スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ  at 

2010年10月09日

デトニクス これにて終了~ヽ(´ー`)ノ

お待たせしました~
今回はボブチャウっぽいデトニクスの全体像をお送りします♪


・・・の前に♪

グリップスクリューも研磨してブルーイングしてたのを忘れてました~





それでは今度こそ!!(`・ω・´)


まずはプラグリップを装着した画像から・・・





メダリオンの位置は、上下スクリューの真ん中よりも上寄りにしてみました。




木グリの質感には敵いませんが、重さはやっぱりコチラのほうが上ですね♪

気分によってグリップを付け替えて頂ければ・・・


という事で、次からは木グリ装着の画像です♪







シルエットはこんな感じです。



見慣れないせいか、バンパーがデカく見えますね~



でも見慣れると、今度はバンパーが無いと寂しくなりますw


やっぱりこの角度が一番好きかな~♪(*´д`*)




本物のボブチャウと違って綺麗過ぎる?感じではありますが、ビンテージ仕上げにする
勇気が無いのでw


でも、この後は依頼者さまが自分色に染めて下さる事でしょう♪  


Posted by あじゃ  at 00:04Comments(24)デトチャウ

2010年10月08日

デトニクス 完成!!

という事で、ようやくボブチャウっぽいデトニクスの加工&仕上げ塗装が完了しました~

仕上げ塗装はG.スミス.Sの黒鉄を使う予定でしたが、塗装した日の湿度のせいかどうしても
白くカブってしまうため、インディのブラックパーカーで仕上げ塗装し、乾燥後に磨き上げてみました。





フロントサイトも接着してから一緒に塗装したので、磨いてる時にちょっとエッジが
剥げちゃいましたが、逆にそれっぽいかと♪(←どれっぽいんだよw)





セフティはミッチャクロン下地+G.スミス.SのEX-STで仕上げました。





ブルーイングした金属パーツに釣り合うようにスライドとフレームを仕上げたつもり・・・





アウターバレルはノーマルをスポンジヤスリで磨いて金属感UP♪





エジェクションポート周りもガッツリと丸めてあります♪





ダミーエキストラクターもCIA同様にアルミ棒から削り出し、ミッチャクロン+黒鉄で。
最後にコイツを塗装した時は湿気も引いたのか、綺麗に塗装できました♪





ここからはステッピングの仕上がり状態を・・・

まずはハウジング





フレーム前面





トリガーガード





で、その全体像は・・・

ページの都合で次回ご紹介!!w  


Posted by あじゃ  at 00:20Comments(17)デトチャウ

2010年10月07日

デトニクス プラグリップ加工

最後の難関・・・

それは純正プラグリップの加工。木製グリップがあるのになぜ・・・?

ベルトクリップ加工の時にも触れましたが、依頼者さまは重いテッポーが好きだからです!!w


そのベルトクリップはスクリュー穴以外の穴は開いていないので、ノーマルのグリップに
仕込まれているウェイトの出っ張りが干渉してしまいます。

ベルトクリップ側に逃げの穴を開ける事も考えましたが、外形とギリギリだったので断念。

・・・となるとこの出っ張りを削るしかないのか・・・



出っ張りの厚さ、約2.7mm。
先日のシャーシ削り量の比じゃないお・・・(´・ω・`)


最初からヤスリでシコシコしてたら(私が)燃え尽きてしまいそうだったので、電動ドリルで
グリグリと無数の凹みを付けてやりました。





その後はひたすらシコシコシコシコシコシコ・・・



電動ドリルのお陰で楽にはなったものの、やっぱりもう二度とやりたくないw
ベルトサンダーでもあれば楽だったんですけどねぇ。


次はボブチャウグリップの最大の特徴である、マグキャッチ後ろの抉れ。
そのままプラグリップを削るとあっという間にウェイトが出てきてしまうので、
まずはウェイトを削ります。





そこにプラグリップを嵌めて、抉れの部分をライターで炙りながら削ったウェイトに
押し付けてあげます。





前側もウェイトが見えなくなるように、しっかりと炙りながらプラグリップを被せます。





その後、プラグリップの抉れをヤスリで整えます。



ライターで炙ったため、内部に発生した気泡がヤスリがけで表面に出てきていますが、
これが奇遇にも木グリっぽく見せる効果を発揮♪



また、全体を硬めのワイヤーブラシで縦方向に擦り、艶を抑えつつ木目っぽい筋を入れました。





最後にメダリオンを入れる為、φ13の穴を開けます。薄いので貫通させちゃいます。





メダリオンが乗る部分のウェイトを部分的に平らに削り、メダリオンの深さを調節すると同時に
メダリオンの座りを良くします。メダリオンはこのウェイトに接着することになります。




とりあえずこれで全ての加工が完了しました♪

完成画像はまた後日!!  


Posted by あじゃ  at 00:17Comments(2)デトチャウ

2010年10月06日

デトニクス 木グリ加工

次はグリップの加工です。

依頼者さまがWAのボブチャウ用木製グリップも用意されていたので、これを
デトニクスサイズにカットします。





下側の穴は現物合わせで慎重に開け、座グリもネジ径φ7に合わせて堀ります。



下面の斜めカットやハウジングピン逃げはヤスリでシコシコ♪


穴の裏側もフレームのスタッド形状に合わせて座グリます。
上側の穴も、WA形状のままでは取り付け出来ませんので、座グリを深くして
あげる必要があります。





切断面などは色味が変わってしまうため、上の画像ではすでに亜麻仁油を塗りこんでます。



トイガン用でももちろんOKなのですが、私は画材屋さんで油絵に使われるリンシードオイル
というのを使いました。と言っても、中身は亜麻仁油と同じですww 確か、このくらいの
サイズで200円しないくらいだったかと・・・

同じモノなら少しでも安く手に入れたいと思うこの貧乏性を何とかしてww  


Posted by あじゃ  at 00:12Comments(6)デトチャウ

2010年10月05日

デトニクス マガジンバンパー取り付け

ボブチャウっぽいデトニクス、ここから一気に仕上げていきます♪

今回はこれもボブチャウの特長の一つ、マガジンバンパーの取り付け。
依頼者さまの要望で、WAのボブチャウVer.1.5用の真鍮風大型バンパーを使います♪





最初はノーマルマガジンにバンパーを直接接着すりゃいいかな?と思ったのですが、この
バンパーはマガジン底板も兼ねてるんですよね。ですので、まずはノーマルのマガジン
ベースを分解して取り出します。





ベースと一体になっている底板部分を糸ノコとヤスリで削り落とします。



まっ平らに削り落としても良いのですが、バンパー側に四角い肉抜きがあるので、
その部分だけ残してあります。(単に全部削り落とすのが面倒だったのでw)



バンパーはマガジンケース後方のRに干渉しないように、後ろの角を丸めます。





マガジンケース側も、両サイドの内側をバンパーに干渉しないように削ります。





バンパー固定の為に、ベースに2箇所穴を開けます。



前側はネジ止めの為に貫通させますが、後ろ側はガス室に貫通しないように
途中で穴を止めてあります。


ベースの後ろのネジ穴に、M2.6の真鍮ネジをねじ込んで、適当な長さで切ります。





ベースとバンパーを前側のネジで固定します。



ネジ1本で大丈夫かな?と思いましたが、バンパーとベースの穴ピッチが適度に
ズレていた(狙ったわけではなくw)為、後ろがガタつく事もなくしっかり固定できました♪
怪我の功名ってヤツですねww



最後にマガジンケースに組み立てて完成♪ヽ(´ー`)ノ



ベースの角度はノーマルと同じままにしてあるので、他のデトニクスにも使えます。

ご依頼者さまは数え切れないくらいデトニクスお持ちですからね~(゚∀゚)

  


Posted by あじゃ  at 00:27Comments(4)デトチャウ

2010年09月27日

デトニクス フレーム・メルトダウン&ステッピング

ボブチャウっぽいデトニクスの加工もいよいよ大詰めです♪ヽ(´ー`)ノ


今回はフレームの加工。

まずはスライド同様に角を丸めてあげます。





トリガーガードの根元付近を重点的に丸めてます。





マグウェルも、くぱぁ♪ ガバっと拡げます。





さてさて、ここでようやくお待ちかねのステッピングに取り掛かります!!(`・ω・´)

あの実銃の荒々しいステッピングをどのように表現するか、相当悩みました。
本物だとスチールのフレーム、トイガンだからと半田コテでやったら何かしっくり来なそうだし・・・


散々悩んだ挙句、結局ほとんど彫刻刀の平刀一本で彫っちゃいましたww



三角刀は最後にちょっと整える程度。
(実はホムセンでノミも買ったけど、とっても使い難かったです・・・)


その仕上がりはこんな感じ♪





トリガーガードも~





さらに、ハウジングもチェッカリングを落として~





フレーム同様にステッピング♪



ハウジングは強度確保のためか、ABSのフレームとは違うやや軟質なナイロンのような
材質で、同じようなステッピングの感じになりませんでした(´・ω・`)


写真だとちょっとイマイチかも知れませんが、現物はもうちょっと荒々しい感じに出来てる・・・

と思います!ww


まぁ、こんだけ出来れば上等でしょ♪ (←自分で言うなww)  


Posted by あじゃ  at 00:15Comments(6)デトチャウ

2010年09月25日

デトニクス フレーム部品加工

ボブチャウっぽいデトニクス、今回はフレーム小物パーツの加工です。


まずはスライドストップ。

棒ヤスリでゴリゴリと角を丸く削っていきます。


(ドリルは単なる撮影用の台で、加工には関係有りませんw)



マガジンキャッチも丸~くします。





そしてWAボブチャウ用のアンビセフティですが、なぜか全然丸く加工されていないので、
塗装を全部剥いで丸めてあげました。こちらはすでにペーパーと金属ブラシで加工完了
状態です。





その後、スライドストップ・マガジンキャッチやプランジャーチューブ、プラグ、グリップセフティ(?)を
ペーパーで仕上げてブルーイング♪




今回は珍しく(w)綺麗にブルーイング出来ました♪ヽ(´∇`)ノ  


Posted by あじゃ  at 00:35Comments(8)デトチャウ

2010年09月23日

デトニクス スライド・メルトダウン

それでは、ボブチャウっぽくするために最終加工に入ります!(`・ω・´)

その前にまず、これまで加工した結果スライドはこんな形になりました。
もはやデトニクスじゃn(ry


(フロントサイトはまだ乗せてるだけ・・・)



ここまではある程度の平面・角を出して加工してきましたが、この角をヤスリやペーパーで
シコシコして丸くします。





WAのボブチャウを見たり、先日のCM誌を見て、イメージを固めてからは一気に。



なので、本物のボブチャウとはちょっと違うかも知れませんが、そもそもサイズ違うしw
自分の感性に任せてシコリマクリスティ♪



んで、サフ吹き⇒研ぎ出し⇒ブラックパーカーで下塗り⇒研ぎ出しまで完了したの図。





おっと! その前にお尻の開口手術も忘れずに・・・





気になってたセレーションも補修したり削ったりラジバn(ry

こんな感じになりました~




最終的な仕上げ塗装はフレーム側の加工が全て終わるまでお預け!!(`・ω・´)  


Posted by あじゃ  at 01:18Comments(10)デトチャウ

2010年09月21日

デトニクス ベルトクリップ加工

さてさて、ボブチャウと言えばベルトクリップですよね~♪
(と思ったらこの前のCM誌のボブチャウには付いてなかったww)

WAボブチャウ用のベルトクリップを、デトニクスに合わせて加工して行きます!(`・ω・´)


まずは、グリップに当てて下側のスクリュースタッド穴を開けます。





フレームにピッタリ♪ この状態でグリップを被せて下側のラインをケガキます。





ケガいた線に合わせて糸ノコでギコギコ&ヤスリでシコシコ♪





無事にベルトグリップが取り付けできました~




ただ、この状態だと純正グリップのウェイトが入れられません。
(ベルトクリップにはフレームのような窓がないので)


・・・え? 軽いのはイヤ?(´・ω・`)

ぐぉぉぉぉ
  


Posted by あじゃ  at 00:07Comments(15)デトチャウ

2010年09月18日

デトニクス アンビセフティ取り付け

今回もデトニクス。
スライド側の加工はいったん置いておいて、そろそろフレーム側の加工を
始めましょう♪

まずはアンビセフティから・・・


マルイ用のアンビセフティではなく、WAボブチャウのモノを使います。
と言っても、もちろんWAのセフティをそのままマルイに取り付ける事は出来ません。

先に手持ちのノーマル品で試行錯誤したところ、下記の2ヶ所を削るだけで
一応はセフティとして使える事が分かりました。



1ヵ所目は、シアをブロックする突起部分。

ちょうど縦に半分になるような形に削ります。





2ヶ所目はその突起の横っ面。





あとはセフティ軸の径に合わせて、グリップセフティ(?)の穴をφ5に拡大。





もちろんフレームも同様に〜





取り付けるとこんな感じになります。





セフティONの状態。内部ではちゃんとシアをブロックしてくれてます。




加工前の画像を撮り忘れましたが、WAセフティではセフティONでもセフティの前側〜スライドの
三角形の切り欠きの間に2mmほどの隙間が開いてしまうので、切り欠きにABS板を
接着してあります。(そのため三角形の切り欠きがやや小さい)


ただ、上で『一応はセフティとして使える』と言ったように、ひとつ問題が。


スライド組んであっても、セフティONの状態で横に引っ張るとセフティが抜けちゃいます・・・

普通に使う分にはプランジャーのテンションで抜けませんので、
これはしゃーないかな〜と思ったのですが・・・


・・・


・・・・・


やっぱヤダww


という事で、フレームの穴の内側に瞬着で肉盛り&ヤスリでシコシコしました♪




これで、スライド組めばセフティONの状態で横に引っ張っても抜けません!(`・ω・´)

  


Posted by あじゃ  at 00:32Comments(12)デトチャウ

2010年09月15日

デトニクス フロントサイト作製

今回はデトニクスです~

前回でリアサイトの取り付けが終わったので、フロントサイトの取り付けに取り掛かります♪

そろそろ(っつか最初から?w)皆さん気付いていると思いますが、今回のカスタムはボブチャウ
っぽくしていく予定です。ですので、フロントサイトもWAボブチャウ用をオクで・・・と行きたい
ところですが、このフロントサイトってスライドとセットで出品されることがほとんど。

なので、似たようなフロントサイトをジャンクパーツから漁ってみたのですが・・・


無い(´・ω・`)


仕方ないのでアルミの廃材から糸ノコとヤスリでシコシコして作ってみました♪



ワッシャーのように見えますが、何かのパーツを輪切りにした切れ端ですw
型番は何だろ? 生のアルミよりは全然硬質で、フロントサイトに使ってもそんなに
簡単にはエッジが潰れたりはしなさそうな感じです。

下側を一段細く削り、スライドに差し込む部分を作ってあります。




後ろは斜めのフラット・・・




では寂しいので、階段状にしてみました♪



ホントはもっと細かいセレーションにしたかったのですが、手ヤスリではコレが限界(´・ω・`)


スライドに細い溝を掘ります。φ1.3のドリルで縦一列に穴を開けて、カッターで繋いで整形。




こんな感じに取り付く予定。まだ接着はしてませ~ん。




次回はフレーム側のパーツ加工に入りたいと思います!(`・ω・´)  


Posted by あじゃ  at 00:46Comments(15)デトチャウ

2010年09月10日

デトニクス セレーション加工②

今日から2泊3日の台湾出張でーす。貴重な週末が半分潰れるー(´・ω・`)

そんな今回は(?)デトニクスのセレーションの続きをご紹介♪


・・・とその前に、リアサイトの取り付けネジを付けてなかったので加工をば。




前側の1個はボブチャウのリアサイトベースに合わせて開けましたが、後ろは
位置が合わなかったので元のネジ穴より前寄りにM2のネジ穴を新設しました。



また、ブリーチやD型ピストン(ローディングノズル)に干渉しないように、裏側を
このように削り込んであります。


それと、ファイアリングピンプレートも、リアサイトに干渉しないようにシコシコ♪


(この後、スライドの形状に合わせて内R付けて削り直しました。)


さてさて、ようやくセレーションを作っていくワケですが・・・

ところどころ画像撮り忘れてますゴメンナサイw


いきなり3本の凸が出来てたりして。



12本の凹(=11本の凸)を作るために、両サイドからちょうど真ん中に1本、
1mm厚のABS板を切り出して接着、更にその間の真ん中に接着して3本。


接着後、ヤスリで整形したのが上の画像で、4つのブロックをそれぞれ3等分
するように(目検討でw)ABS板を貼り付けたのが下の画像です。




はみ出した部分をヤスリでシコシコ☆




反対側も同様に接着&シコシコします♪




凸の幅がチト太すぎるのと、凹の中を綺麗にする為に、1本1本ヤスリでシコシコ♪




細い凸の幅が不均一ですね・・・

最終的にもうちょっとシコシコしたいと思います!(`・ω・´)   


Posted by あじゃ  at 00:34Comments(10)デトチャウ

2010年09月04日

デトニクス セレーション加工①

今回はデトニクスのセレーションの加工を行います♪

いったん元のセレーションを削り取り、今回は斜めセレにするので前方を斜めに拡大。




セレーションの範囲を残して、後ろ側はABS板で埋めます。





ところで前回ボブチャウのリアサイトを取り付けましたが、そのままではリアサイトに
ハンマーがブチ当たってしまうので、矢印の部分を削ってあげます。




ハンマーダウン状態。



ギリギリですが、これでハンマーがリアサイトに当たらずに済みます。


今回はここまで~  


Posted by あじゃ  at 02:08Comments(8)デトチャウ

2010年08月29日

デトニクス リアサイト取り付け

また新たなカスタムに着手しとります。

現在、リアサイトの取り付け途中・・・




ご覧の通り、取り付けてるリアサイトはWA製ボブチャウ用です。


それではスライドは・・・?




おや?
取り付けたリアサイトの前方にリアサイトのアリ溝を埋めた痕跡が・・・?


はい。
もうお気付きかと思いますが、マルイのデトニクスです♪




一体どんな仕上がりになるのか、自分でもまだイメージが固まってませんw


ま、なるようになるさー(・∀・)  


Posted by あじゃ  at 02:54Comments(18)デトチャウ