然マガジンにもヱングレーブされているのでしょう (^-^;

もちろん無いですよー
ガスガンの亜鉛マガジンならともかく、モデルガンの(実銃も)薄い鉄板のマガジンには彫れないでしょう。(彫れても浅いし)
Posted by あじゃあじゃ at 2015年06月20日 12:57
ほんとにすげえなあ~。 エングレーブも塗装も。 どういう風に作業すんだべな~ってな想像も付きません。 エングレと塗装は一生かかってもたどり着けないなあ。
Posted by じんぎすかん at 2015年06月20日 13:53
>あじゃさま(>_<)

> エングレーブのおかげでしょうw でも私も頑張りました♪

あじゃさんの丁寧な表面処理と綺麗な塗装!!!あじゃさんも頑張りましたね(*'▽'*)彫刻する時に出来る傷の処理など難しいですよね!塗装した時の出来上がりも素晴らしいものになりましたね(〃'▽'〃)あじゃさんの塗装技術がなければ、これほど素晴らしい作品は出来ませんヽ(^0^)ノ

井浦先生ばかり褒めたコメントになってごめんなさい(>_<)

お疲れさま♪
Posted by 斎藤ー at 2015年06月20日 16:02
っぷは~~!!、、死ぬかと思った(笑)

あっ、こんにちは。
毎度の事ながら、素晴らしい仕上がりですね~♪
緻密な彫を殺さない塗装テク!!、素晴らしいです。
墨入れも細い線にまでキレイに入っていてすご凄ぎです!!。
Posted by ta-93s at 2015年06月20日 17:51
モデルガンに見えないや(笑)
Posted by Wica at 2015年06月21日 08:37
あじゃ様

此の度も素晴らしい塗装をして戴き有難う御座いました。
写真、私のピクチャーに納めさせていただきました。
お客様にはきっとお喜び戴けると思っています。
有難う御座いました。
Posted by 井浦勝雄井浦勝雄 at 2015年06月21日 16:03
>じんぎすかんさん
>ほんとにすげえなあ~。 エングレーブも塗装も。

ありがとうございます!

>どういう風に作業すんだべな~ってな想像も付きません。

井浦先生の彫刻の様子はどっかに動画があったような…
とにかく、コツコツと手彫りされてます♪

>エングレと塗装は一生かかってもたどり着けないなあ。

塗装はともかく、エングレで井浦先生のように彫れるようになるには何十年掛かりますかね…
Posted by あじゃあじゃ at 2015年06月21日 16:03
>斎藤一さん
>井浦先生ばかり褒めたコメントになってごめんなさい(>_<)

真面目かっww

んでも、

>お疲れさま♪

ありがとうございます♪
Posted by あじゃあじゃ at 2015年06月21日 16:06
>ta-93sさん
>っぷは~~!!、、死ぬかと思った(笑)

大丈夫ですか?
必要なら人口呼吸して差し上げます♪w

>毎度の事ながら、素晴らしい仕上がりですね~♪

あじゃーっす!!

>緻密な彫を殺さない塗装テク!!、素晴らしいです。
>墨入れも細い線にまでキレイに入っていてすご凄ぎです!!。

今回、ハミ出た墨入れを拭き取るのではなくコンパウンドで磨き落としてみました。
上手く行きました♪
Posted by あじゃあじゃ at 2015年06月21日 16:09
>Wicaさん
>モデルガンに見えないや(笑)

もはやモデルガンではなく芸術作品?

あ、エングレが、ですw
Posted by あじゃあじゃ at 2015年06月21日 16:10
>井浦先生
>度も素晴らしい塗装をして戴き有難う御座いました。

こちらこそお声掛けて頂きありがとうございました!
井浦先生の芸術作品のお手伝いが出来て大変光栄であります♪

>お客様にはきっとお喜び戴けると思っています。

どんな方なんですかね〜?
今度お伺いした時にでもコッソリ教えて下さい(笑)
Posted by あじゃあじゃ at 2015年06月21日 16:12
あじゃさん、こんにちは!
素晴らしい仕上がり、素敵ですね。
しっかりと色がのっているのに、厚ぼったい感じが全然無くて・・・。以前、実際に手がけた作品を手にとって見ましたが、ホント、ため息モンです。
福眼、頂戴いたしました。(^o^)/
Posted by モデル工房S at 2015年06月22日 18:16
こんばんわ~。

今回のも物凄い大作ですね~。
塔四郎さんのデトみたいに、彫れる所は全部彫りましたっていう井浦先生の
彫刻が物凄いですよね。
その上に、あじゃさんのシルバー塗装と墨入れでしょう?
もう完璧な芸術品ですよね♪

個人的な感想なんですが、今回のシルバーはエングレ銃がベースの為か
いつもの作品より以上に金属感が感じられました。
墨入れのあるなしも関係してるのかな?

>どんな方が所有されるのか分かりませんが、気に入ってもらえると良いなぁ♪

井浦先生の彫刻に、あじゃさんの塗装で満足しないって人はまずいないかと。
今回のも眼福でした♪
Posted by とも at 2015年06月24日 00:40
>ともさん
どもども!

>今回のも物凄い大作ですね~。
>塔四郎さんのデトみたいに、彫れる所は全部彫りましたっていう井浦先生の
>彫刻が物凄いですよね。

まさかグリップスクリューにまで彫られるとは思ってなかったから、研磨とメッキに気を遣ったわ〜(;^_^A

>個人的な感想なんですが、今回のシルバーはエングレ銃がベースの為か
>いつもの作品より以上に金属感が感じられました。

メッキシルバーは使ってないんだけどね。
エングレ効果かな?

>井浦先生の彫刻に、あじゃさんの塗装で満足しないって人はまずいないかと。

そうだといいな♪
Posted by あじゃあじゃ at 2015年06月24日 01:03
とてもすばらしいですね。私は知識がないので知りたいのですが銃本体の値段以外でこの作品が仕上がるのにいくら程かかるのでしょうか?
Posted by ヤス at 2016年03月13日 14:25
>ヤスさん
>とてもすばらしいですね。

ありがとうございます!

>銃本体の値段以外でこの作品が仕上がるのにいくら程かかるのでしょうか?

すみません、私も井浦先生の彫刻の値段は把握してませんので…(;^_^A
井浦先生にお問い合わせ頂ければ塗装含めたお値段が分かると思いますので、よろしくお願いします。
Posted by あじゃあじゃ at 2016年03月13日 16:56
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。