2015年12月27日

タナカ M36 アーリーモデル カスタム開始!

やべぇ! 今年も残り5日間!? 仕事してる場合じゃね~つのに・・・

今年中にアップしておきたいネタが溜まってしまったので、連チャンで行きます!!


今回のご依頼は、こちら!





タナカのM36 アーリーモデル(モデルガン)をベースにスクエアバット化と、とある物を取り付けて欲しいとの事・・・



その前に、実は私このアーリーモデルは初めて手にするので、折角なので色々見ていきましょう〜

まず目に入る大きな違いがコチラ。



小判型のサムピース♪ スクリューも従来のとは異なり、M2.6の“雄ねじ”で止めるようになってます。
それとシンプルな線で構成された小さめのロゴマーク。下の文字も正確ですね♪



アドレス刻印の&もビローンってなってる(w)タイプを再現してくれてます。





バレルの方はややビローンww





こっちは実銃同様、ビローンじゃないです。





以前のフロントサイトはガスガンに合わせてやや低く、厚みも厚かったのですが、高さが修正されて、厚みもオールドタイプの特徴を捉えたモノになってます。



リアサイト周りも若干変わってて、手が込んでるなーと感心。



という事で、コチラも弄り始めまーす!







同じカテゴリー(S&W M36 スクエアバット)の記事画像
M36 スクエアバット 完成♪
M36 スクエアバット 進捗
M36 スクエアバット加工開始!
S&W M36改めM60 スクエアバット完成♪
S&W M36 スクエアバット加工
同じカテゴリー(S&W M36 スクエアバット)の記事
 M36 スクエアバット 完成♪ (2012-07-08 00:28)
 M36 スクエアバット 進捗 (2012-07-05 00:12)
 M36 スクエアバット加工開始! (2012-05-25 00:22)
 S&W M36改めM60 スクエアバット完成♪ (2011-07-23 03:14)
 S&W M36 スクエアバット加工 (2011-06-10 02:19)

Posted by あじゃ  at 12:38 │Comments(10)S&W M36 スクエアバット

この記事へのコメント
おはようございます(^^ゞ

暮れも押し詰まってギリギリまでの作業ご苦労様です<(_ _)>

アーリーモデル、えらく実銃ぽくなってるんですね、「&」のビローンなんて知らなかったww・・・
ンじゃ刻印はいらわず、触らずなんですね、

またまた、またのスクエアバット、最良のベースモデルでのカスタム化、期待ワクワクでっす(^o^)/
Posted by konatsu at 2015年12月27日 12:50
>konatsuさん
こんにちは!

>ンじゃ刻印はいらわず、触らずなんですね、

いえ、浅いので追い彫りは必要ですね~ イチから彫るよりはずっと楽ですが♪

>またまた、またのスクエアバット、最良のベースモデルでのカスタム化、期待ワクワクでっす(^o^)/

仕上がりは年越しになっちゃいますが、もう加工は始めてるのでお楽しみに!
Posted by あじゃあじゃ at 2015年12月27日 13:52
このM36のバリエのアーリーヴィンテージ!?
木箱に入ってる奴を欲しくて買いそうになったのはナイショですw

ポチる寸前に「あ、モデルガンだよねコレ」と、
ペガサススキーの私は起死回生のカート内削除で我にかえりました

Jフレリボルバもイイわよね・・・ひとつくらい残しておくんだったわ(マツコDX風に)

SQバットのチーフって、けっこう人気あるみたいですね
Posted by Domino251 at 2015年12月27日 14:47
こんにちは!

ご無沙汰しております。
書き込みが出来なくなりまして…。

アーリーは刻印が良いですよね!(ぐにゃも再現されて)
ただ、お高いビンテージは気になるヒケがありサヨナラしましたw

ベースとしては良さそうですね。
完成が楽しみです♪
Posted by オフ at 2015年12月27日 15:04
あじゃさま(*'▽'*)

小判型のサムピースがチャームポイントですね!!

スクエアバット化ですか!!ブログの写真に装着されている木製グリップも良く出来てますねヾ(≧∇≦)

どんなカスタムになるか楽しみです(≧∇≦)b
Posted by 斎藤ー at 2015年12月27日 15:14
>Domino251さん
>木箱に入ってる奴を欲しくて買いそうになったのはナイショですw

アレ、私もちょっと悩みました~ センチニアルだったら買ってたかも?
で、第2弾のお知らせが来たと思ったらM49・・・ M49も好きだけど・・・

>SQバットのチーフって、けっこう人気あるみたいですね

そろそろ、タナカが出してくれても良いと思うんですけどね~?
まぁ、出さないでしょうねww
Posted by あじゃあじゃ at 2015年12月27日 16:32
>オフさん
お久しぶりです!

>書き込みが出来なくなりまして…。

何かそうだったみたいですね? 何でだろう~~??

>アーリーは刻印が良いですよね!(ぐにゃも再現されて)

ですね! ただ、プラグリで良いから安くしてくれ~!

>ただ、お高いビンテージは気になるヒケがありサヨナラしましたw

でしたよね(;^_^A
私も仕上げ直しの時に気を付けたいと思います!
Posted by あじゃあじゃ at 2015年12月27日 16:34
>斎藤一さん
>小判型のサムピースがチャームポイントですね!!

この小判にも種類があって、もっと小判ちっくな形状のがあったりしますw

>ブログの写真に装着されている木製グリップも良く出来てますねヾ(≧∇≦)

タナカ純正なんですが、コレに限らず加工が綺麗過ぎてリアルじゃないという悩みもありますw

>どんなカスタムになるか楽しみです(≧∇≦)b

どうなるかお楽しみに!!
Posted by あじゃあじゃ at 2015年12月27日 16:37
アーリーモデルのスクエアバットとは超レアもの!
ここにたどり着けるのもタナカさんがアーリーを出してくれたおかげですね。
ホンモノの小判型サムピースとスクエアバットモデルの写真は数少ないから、完成お披露目が楽しみです。
テリアからチーフにデザインが変わっていく過程でスクエアバット・グリップが早くから追加された理由としては、「隠れラウンドバット」だった32レギュレーションポリスなどの更新用も睨んだデザインだったかな?
当時の制服のオマワリさんの腰には、S&Wの I フレームやコルトの Dフレームなどの軽量サイズが普通だったみたい。
Posted by ないとあい at 2015年12月29日 22:55
>ないとあいさん
>ここにたどり着けるのもタナカさんがアーリーを出してくれたおかげですね。

そうですね〜 刻印とか直さなくて良いので助かります♪

>ホンモノの小判型サムピースとスクエアバットモデルの写真は数少ないから、完成お披露目が楽しみです。

konatsuさんは元々オリジナル派なので、実銃に忠実な感じにはならない予定です(;^_^A
Posted by あじゃあじゃ at 2015年12月30日 15:46
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。