2015年08月26日

Colt VIPER フレーム刻印とか

間開いちゃいましたー

先日の出張は何とか任務を終え、予定通り22日に帰国。(`・ω・´)

その後は相変わらずスプラトゥーンにハマりながら(w)、ちょこちょことVIPERの加工を進めております。



まずはフレームの刻印から~~

クレーン部分にプリントアウトした文字をテープで貼り付け。フレームは元の刻印を瞬着で埋めて、サフを吹いてます。



シリアルナンバーは参考にしている実銃の番号そのまま。文字のズレなども再現してみましたww
これは針でツンツンし終わったところですね。



点と点を針で繋いで線にして、ペーパー掛けてバリ取り。



文字の中に残ってる削りカスは丁寧に取り除きましょう~



同様に亜鉛のクレーンにも手彫り。



実銃画像を見るとフレーム側と同じように文字がズレてたので、同じデータを使ってます。



リコイルプレートのモールドも手彫り・・・



あんまり綺麗じゃないですね(;^_^A この辺はchowさんのような治具とか作れたらなぁ~と思いながら、結局面倒臭くて
ついつい手彫りしちゃうんです(´・ω・`)



フレーム内側、フォーシングコーン後ろにはガスガンの名残りの凹みがあるので~





埋めました。





サイドプレートにもサフを吹きます。



元のお馬さんは綺麗に消えてくれました♪ 手彫りしたお馬さんはこの後の塗装で埋まらないように、サフ後にもう一回追い彫り。



左側面、トリガーガード前方のVPマークも手彫り。



面倒臭がってデータ作らずに、毎回下絵を直接手書きしてるので安定しませんw 小さいので気にしないで下さいww



トリガーガード後方のアルファベットは、あじゃのAでw



参考にしてる実銃画像ではちょっと判別できませんでしたが、少なくともAではなかったですww



前回追記で整形し直したリアサイト周りを再調整。



50LPIのセレーションにちょっとだけ乱れがありますが、塗装すれば分からなくなるレベルかな・・・



今回はフレームとシャーシの一体化は行わない(仕上げの時にピン頭が邪魔でやりにくくなる)ので、後は塗装するだけ!!



・・・のはずww









同じカテゴリー(Colt Viper)の記事画像
Colt VIPER 完成!!
Colt VIPER フレーム刻印修正
Colt VIPER ちょっとだけ進捗
Colt VIPER 開始!
同じカテゴリー(Colt Viper)の記事
 Colt VIPER 完成!! (2015-09-18 18:10)
 Colt VIPER フレーム刻印修正 (2015-08-31 18:32)
 Colt VIPER ちょっとだけ進捗 (2015-08-17 18:01)
 Colt VIPER 開始! (2015-07-30 18:48)

Posted by あじゃ  at 18:40 │Comments(14)Colt Viper

この記事へのコメント
はぁぁ 美しい刻印だなぁ…。
自分が苦労してやっとこ仕上げたシリアル刻印を
更に高いレベルであっさりと飛び越えていく。 流石あじゃさんです。
まぁ最初から敵うとは思ってませんけどもw
Posted by chowchow at 2015年08月26日 19:20
いつ見ても見事ですね

手作業で打刻していた時代なのかズレているの多いですよね、
フルスケールモデルとしての妥協無き再現に息を呑みますね

完成が楽しみです
Posted by sirokuma at 2015年08月26日 19:21
あじゃさま(*'▽'*)

> リコイルプレートのモールドも手彫り・・・

手彫りの味わいがあって良いですね♪

難しい場所に手彫り!凄く器用ですね!!上手いですヽ(^▽^)ノ

製作途中の写真も美しいですね(*'▽'*)♪

ゲームも楽しみながら、製作の方も頑張ってください(*'▽'*)V

楽しさ二倍アップです(*'▽'*)♪
Posted by 斎藤ー at 2015年08月26日 21:24
こんばんは~。
いつもながら、見事な手掘り!!!。
てか、シリアルナンバーなんて、ホントに手掘り!????
って言いたくなります(笑)
VPマークはこれくらいでも、割と気にならないですよね(笑)
Posted by ta-93s at 2015年08月26日 21:32
今晩わ(゚Д゚)ノ

ご無事でお帰りなさいまし<(_ _)>

「あじゃ」サマの 実銃 ‘忠実=リアリズム’ 路線、は依頼とかお付き合い度数等で理解・承知しているつもりなんですが、・・・ ・・・(;^ω^)

今回の刻印、・・そのものはイイんですけど「ズレ」迄忠実にトレースされる意味、 ???全く軽薄、
凡人の小生には理解と云うより、“なんで??・・・” と云う思いしか (?_?)
・・・・・今晩は徹夜の思考やな・・・(+_+)
Posted by konatsu at 2015年08月26日 22:50
刻印マニアにはたまらない拘りですね。古いガバなんかもシリアルナンバーが綺麗に揃ってないものばかりですし。刻印の深さや幅のズレも実銃らしさを演出するには大切な要素です。完成品たのしみです。
Posted by アメカジ67 at 2015年08月27日 16:08
>chowさん
>はぁぁ 美しい刻印だなぁ…。

ありがとうございます♪

>自分が苦労してやっとこ仕上げたシリアル刻印を
>更に高いレベルであっさりと飛び越えていく。

いやいや、あのバレルのマグナポート刻印などは手彫りじゃ無理ですし(;^_^A

>まぁ最初から敵うとは思ってませんけどもw

そのままお返ししますww
Posted by あじゃあじゃ at 2015年08月27日 19:25
>sirokumaさん
>いつ見ても見事ですね

あじゃっす!!

>手作業で打刻していた時代なのかズレているの多いですよね、

ですね。キッチリ揃ってるのは無いくらいw

>フルスケールモデルとしての妥協無き再現に息を呑みますね

実はズラした方がアラが目立た無いというメリットが…w

>完成が楽しみです

ジックリ仕上げます!!
Posted by あじゃあじゃ at 2015年08月27日 19:28
>斎藤一さん
>あじゃさま(*'▽'*)

> リコイルプレートのモールドも手彫り・・・
>手彫りの味わいがあって良いですね♪

ぐはぁw トドメ刺しますねww

>難しい場所に手彫り!凄く器用ですね!!上手いですヽ(^▽^)ノ

ありがとうございます♪ 針が届くところなら何とかw

>ゲームも楽しみながら、製作の方も頑張ってください(*'▽'*)V

スプラトゥーン、最近勝てなくなってきました… 鉄拳7も…
Posted by あじゃあじゃ at 2015年08月27日 19:32
>ta-93sさん
こんばんは!

>いつもながら、見事な手掘り!!!。

あじゃっす!!

>てか、シリアルナンバーなんて、ホントに手掘り!????

もちろん!!ヽ(•̀ω•́ )ゝ

>VPマークはこれくらいでも、割と気にならないですよね(笑)

これくらい って何じゃーw
塗装すればアラは目立たなくなるんですww
Posted by あじゃあじゃ at 2015年08月27日 19:33
>konatsuさん
こんばんは〜

>凡人の小生には理解と云うより、“なんで??・・・” と云う思いしか (?_?)

参考にしてる実銃画像の転載を控えてましたが、やっぱり分かりにくいですよね(;^_^A
さて、どうするか…
Posted by あじゃあじゃ at 2015年08月27日 19:36
>アメカジ67さん
>古いガバなんかもシリアルナンバーが綺麗に揃ってないものばかりですし。

そうですね〜 流石にここまでバラけてるのはなかなか無いですが…

>刻印の深さや幅のズレも実銃らしさを演出するには大切な要素です。

実銃だとホントに極端に深かったり掠れてたりするので、完全に再現するのはなかなか難しいです(;^_^A
Posted by あじゃあじゃ at 2015年08月27日 19:43
>これくらい って何じゃーw
あっ、、いや、、、そんなつもりじゃwww
自分も以前手書きでやったら、意外と悪くなかったので・・・(笑)
他意はございません(^^;
Posted by ta-93s at 2015年08月27日 21:22
>ta-93sさん
あはははw 冗談ですよ♪
実際、このマークは特に形状や深さとかがバラついてても実銃がそうなので気になりませんw
Posted by あじゃあじゃ at 2015年08月28日 14:33
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。