2017年04月10日

UMAREX/VFC HK G28 DMR GBB ちょいチューン

G28で一番悩むのがスコープ!

実物はシュミット&ベンダーの3-20x50 PMⅡでしかもHKロゴ入り、数千ドルもするような高級品ですので
私なんかにゃ手が出ませんw

チューブ径も34mmと、実銃用前提のスコープでもまだ種類がそう多くない特殊なサイズです。
となるとレプリカを探すわけですが、それでも6万前後する上、ソレはG28用とはちょっと形状も違う・・・

VFCのG28付属のマウントもご丁寧に34mm径ですが、30mm径用のスペーサーも付いてるので、とりあえず
暫定的に30mmチューブで対物レンズ径が同じ50、エレベーションノブが低めの3.5-10のレプリカスコープを購入しました。





色がTANだと良かったのですが、この形では黒しか見つけられなかった・・・(´・ω・`)
T-1は以前リアル化加工したレプリカです。このマウントに取り付けるにあたっての注意点としては、
リアルサイズタイプのT-1レプリカが必要という事。(もちろん実物がベストですがw)
というのも巷に出回ってるT-1(T-2も)レプリカは胴長なタイプがあり、それだとシェードが取り付けられなくなります・・・



スコープはTANに塗るべきか・・・? それかVFCとかが完全レプリカを出してくれるのを待つ??







さて、中身でちょいと気になった点をいくつか。

まず、チャーハン。





閉じた状態でラッチの爪とアッパーの凹みが合ってなくて、カタカタ前後に動いちゃいます。



ラッチの爪をもう少し短くするとかして欲しかったですが、もしかして実銃もこうなのかしら?(確認できず)



で、そのチャーハンを引いてみると、めっちゃザリザリした感触。

これは簡単、アッパー内側の溝に入るチャーハンの先端の羽根部分をグリスアップし、カラッからのバッファーチューブ内に
シリコンスプレーを吹くだけで全然スムーズになります♪



ちなみにバッファーはHK417と同じく樹脂製(POMかな?)でバッファースプリング付き。
ちょいと重そうなHephaestusのハードリコイルバッファーとかも試してみたい・・・けど5kは高くね?(;´Д`)

【追記】
我慢出来ずに注文しましたw



あと、これは実銃もそうだしスコープにも依るから欠点とは言えないのですが、チークピースの位置。



ストック最短状態で、後端に位置してます。


ストックを伸ばしても銃本体に対する位置が変わらないのは良いのですが・・・




つか、私はこれくらいの長さ(4段階調整で最短より一段後ろ)がちょうど良いのですが・・・




スコープ&マウントを一番後ろに載せてもチークピースが後ろ過ぎて、頬っぺたじゃなくて顎の後ろが乗る感じ(TДT)

えぇ、分かってますよ? 実物のシュミット&ベンダー載せればもっと対眼レンズが後ろ寄りになってちょうど
良いんだろうな~(たぶん)って事は・・・


完全レプリカスコープ早よ出て来い!!ヽ(`Д´)ノ



チークピースの基部はストックに設けられた溝を前後出来る形状になっていて、その基部はスプリングで常に前方に
押し付けられています。で、その基部から内側に突起が出ていまして・・・





その突起がチューブの溝に嵌って止まる事で、常にチークピースの位置を一定に保っています。



なので、ストックはスプリングのテンションで後ろに押されてます。(伸縮調整レバーを押すとストックが後ろに押されます)
このチューブの溝を前に拡げれば、チークピースを前に移動できる事は出来ますが・・・ 勿体無いのでやめとこ(´・ω・`)



ちなみにチャーハンを一杯に引いても、チークピースまで25mmほどの余裕はあります。



チークピースが前後位置も調整出来たら良かったのにねぇ。(実銃がそうじゃないんだから仕方ないですが)




あ、そうそう。

ストック自体の前後調整は4段階のみですが、そっから更にバットプレートのみ後ろに伸ばせます。



ココまで必要な人はなかなか居ないと思いますがw



それと気になったのがボルトフォワードアシスト。



中身が無いダミーでした・・・


同社M4系ではしっかりと再現されてるのに、非常に残念です。





M4のが流用できるかしら?

【追記】
勢い余って部品注文しましたw 使えるといいなぁww

え? 実銃みたいに汚れるわけじゃないガスガンでは必要ないだろって?

そういう問題じゃないんですよお座敷マニアにとってはww



で、最後にチューンらしい事を。

このG28、スナイパーライフルのくせに実に漢(おとこ)らしいトリガープル。はっきり言って重い!!

同社M4系も同じですが連射してると指が痛くなるので、全て同様の加工をしています。


まずはハンマー。



元は黄色い線のようなやや鋭角気味のノッチ形状ですが、これをハンマー軸中心から見て真っすぐになるように削ります。
このハンマーはスチール製なのでちょっと大変ですが、平やすりで普通に削れますー


平やすりで削った後は240~400番のペーパーで仕上げて、軽くブルーイング。





トリガー先端もやや鋭角気味なところを垂直に削りますが、このG28さん、ハンマーやシア(ディスコネクター)、
セレクター軸など多くの主要パーツがスチール製なのにトリガーは亜鉛合金なので、すぐに削れてしまいます・・・

そこで、コの字型に曲げた0.4mm厚のステンレス板をトリガー先端に接着!



手曲げという事もありエッジは出せませんが、無いより全然マシです(;^_^A

【追記】
先ほどバラしてみたら、早速剥がれ落ちましたw
セミオートでトリガーを戻す時にガツガツとハンマーのノッチがガツガツと衝突する部分なので、接着ではダメですね。

ところでM4系のスチールトリガー、使えるのかしら??

【追記】
VFC純正スチールトリガーと見比べてみたところ使えそうな?感じに見えたので部品注文しました。
届いたらまた記事にしたいと思いますー


これでかなりトリガープルを改善出来ましたが、更にトリガーのストロークを少なくするためにイモネジを仕込みました。



セフティONの状態でトリガーが動かない位に調整し、より短いストロークでハンマーが落ちるようにしました!

トリガープル調整とガツガツ来るリコイルと合わせて空撃ちが非常に楽しい!! 樹脂アウターのマガジンなので
温めにくいですが、食器塗装乾燥機に入れておくとかなり強いりコイルを堪能できます♪



・・・一方で、実射はやや課題アリ、ですかね・・・

レギュレータ部分を回してHOP調整(取説とは強弱が逆方向w)するのですが120度くらいしか回せない中で
最弱~最強まで変化するのと、ややバックラッシュ(ガタ)があるので微妙な調整がしにくい事、それでも頑張って
0.2gで適正HOPに調整しようとすると今度は弾ポロが頻発するし、0.25gで合わせてもまだ弾ポロが出るし。

手動操作の初弾では弾ポロ発生しないので、ボルトが閉じる衝撃でBB弾が所定の位置より前に飛び出してるのかな?
セミのみだし、やはり重いバッファーにしてスプリングも弱めにして、ボルトの閉鎖速度を遅くした方が良いのかも??
入口がキツめのパッキンも良さそうだけど、そんなのあるかなー???


この辺は今後、上手い事調整出来たら記事にしますw









同じカテゴリー(VFC G28)の記事画像
VFC M40A5 ハイダー&サプレッサー
Vector Optics Siegfried 6-25×50 FFP 取り付け♪
Vector Optics Siegfried 6-25×50 FFP 届いた♪
HK G28 GBB パーツ色々
HK G28 GBB トリガー その1
UMAREX/VFC HK G28 DMR GBB 来た♪
同じカテゴリー(VFC G28)の記事
 VFC M40A5 ハイダー&サプレッサー (2017-05-10 21:10)
 Vector Optics Siegfried 6-25×50 FFP 取り付け♪ (2017-04-24 18:07)
 Vector Optics Siegfried 6-25×50 FFP 届いた♪ (2017-04-21 18:03)
 HK G28 GBB パーツ色々 (2017-04-15 12:28)
 HK G28 GBB トリガー その1 (2017-04-12 18:06)
 UMAREX/VFC HK G28 DMR GBB 来た♪ (2017-04-09 22:43)

Posted by あじゃ  at 19:34 │Comments(12)VFC G28

この記事へのコメント
なんですかコレーーーすんごい重装備だフルスペック

銃も重そうですけど、装備重量がコワそうですね、
でも狙撃銃はコレくらいじゃないとダメですもんね

しかしスゲェ・・・

7.62のNATO弾って実弾撃ってるの横で見てても衝撃波がスゴいんですよね、
5.56がマメ鉄砲というのが理解出来ちゃう迫力なんですね、20発も撃つと肩にアザ出来ます
コレくらいのライフルじゃないと精密射撃出来ないんでしょうね・・・しかし、スゲェw
Posted by Domino251 at 2017年04月10日 20:18
こんばんは、お久しぶりです。

G28いいですね。 自分はSCAR-H GBBが待ちきれずに417を買ったんですが、やっぱタンカラーがかっこいいな~と最近妙に物欲が湧いてきました(買えませんが・・・)

以前あじゃさんのブログを拝見してVFC M4 GBBのトリガーチューンをしたんですが、スチールトリガーなのに先端がガリガリ削れて困っていました。 スチールなのに何故・・・
ステン板を当てるという方法があるんですね。
さすがです。 ていうか真似させて下さい。
Posted by ukkarimangoukkarimango at 2017年04月10日 20:56
こんばんは。

こちらのスコープの方が似合ってますね。次はナイトビジョンですか?
対物50mmだと大き過ぎるかなっと40mmにしたんですが、チューブ径が30mmなせいか、問題無く付けれるみたいですね。私の手持ちの50mmレンズのは、チューブ径が1インチなので、余計に大きく見えてしまってて。

トリガーが亜鉛なのは残念でしたよね。SR25は最初からスチールトリガーだったのに・・・。他メーカーから、スチールトリガー出るまで待とうかな?

ウチのは、弾ポロは無いですね。というか、最初ホップ最強にして撃ってて、出ない→2発発射を繰り返したので、ホップの出っ張りの慣らしが急速に進んだ可能性も。まあ、それでも0.2gだと、最弱にしてもホップ強すぎですが。0.25gだと、素直な弾道描きます。
出荷状態と比べて、若干銃口側へのガス量増やしてる所為もあるかも知れませんね。夏場に初速高くなるようでしたら、ぐっと下げて見ますので。
しかし、これも初回生産数少なめなのか、売り切れ多いですね。あと、記事にしてるブログもウチとあじゃさんだけってのが、ちょっと寂しいです。
Posted by Timm_MK2Timm_MK2 at 2017年04月10日 21:00
こんばんは~

予想より安かったと言っても90Kは超高額で私には無理っす
まあ417でいいや FULLでドカンドカンときますよw
スコープは全くわからんのですが リューポのピーコ品て思ったより安く感じました
Timmさんと同じSHOPだしw 2FにはT-1が付いて さあ塗装しましょう
実射調整が良くなると良いですね 外観が完璧なだけに
 
Posted by sizu at 2017年04月10日 22:47
>Domino251さん
こんばんは!

>なんですかコレーーーすんごい重装備だフルスペック
>銃も重そうですけど、装備重量がコワそうですね、

Timm_MK2さんのとほぼ同じ装備で約6キロあるらしいですw
でも実銃はスチールアッパーなどで9キロオーバーらしいですww
さすがに本職さんも重いと思ったらしく、ショートレール等で簡素化して軽量化したパトロールモデルってのも用意されてたり、
レールを最近流行りのKeyModにしてサイレンサーを標準装備にしたG28Eなんてのもありますね♪

>7.62のNATO弾って実弾撃ってるの横で見てても衝撃波がスゴいんですよね、
>5.56がマメ鉄砲というのが理解出来ちゃう迫力なんですね、20発も撃つと肩にアザ出来ます

GBB.では流石にアザはできませんが(w)、5.56な子たちよりもやはりリコイル強いです! 面白いよコレ!!
Posted by あじゃあじゃ at 2017年04月10日 23:24
>ukkarimangoさん
こんばんは!

>G28いいですね。 自分はSCAR-H GBBが待ちきれずに417を買ったんですが、やっぱタンカラーがかっこいいな~と最近妙に物欲が湧いてきました(買えませんが・・・)

塗っちゃいますか!w

>以前あじゃさんのブログを拝見してVFC M4 GBBのトリガーチューンをしたんですが、スチールトリガーなのに先端がガリガリ削れて困っていました。 スチールなのに何故・・・

ぬぬぬ!? あの記事を書いた時のトリガーは熱処理されてて削れるならハンマーの方っぽかったのですが、仕様が変わってるのかもしれませんね。
トリガーの先端部分はハンマーのノッチがガツガツ『衝突』するので、ハンマーのノッチの方も平に削った方が良いかも?
ってもうやられてますかね?(;´Д`A

>ステン板を当てるという方法があるんですね。

あーっっ!! ちょーっと待って下さい! やっちゃダメです!!
さっき見たら剥がれてました・・・
上述の通りハンマーのノッチがガツガツ当たるので、衝撃で剥がれてしまったようです。
Posted by あじゃあじゃ at 2017年04月10日 23:33
>Timm_MK2さん
こんばんは!

>次はナイトビジョンですか?

それ買うお金あったらシュミベン買いたいですw

>対物50mmだと大き過ぎるかなっと40mmにしたんですが、チューブ径が30mmなせいか、問題無く付けれるみたいですね。

はい、私もスペーサーは上側に付けましたが、対物レンズ周りとレールのクリアランスは十分ですね。

>トリガーが亜鉛なのは残念でしたよね。SR25は最初からスチールトリガーだったのに・・・。

コストダウンですかねー?
しかし何でまたトリガーだけ・・・ (´・ω・`)

>他メーカーから、スチールトリガー出るまで待とうかな?

先ほどVFC純正スチールトリガーを組んであるM4をバラしてみたのですが、形状や寸法は近そうでしたので注文してみました!
届いたら記事にしますね♪

>ウチのは、弾ポロは無いですね。

そうですかー
ウチのは0.25でやや強ホップにしても二発目以降はヒョロ弾になる事もしばしば。
そんな時は二発給弾というわけでも無く、下に向けると一発だけ銃口からこぼれ落ちます。
早速アルミバッファーとスプリング、パッキンも注文してみました。どうなる事やら…

>あと、記事にしてるブログもウチとあじゃさんだけってのが、ちょっと寂しいです。

確かに他では見かけませんね。
みなさんスコープで困ってるのかもww
Posted by あじゃあじゃ at 2017年04月10日 23:50
>sizuさん
こんばんは〜♪

>予想より安かったと言っても90Kは超高額で私には無理っす

確かにキツかったです。ギリギリ資金繰りが間に合った感じw

>まあ417でいいや FULLでドカンドカンときますよw

この前飛行機で『13時間』観たらHK417GRS欲しくなっちゃいましたw

>スコープは全くわからんのですが リューポのピーコ品て思ったより安く感じました

うん、なかなか良いですね。
ただ、レティクル全体を照らし出すイルミはチト安っぽい・・・

>さあ塗装しましょう

気が向いたら〜

>実射調整が良くなると良いですね 外観が完璧なだけに

滅多に弾入れて撃たないとは言え、やはりちゃんと飛んで欲しいですもんね。
パーツは色々注文してみましたので、試行錯誤してみます!
 
Posted by あじゃあじゃ at 2017年04月10日 23:57
こんにちは。

板貼り付けは無理がありますか・・・何かいい方法は無いものかな。。。
以前ガリガリ君連発してた時バーナーで焼入れ(もどき)してみたりしたんですが、なかなかうまくいきませんでした。
で、ハンマーの角落としだけやってスチールトリガーは全く手をつけずに組み込んでみたら、ハンマー無傷でトリガーの接触部分がガリガリに・・・スチールのはずなんですが(汗
その際2,3個買った純正スチールトリガーが全部同じ結果でした。
あじゃさんの仰るように昔と最近のロットは仕様が変わってるんでしょうか??
謎です・・・
Posted by ukkarimangoukkarimango at 2017年04月11日 12:51
>ukkarimangoさん
こんにちは~

>板貼り付けは無理がありますか・・・何かいい方法は無いものかな。。。

亜鉛トリガーベースならボルト埋め込みとかも出来ますが、元がスチールとなると
意味無いですしね・・・

>で、ハンマーの角落としだけやってスチールトリガーは全く手をつけずに組み込んでみたら、ハンマー無傷でトリガーの接触部分がガリガリに・・・

トリガー側のガリガリとは、縦方向の傷ですか?それとも横方向に筋が付いてましたか?
縦方向の傷はトリガーを引いた時に付く傷、横方向の筋はセミで撃ってトリガーを戻した時に
ハンマーのノッチが激突した傷です。ノッチやトリガー先端の角度を色々調整してみると良いのかも・・・?

>その際2,3個買った純正スチールトリガーが全部同じ結果でした。

うーん、私のもメンテがてらバラしてみましたが、無傷と言うわけではないですが気になるほどの
傷は無いですね・・・

もしかしたら、私は気にしない程度の傷だったりするのかも?
そしたら私にはどうすることも出来ませんが・・・(;^_^A
Posted by あじゃあじゃ at 2017年04月12日 11:14
こんばんは。

ガリガリは横傷です・・・という事はハンマーのノッチが激突したものなんですね。
あじゃさんの仰られるように角度を微調整して試してみる事にします。
原因を教えて頂いただけでも随分気が楽になりました、ありがとうございます。
Posted by ukkarimangoukkarimango at 2017年04月12日 20:22
>ukkarimangoさん
横傷と言うことは、ハンマーのノッチがトリガー前面より鋭角になっている為に、ノッチの先端の角がトリガー前面に傷を付けてるのだと思います。
ノッチをハンマー軸中心から見て真っ直ぐにして、逆にトリガー前面はやや鋭角気味に残しておくと良いかも?
本当はノッチの面とトリガー前面がピッタリ平行になるのが良いのでしょうけど、組んだら見えない部分なのでそこまでの調整は難しいですね・・・
Posted by あじゃあじゃ at 2017年04月13日 11:13
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。