2020年06月18日

Beretta 92X Full Size カスタム その③

92Xの加工編は今回がラスト!

サイトの形状変更に取り掛かります。まずはリアサイト。

後ろに伸ばしたいので、元のリアサイトの後ろの面に50LPIで横セレーションを入れ、適当な大きさにカットした
2mm厚のアルミ板にも同様に横セレーションを入れます。

Beretta 92X Full Size カスタム その③

このセレーションは接着強度を稼ぐためなので、綺麗に入れなくても大丈夫ですw


ジーナスで接着後、整形してから後ろの面にセレーションを入れます。こちらは丁寧にw

Beretta 92X Full Size カスタム その③


M9A3と違いバーテックのフロントサイトは亜鉛でしたが、残念ながら92Xとは形状が違うのでアルミ板から削り出します。

Beretta 92X Full Size カスタム その③

基部は2mm厚、ブレード部分は4mm厚から削り出し、ジーナスと2mmの小ねじで結合します。


形状を整え終わったところ。

Beretta 92X Full Size カスタム その③

フロントサイト基部はM9A3同様に台形に、リアサイトの両サイド面もやや斜めにしました。


横から。

Beretta 92X Full Size カスタム その③

リアサイトは後ろに伸ばしましたが、逆に前側は削って短くします。
・・・うーん、後ろにあと0.5mmくらい伸ばしても良かったかも?ですが、今回はこの辺で。


外装亜鉛パーツを磨いて面出し。

Beretta 92X Full Size カスタム その③

仕上げは最近気に入ってる焼き付け塗装を行います。


そして最後に刻印!

スライド左側の刻印ですが、元のはコレ。

Beretta 92X Full Size カスタム その③
(ピント合ってない・・・)


ベレッタさん、米国の工場を移転したのか新設したのか分かりませんが92Xではテネシー州のギャラティンになってますので、
MADE IN USAから前を埋めたところに刻印データを貼り付け。

Beretta 92X Full Size カスタム その③


PB刻印も、今回はちゃんとあのマークにしますw

Beretta 92X Full Size カスタム その③



スライド右側も使える部分だけ残して、変更する部分だけ刻印データをペタッとな♪

Beretta 92X Full Size カスタム その③


・・・と、横着して使えそうな刻印を部分的に残したばかりに、手彫りとの差異が目立っちゃって泣きを見る羽目に(´;ω;`)


この後一生懸命手彫りしたんですが・・・ その仕上がりは次回、完成編で!!






同じカテゴリー(92X)の記事画像
Beretta 92X Full Size カスタム その②
Beretta 92X Full Size カスタム開始♪
同じカテゴリー(92X)の記事
 Beretta 92X Full Size カスタム その② (2020-06-14 20:19)
 Beretta 92X Full Size カスタム開始♪ (2020-06-13 22:15)

Posted by あじゃ  at 21:43 │Comments(2)92X

この記事へのコメント
サイトも刻印もこうして画像で見ていると大きく見えますが
実際には結構小さいですよね~!!
てか、地デジ対応(古)、アップに耐えられるシャープな造形
さすがです!!
Posted by ta-93s at 2020年06月19日 22:28
>ta-93sさん
> サイトも刻印もこうして画像で見ていると大きく見えますが実際には結構小さいですよね~!!

仕上げは顕微鏡で確認しながらシコシコしてますw

>てか、地デジ対応(古)、アップに耐えられるシャープな造形さすがです!!

あざっす!!
もうちょい適当でも肉眼では気にならないかも?ですが、ブログに上げる事を考えると手を抜けなくて…w
Posted by あじゃあじゃ at 2020年06月19日 23:35
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。