2016年11月23日

VFC/UMAREX VP9 マガジンキャッチ不具合?

えー、最新ニュースです。

先ほど、ようやく手元にVP9が届いたセイさんからの情報によりますと、撃ってる途中にマガジンが抜け落ちる不具合があるとの事です。

幸いにも?単に撃ち込んでないだけ?か、私のはそういった症状は見られませんが、そう言われて気になるところはあったのでメールに返信・・・

何故か弾かれる。

もう一度・・・

また弾かれる(;´Д`A

という事で、業務報告?がてら記事にしちゃいますw


・・・・・・

まずは原因を探らないといけません。

現状では症状の出ていない私の個体で、何枚か写真撮ったので比較してみて下さい!


まず、マガジン無し状態。マガジンキャッチ操作部の上面とトリガーガード内側上面がツライチくらい。





マガジン挿入途中。マガジンキャッチ操作部の下半分がトリガーガード下面からはみ出すくらい。





マガジン挿入後、マガジンキャッチ操作部の真ん中がトリガーガード厚みの真ん中くらい。





マガジンのノッチです。



前面含めて外形を研磨してるみたいなので、研磨しすぎるとノッチが浅くなったり、フレームとのガタが大きくなってマガジンが落ちやすくなるのかも??


ちなみにノッチ付近のマガジン外形前後サイズは、背面に直角にノギスを当てて32.4mmでした。





同じような症状の方、いらっしゃいましたら情報提供よろしくお願いします!!







同じカテゴリー(HK VP9)の記事画像
VFC/UMAREX HK VP9 サイト交換
VFC/UMAREX HK VP9 セラコート Part.2
VFC/UMAREX HK VP9 セラコート
VFC/UMAREX VP9 JPバージョンの秘密!?
VFC/UMAREX VP9 小改良
HK VP9 vs イロイロ
同じカテゴリー(HK VP9)の記事
 VFC/UMAREX HK VP9 サイト交換 (2017-06-23 21:16)
 VFC/UMAREX HK VP9 セラコート Part.2 (2017-05-26 19:21)
 VFC/UMAREX HK VP9 セラコート (2017-03-25 22:42)
 VFC/UMAREX VP9 JPバージョンの秘密!? (2017-01-09 21:18)
 VFC/UMAREX VP9 小改良 (2016-11-27 02:48)
 HK VP9 vs イロイロ (2016-11-17 00:45)

Posted by あじゃ  at 16:52 │Comments(21)HK VP9

この記事へのコメント
私の個体は、ちゃんとマガジンキャッチが掛かるのですが、撃っているとマガジンが脱落してしましす。

しょうがないので、マガジンキャッチが動かないようにグリップして撃っています。

マガジンキャッチのスプリングが弱いのでしょうかね?
Posted by 通りすがり at 2016年11月23日 17:04
さっきの続きですが、フレームにたいして、マガジンのがたがすごいので、
試しにマガジンキャッチの反対側のフレーム内部に黒いクラフトテープを2重に貼ってみました。
マガジンのがたがなくなり、マガジンが脱落しなくなりました。
Posted by 通りすがり at 2016年11月23日 17:38
>通りすがりさん
貴重な情報ありがとうございます!

確かに左右はガタありませんが、前後は結構なガタがありますよね。
そのせいで個体差によっては(あるいはウチのもそのうち?)キャッチの掛かりが浅くなって落ちるのでしょうかね。
リアシャーシの前面下の方に肉盛り等、メーカーで対策してほしいですね〜
Posted by あじゃあじゃ at 2016年11月23日 23:02
こんばんわー

雪予報のせいで、やっと今就寝です
わざわざ記事に挙げていただきありがとうございますー( ;∀;)
見た感じマガジンキャッチの爪が浅いと言うか…甘い感じが見て取れました
マガジンの前後のガタは確かに大きいですね(T_T)
マガジンキャッチのスプリングつよくすれば確かにいいのかもしれませんね
むううう
作動がいいだけに残念です
いまさらカップ&ソーサーで撃てるわけもなく(笑)
情報いただければ助かります
ま^_^
Posted by セイ at 2016年11月24日 03:20
ノッチを少し深く削ってマガジンの背面にスペーサー
を貼るのはどうでしょう。

自分は所持してないのでイメージです。
Posted by soulsoul at 2016年11月24日 07:11
>セイさん
メールが何故か弾かれてしまうので記事にさせて頂いちゃいました!

海外製はこういった部分の造り込みがやはり甘いですね〜
暫くしたら対策品が出てくるのかも知れませんが、通販では確認しようもないし・・・

通りすがりさんが書かれているように、マガジンキャッチ反対側(後ろ側)にクラフトテープを二重、あるいは三重に重ねて貼り付けるのも良いと思います。
予め綿棒にパーツクリーナー吹き付けて部分的に脱脂して、剥がれにくいように一番上のテープをやや大き目に。
表面の滑りが良いクラフトテープは手軽で良い選択だと思います。
手間を惜しまなければ、角を落とした0.3ミリ厚くらいのABS板や鉄板を接着しても良いかと。
Posted by あじゃあじゃ at 2016年11月24日 09:23
>soulさん
>ノッチを少し深く削ってマガジンの背面にスペーサーを貼るのはどうでしょう。

マガジン側のバラツキが大きいようなら、その方が良いかも知れませんね?
ただ、せっかくリアルなモールドが入ってるマガジンの外観が・・・(;´Д`A
Posted by あじゃあじゃ at 2016年11月24日 09:25
あじゃさん

メール戻ってきちゃいます?
なんかアイファンバージョンアップしてから勝手に迷惑メールに行く時あるから…それかな(*´Д`*)

登録しなおしまーす
Posted by セイ at 2016年11月24日 10:46
>セイさん
返メール発射しました! 今回は弾かれてないみたい?
念のため着弾確認お願いします!(`_´)ゞ
Posted by あじゃあじゃ at 2016年11月24日 12:44
あじゃさんはじめ情報いただきました皆さんありがとうございました!
(╹◡╹)

諸々調整…っつてもアルミテープ貼っただけですが(笑)
3枚を当たっている部分?擦れる部分に貼り付けていき何マガジンか撃ちましたがニュートンに負けずに済みました!
したらば、それまで起きていなかったスライドストップかからない病が発症したのですが、あじゃさんの対策を施し解決しましたー
これはWAで俺もたまにやっていました(笑)

重ねて皆さんありがとうございます!
Posted by セイ at 2016年11月24日 22:36
自分の個体も見てみましたが、どうやらマガジンのフォロワーが
悪さしてるのではないかなと…
マルイガスブロについてるフォロワーストップ、
あれを着けた状態のフォロワーの位置がちょうど
マガジンキャッチが掛かるキリカキの場所になっています。
この状態で空打ちすると
かなりの割合でマガジン脱落します。
BB弾を装弾した場合もキリカキ位置にフォロワーの指掛けがさしかかると
同様の症状が出るので、そういうことじゃないかと思いますが…
Posted by 通りすがり at 2016年11月25日 15:18
>セイさん
とりあえずは直ったようで良かったです♪
Posted by あじゃあじゃ at 2016年11月25日 17:33
>通りすがりさん
おぉ! これまた新情報ありがとうございます!!

マガジンキャッチのノッチに掛かる部分、二つに分かれていて中央は凹んではいるものの、
その凹みが足りない、或いは凹みの幅が小さくてフォロワーストップや装填されたBB弾に
干渉してしまう、という事ですかね?

マガジンキャッチの干渉する部分を削ったら良くなるのかも知れませんね。
まぁ、大き過ぎる前後のガタが主要因ではあるのでしょうけど・・・

ちなみに、私のもフォロワーストップ着けてますがマガジン落ちてこないです(;^_^A
Posted by あじゃあじゃ at 2016年11月25日 17:37
お久しぶりですmightyです、そうですねマガジンはキザミの部分を現物合わせで少し削ってマガジンキャッチレバーのツメの掛かりを良くしてやれば改善できます。
あとガタが気になる人は、先のテープを貼ると良いでしょう。
小生のVP9も撃つとマガジン滑落していましたが上記の方法で治りました。
それから他の問題点も幾つかあるので記しておきます。
①スライドを引いてハンマーをコッキングしてトリガーを引いてもハンマーが落ちない症状。

対策:これはシアーとトリガーバーの掛かりが少ない為に起こるみたいですので、
トリガーバーのキザミの部分を少し深くなるようにヤスリがけします。

②右のスライドストップレバーがバカになり左スライドストップレバーと連動しなくなる、
これも撃っていくと右と左の接続部が緩くなって最終的には左スライドストップレバーでの
操作が不能になるというもの。
ちなみに現在はコノ症状の対策を考えている最中です、もし同じ症状の個体をお持ちで対策済みの方がいらっしゃいましたら対策方法を伝授いただけると助かるのですが。
兎に角②の症状は深刻な設計ミスみたいです。
とりあえず御報告でした。
Posted by mightyshrikes at 2016年11月26日 09:46
mightyshrikesさん、横から失礼します。
私の持ってる個体ではマグキャッチの不良やスライドストップが掛からない不具合は有りませんでしたが、mightyshrikesさんの仰る②の症状が出ました。
私がやった方法は某掲示板にも書いたのですが、右側のスライドストップを固定している、
パーツリストで言う所の03-4に0.3mmのプラ板を貼り付けるという方法です。
要は右スライドストップの左右方向へのガタツキを取れば良いと考え、固定しているパーツ03-4の厚みを増す事でガタツキを解消すると言う事です。
簡単に出来、かつ上手く行かなくても剥がせば良いので、削ったりプラリペアやオートウェルド等を使った不可逆な方法で加工する前に試しては如何でしょうか?
Posted by のらくろ at 2016年11月27日 00:15
連投申し訳ありません
①について、事前にアナウンスされてなかった様に記憶してますが
実はトリガーストロークの調節機構が装備されていまして、可能性としてはメーカーで組み立てた際、その辺の調整が上手くいってない個体が有るのではないかと
もし①の症状が有る方は通常分解して前部インナーシャーシ内側の芋ネジを回して調整しては如何でしょうか?
Posted by のらくろ at 2016年11月27日 00:46
のらくろ様、早速のアドバイスありがとうございますmightyです。
②の症状については のらくろ様の「右側のスライドストップを固定している、
パーツリストで言う所の03-4に0.3mmのプラ板を貼り付けるという方法です。」で改善可能と存じます。
あと、もう一つ小生が行った改善方法ですが右スライドストップに針金(小生は手持ちの0.28mmステン針金を使用。)を巻くというものです。
細かくなりますが右スライドストップのスライドストップ固定部品の収まるミゾの左側に一巻きしてやるとガタが収まり(右スライドストップが右にズレるのを防ぐ)左と右のスライドストップレバーが連動します。
ようは上記で、のらくろ様が仰っているガタツキ(余分な遊び)を解消するのですね。
それから小生の個体で起ったいた右のスライドストップレバーのロアフレームの小さな突起の上に右のスライドストップレバーが上がってしまうと降ろしずらい(左スライドストップレバーを下げると降ろすことは可能)という症状がありましたので突起をアートナイフで少しだけ低く削りました。
これで右のスライドストップレバーが少々上にあがった状態からでも右のスライドストップレバーを下げるとスライドを前進させられる様になりました。
(ただしコレは小生の我流でして、実行される方はよく考えてから自己責任で行ってください。)
また①についてはトリガーストロークの調節機構が装備されているとのことですので、のらくろ様の説明にあるような方法で調整しては如何でしょうか?
最後にお忙しい中アドバイスを送ってくださった、のらくろ様にもう一度感謝します。
長文で失礼しました。
Posted by mightyshrikes at 2016年11月27日 01:25
>mightyshrikesさん
各種不具合対策、これはこれで楽しいですよね♪
トリガーバーの部分での不具合はこちらでは出てませんが、見た感じ掛かりが浅いのは気になってました。
あまり深く削るとディスコネしなくなったりもする部分なので、慎重に削らないとですね!
Posted by あじゃあじゃ at 2016年11月27日 02:42
>のらくろさん
03-4については私も別の方法で対策しました。
mightyshrikesさんの針金もですが、同じ対策効果を得るにも色々な方法があって勉強になります!!
Posted by あじゃあじゃ at 2016年11月27日 02:44
あじゃ様

某SNSでお友達登録させて頂いております、まっさんと申します。
こちらには、初めて書かせていただきます。

ところで、私のVP9もマガジンが抜ける症状が出たので参考にさせて頂き、プラ板を貼り付け対策をしてみましたが直りませんでした。

で、マガジンキャッチの掛りが浅いのならば、掛る部分がもう少しマガジン側に倒れる様(マガジンキャッチ操作部の真ん中が、トリガーガード厚みの真ん中から上部が内側上部と面一になるくらい)にしてみれば良いのではないかとやってみましたところ、取りあえず抜けは収まりました。

ただ、あまり検証は出来ておりませんので、気温が上がった時、撃ち込んだ時等どうなるかは分かりませんが…。

長文、分かり辛い文章で失礼致しました。
Posted by まっさん at 2017年01月09日 04:31
>まっさんさん
コメントありがとうございます♪

>ところで、私のVP9もマガジンが抜ける症状が出たので参考にさせて頂き、プラ板を貼り付け対策をしてみましたが直りませんでした。

ありゃま! セイさんのと同じですね・・・

>で、マガジンキャッチの掛りが浅いのならば、掛る部分がもう少しマガジン側に倒れる様(マガジンキャッチ操作部の真ん中が、トリガーガード厚みの真ん中から上部が内側上部と面一になるくらい)にしてみれば良いのではないかとやってみましたところ、取りあえず抜けは収まりました。

マガジン挿入後も同じ位置まで戻りますか? だとするとマガジンキャッチの摩耗かも知れません。
私のは記事にも書いたように、シャーシに肉盛り対策後はマガジンを挿入するとマガジンキャッチ操作部がやや下寄りになりますので・・・

>ただ、あまり検証は出来ておりませんので、気温が上がった時、撃ち込んだ時等どうなるかは分かりませんが…。

ちゃんと治ってると良いですね(;´Д`A
Crusaderはマガジンキャッチもスチールで作るべきなのかも?
Posted by あじゃあじゃ at 2017年01月10日 08:41
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。