2017年07月22日

VFC/UMAREX HK HK45CT ちょいカスタム♪

箱出しでも調子の良いHK45CTですが、そこはやはり海外製GBBという事でハンマースプリングがちょい硬め。
KSCのHK45などとハンマーを起こし比べてみるとちょっと強いんですよね。なのでハンマーがブリーチに擦れる
時の摩擦力も大きく、グリス切れた状態でスライドをゆっくり戻すと途中で止まるくらい。

今回はコイルバネなので何巻きかカットすりゃ良いかな?とまずは1.5巻きカットしてみたところ、軽くなったのは
軽くなったのですが、もともとハンマーダウン時にスプリングをほんの1~2mmしか圧縮していないために、
少しでもカットするとハンマーをダウンした時、僅かにノッカーに押し戻されるようになってしまいました。
それでも作動は問題ないのですが、WAのRタイプみたいな感じで何だか気分がスッキリしません。

という事で、急遽ホームセンターに行って近いサイズのバネを入手。ただし、線径は元のが0.8mmに対して
0.6mmの弱いバネを買ってみました。外径は5mmのが欲しかったのですが、無かったので6mmで我慢。



左のバネがノーマルを1.5巻きカットしたもの。

真ん中のはノーマルよりちょい長めにカットしたホームセンターのバネ。
これを組むと明らかにハンマーのテンションが軽くなり、スライドが更にスムーズに動くようになりますが、シングル
アクションではバルブを叩けるものの、ストロークが短めのダブルアクションでは叩き切れませんでした。

ならばと、ノーマル2本分くらいの長さにカットしたのが右のです。
これならダブルアクションでもバルブを叩き切れ、それでもノーマルよりは十分ハンマーのテンションを下げる事が
出来ました。


ただ、外径が少し太いのと自由長が長いため、組み込むとこのように撓んでしまいます。





すると、バネの上半分の左右にある壁の角に引っ掛かってしまうので、壁の角を斜めにカットしてやりました。



これで引っ掛かりもなくスムーズに動くようになりました♪



それから前回も書いたアウターバレル。
チェンバー部分がエジェクションポートとロックしないのは仕方ないとして、引きバネも無いのでスライド引いても
全くチルトしないのは悲しい・・・

そこで、無理やり引きバネを追加!





チルトさせるのを諦めていたようで、あちこちキツイところを削ったり、逆にガタが多すぎる部分にはABS板を貼ったり、
チルトさせるスロープ部分を削って調整したりとなかなかの手間でありました(;^_^A





動画なぞ撮ってみたり・・・




もうちょいアップで・・・




たかだかこれだけの事ですが、ワタシ的には結構重要な部分だったりするので満足満足♪



そしてお次はサイトをヤスリでシコシコ♪



今回もHEINIEっぽい形状に~


ブルーイングし、短くカットしたM3イモネジを仕込みました。





ホワイト部分には蓄光パウダーをクリアラッカーで溶いて入れました。





フロントサイトにもセレーションを入れ、シコシコしてブルーイングし、同様に蓄光サイトに。





サードパーティからサイトが出ると聞いてはいましたが、我慢できませんでしたww





サイト一つで雰囲気変わりますね♪







これで加工は終了・・・かな~








同じカテゴリー(HK45C/CT)の記事画像
H&K LEM (Law Enforcement Modification) の続き
H&K LEM (Law Enforcement Modification) firing system
VFC/UMAREX HK HK45CT ちょい変更~今後の予定
VFC/UMAREX HK HK45CT / Mk.24 Mod.0
VFC/UMAREX HK HK45CT マガジンバンパー
Viridian X5L Gen.2 レプリカ
同じカテゴリー(HK45C/CT)の記事
 H&K LEM (Law Enforcement Modification) の続き (2017-11-23 18:41)
 H&K LEM (Law Enforcement Modification) firing system (2017-11-20 18:12)
 VFC/UMAREX HK HK45CT ちょい変更~今後の予定 (2017-11-14 22:49)
 VFC/UMAREX HK HK45CT / Mk.24 Mod.0 (2017-11-06 18:08)
 VFC/UMAREX HK HK45CT マガジンバンパー (2017-10-09 23:55)
 Viridian X5L Gen.2 レプリカ (2017-10-06 18:44)

Posted by あじゃ  at 01:06 │Comments(8)HK45C/CT

この記事へのコメント
おおーいろいろ手を入れてますね!

さすが手馴れている感じですね、なんだか普通にイジってますけど、
あじゃさんじゃないと不可能なチューニングですね

なるほどーとか私も思いますがマネは無理ですな・・・

今度は私のHK45Cのバレルを切ってください、あはははっ
Posted by Domino251 at 2017年07月23日 21:30
「加工」は終わりですかね(笑)
Posted by セイ at 2017年07月23日 22:54
さっそくカスタムされてますね。

もしカスタムパーツでショートバレルのアナウンスがあれば教えてください。

それとついこの間、試射したのですが、マルイ製のガスを使用したところ、ガスが注入しにくいというかマガジンにガスが入りにくいように感じました。

自分のだけですかね?それとも仕様なんですかね?
Posted by 龍 at 2017年07月24日 15:26
>Domino251さん
こんちは!

>おおーいろいろ手を入れてますね!

海外製もだんだん完成度上がってますが、何か弄らないと気が済まない病に掛かってますw

>さすが手馴れている感じですね、なんだか普通にイジってますけど、
>あじゃさんじゃないと不可能なチューニングですね

今回の引きバネ追加はちょっと強引でした。
ネジを立てた部分、内側にホップ調整のギアが入ってまして、穴開けてビックリめちゃめちゃ肉が薄くて結局バネの根元ごとネジを瞬着で固定しちゃいました(;´Д`A
引きバネのみとは言えバラせなくなるのはポリシーに反するんですけどね・・・

>今度は私のHK45Cのバレルを切ってください、あはははっ

良いですよー
ライフリングも十分深く彫られてますし、多分問題ないです。
Posted by あじゃあじゃ at 2017年07月24日 15:44
>セイさん
>「加工」は終わりですかね(笑)

ふふふ・・・鋭いですねw
Posted by あじゃあじゃ at 2017年07月24日 15:45
>龍さん
>もしカスタムパーツでショートバレルのアナウンスがあれば教えてください。

今のところ情報無いですね〜
色んなショップさんを定期的にチェックすると良いですよ!

>それとついこの間、試射したのですが、マルイ製のガスを使用したところ、ガスが注入しにくいというかマガジンにガスが入りにくいように感じました。

海外製ガスガンは初めてですか?
海外製ガスガンは基本的に高圧ガスに合わせて作られているので、国内ガスでは入りにくく感じられると思います。(入らない訳では無いですが)
国内向けのガス注入バルブが400円くらいで出てますので、そちらに替えると良いと思います。(私のも替えてます)
Posted by あじゃあじゃ at 2017年07月24日 15:51
返信ありがとうございます。

海外製は初めてですね。
アドバイスありがとうございます。 さっそく調べてみた所、ふたつの製品が見つかったのですが、どちらがいいでしょうか?

http://www.gunsmithnbaba.com/?pid=89836556

https://item.rakuten.co.jp/sanko-shop/10010741/
Posted by 龍 at 2017年07月24日 16:33
>龍さん
私はこちらで購入しました。
http://gunshop-tactics2.com/Tactics2/item.cgi?item_id=WE-JPV

その二つだと一つ目のと同等の品と思います。
Posted by あじゃあじゃ at 2017年07月24日 17:11
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。