2017年09月22日

Colt WhiteTailer スタート!

今回からはご依頼品!

このKSCのピースキーパーを弄っていきます♪




実銃Coltのピースキーパーって仕上げが簡素化されてて、このKSCのは正にその雰囲気を再現してるのでピースキーパーとしてはほぼ何もする事は無いのですが・・・


今回はコレを使います!



同じくピースキーパーから切り出されたバレルの残骸w
以前WhiteTailerⅡを作った時のモノで、この時の為に取っておいたのです!


これをどうするかと言うと・・・

まずは本体側のマズル付近を切り落とします!





で、先ほどの残骸から必要な部分を切り出して・・・



間に挟んでバレルを伸ばそうという魂胆です♪
後ろ側はSUSパイプをジョイントとして、前側は適当なネジを立てて補強にしました。


リブの高さが合わないので、途中から前のリブを削り落として、残骸から切り出したフロントサイト基部と、
ABS板の積層から削り出したリブを用意。





これを接着して形状を整え、サフを吹くとこうなります!(だいぶ端折っちゃいましたがw)



8インチバレルの出来上がり♪


ピースキーパーで8インチと言えば・・・

そう! タイトルにもあるように、WhiteTailerになります!! Ⅱを作ったらやっぱりⅠも作らなきゃね♪

という事で、今回も刻印を手彫りしましょ〜




今回はここまで!!








同じカテゴリー(Colt WhiteTailer)の記事画像
Colt WhiteTailer 完成!
同じカテゴリー(Colt WhiteTailer)の記事
 Colt WhiteTailer 完成! (2017-10-13 21:48)

Posted by あじゃ  at 01:01 │Comments(4)Colt WhiteTailer

この記事へのコメント
こんにちは~。
ホワイトテイラーⅡに続きⅠですか!?
マニアックですね~ww
スコ―プを乗せたい所ですが、、強度的に厳しいですかね?。
てか、仕上げがどうなるのか気になります。。
Posted by ta-93s at 2017年09月23日 12:35
>ta-93sさん
こんちは!!

>ホワイトテイラーⅡに続きⅠですか!?
>マニアックですね~ww

ですねぇww
まぁ、Ⅱを作ってからだいぶ経つのでようやく、と言った感じかも知れませんが・・・

>スコ―プを乗せたい所ですが、、強度的に厳しいですかね?。

バレルはガッチリ接合したのでスコープ乗せても振り回したりしなければ大丈夫だと思いますが、
よく似たサイズでミレットサイトっぽいのが乗ってるハンドガンスコープ、有りますかねー?

>てか、仕上げがどうなるのか気になります。。

今回は普通にマットブラックの予定です!
Posted by あじゃあじゃ at 2017年09月23日 17:07
刻印ですかー。^_^
HWに手彫り刻印はまた趣が違いますねぇ。
私はHWは今回お初なんですがABSと違い粘りがありますねぇ。
削りもバリが出やすいですし、塗装も荒らさないと喰いつきが悪いですね。
ABSより難しいです。^^;)
Posted by yotakayotaka at 2017年09月25日 15:19
>yotakaさん
>HWに手彫り刻印はまた趣が違いますねぇ。
>私はHWは今回お初なんですがABSと違い粘りがありますねぇ。

そうですね〜
HWもメーカーによって彫る時の感触が異なったりもしますし、個人的にはABSはABSでHWよりも意図しない方に針が進み易くも感じられて、うん、まぁ、手彫りって難しいですよねw

>削りもバリが出やすいですし、塗装も荒らさないと喰いつきが悪いですね。
>ABSより難しいです。^^;)

その辺はありますね。なので、前にも言ったかもですが下地はほとんど240番で済ませちゃってます(;´Д`A
そこにサフを食いつかせてから表面を均して仕上げ塗装してます。
Posted by あじゃあじゃ at 2017年09月26日 09:31
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。