2016年05月15日

WA STI TACTICAL 4.0 グリップ移植

以前・・・ってついこの前だと思ってたらいつの間にか1年半も経ってましたがw、入手したWAのSTI TACTICAL 4.0。
バレルを換えてプチカスタムしたっきり放置していましたが、先日KSCのVIPを仕上げたのをきっかけに弄ってみたんですが・・・

やっぱり太い!!

グリップが太いよママン!!

ノギスで測ってみると幅はほんのコンマ数ミリ、前後長は場所にもよりますが1.5ミリ前後WAの方が大きいだけなんですが、
コレが握ってみるとエライ違いなんですよね・・・


とここでふと、ちょっと前に会社の後輩から古いSTIを貰ったのを思い出しました。



初期型のレースメカで実射性能はアレな感じなので貰ったっきりこちらも放置していましたが、コレのグリップを
移植しようと思い立ちました!

まぁ、WAやマルキャパにKSCのグリップを移植するのは以前から知られたカスタムなので今更ではありますが・・・
子連れ狼さんも記事に書かれてるのでそちらも参考に。


グリップ内側の比較です。左がWAで右がKSC。





WAのシャーシに取り付けるにはこの内側の出っ張りが邪魔なので、ゴッソリ削り落とします。



もちろん両側とも。私は彫刻刀でやりました。



それと、この辺がシャーシと当たるので削ります。



シャーシの方を削ってもどちらでも良いかと。



これでKSCのグリップがWAのシャーシにピッタリ嵌るのですが、スクリューの位置がズレてしまいます・・・





幸い?にもWAのネジ穴がM4に対してKSCのスクリューはM5なので、シャーシのネジ穴を若干上に拡張してM5に
切り直し。






右側も・・・



と、ここで実は加工失敗しまして、ネジがガタガタになってしまったので・・・



M5の鉄ナットの外径をφ7に削り、シャーシの内側をφ7に拡張してナットを埋め込みました(;^_^A



加工失敗した時は天を仰ぎましたが、我ながらナイスリカバリーですw



グリップ側には、M4ネジ用の鉄ワッシャーを加工して嵌め込み、接着します。





表からは分かり難いですが、現物合わせで内径をやや下寄りに拡張してネジ穴に合わせました。





ワッシャー内径にはC面を付けておきます。





一方で、ネジの根元に適当なバネから切り出したリングを取り付けておき、締め込んだ時に先ほどのC面に嵌り込んで
ガタ付かないようにします。



細かいところですが、この辺がけっこうミソだったりします♪
ネジとグリップの間にガタがあると、いくらネジをきつく締め込んでもグリップがすぐにズレて来ちゃうんですよね~~



その他の細かい加工を行います。

WAのグリップセフティに合わせて内側を拡張。







トリガーやトリガーバーは今回KSCのを使う事にしましたが、幅がやや大きくWAのシャーシに引っ掛かるので、
このように曲げて外側の寸法をほんの少し小さくします。





トリガーバー後端、上側の突起も除去。





ハウジングはKSCのをそのまま使いますが、WAのハンマーストラットの先端を2ミリほど詰める必要がありました。





それから、WAのシアスプリングが嵌るように溝を追加。





マガジンキャッチもKSCのを使いますが、WAのマガジンを適切な高さで保持するように削り込みます。





ここは最後の調整の肝になりますので、予めWAの部品にてシャーシとマガジンの高さ関係を写真に撮っておきました。





このマガジンの上面とシャーシの段差が調整の目安になります。



KSCグリップ組み込み後。





もうちょっとマガジンキャッチを削っても良さそうですが、WAのガスルートパッキンは可動式で許容範囲が広いのか?
これくらいでも作動バッチリでした♪



という事で、無事にKSCグリップ取付成功!!





握り心地が格段に改善されました!!
心なしか、見た目もグリップ周りがスッキリしてバランスが良くなったような?





でも、これでもKSCとは若干グリップフィーリングが違うんですよね。グリップセフティの違いかな~?



あ、ちなみにWAとKSCのマガジン前後左右の寸法はほぼ同じですので、グリップの内側を削ったり肉を足したりする
必要はありません。その辺は助かりました(;^_^A








同じカテゴリー(Tactical 4.0)の記事画像
WA STI TACTICAL 4.0 プチカスタム
WA STI TACTICAL 4.0
同じカテゴリー(Tactical 4.0)の記事
 WA STI TACTICAL 4.0 プチカスタム (2014-10-29 18:48)
 WA STI TACTICAL 4.0 (2014-10-26 01:31)

Posted by あじゃ  at 19:13 │Comments(4)Tactical 4.0

この記事へのコメント
こんばんは

グリップ交換カスタムって以前から?
全然知りましぇんでした。子連れさん 6年も前に……すごいです
WA+KSCは最強ですね +まあるいはスライドの刻印がぁぁ
しかし あじゃさん それコスタですよねえ コスタどこかに行っちゃった~w
Posted by sizu at 2016年05月15日 22:27
>sizuさん
おはようございます〜

>グリップ交換カスタムって以前から?
全然知りましぇんでした。子連れさん 6年も前に……すごいです

昔から皆さん、WAの太さが気になってたみたいですw

>WA+KSCは最強ですね

作動については最強です! 実射はシステム7のKSCの方が良いですが。

>+まあるいはスライドの刻印がぁぁ

マルキャパはカスタムパーツが沢山ありますが、それだけお金掛かりますしね(;^_^A

>しかし あじゃさん それコスタですよねえ コスタどこかに行っちゃった~w

ノーマルを見ればカスタムしたくなり、カスタムを見ればノーマルに戻したくなるのは基本ですよね?ww
Posted by あじゃあじゃ at 2016年05月16日 10:19
あじゃさん
お疲れ様です♪ 先日はお忙しいなかお時間作って頂き
ありがとうございました。お会いするのも久しぶりでしたし、
和製コスタぶりは健在で、嬉しかったです。

例のブツ、よろしくお願い致します!


sizuさん
ど~もです。最近はトイガンご無沙汰な子連れです(笑)

もう、6年も前になるのでですね~!あの頃が一番あれコレと
弄っていましたね。性能よりも、自分の撃ちたい銃で大会に
参戦してましたので、あじゃさんはじめ、色々なカスタマーさん
にお世話になっておりました~。
Posted by 子連れ狼子連れ狼 at 2016年05月19日 14:26
>子連れ狼さん
こんちは! 先日はどうもです♪

>例のブツ、よろしくお願い致します!

上手く行くかまだ自信無いですが、何とかしてみます!( ̄^ ̄)ゞ
Posted by あじゃあじゃ at 2016年05月20日 08:51
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。