2021年01月22日

マルイ SIG SAUER P226E2 ひびき打ち化

おっと! 気が付けばもう2021年ですね!!(遅

改めまして、今年も『オラガバニスト』をよろしくお願いしますm(_ _)m

このところSIGにハマっている私、正月休みからずっとP226を弄ってました~

で、ようやく完成が見えてきたところでブログ開始!w まずは、昨年入手したマルイのP226から。

良く動くし、(たぶん)良く当たるし、なかなか良いなと思うマルイのP226ですが、どうしても気になってしまうのがコチラ。

マルイ SIG SAUER P226E2 ひびき打ち化

マガジン抜いてトリガーを引いてハンマーを落とすと、パチン!と完全ハンマーレストポジションになってしまいます。

タナカのモデルガン(ガスガンも?)やKSCなどでは実銃同様に『ひびき打ち』が再現されていて、ハンマーが落ちた後、瞬時に
ハーフコック位置まで復帰しますよね。

マルイ SIG SAUER P226E2 ひびき打ち化

そう、この位置まで。(各社若干の差異はありますが、そこは気にしないw)


マルイも同様にひびき打ちに出来ないかな?と思い、モノは試しとハンマーストラットにABS板を接着してみました。

マルイ SIG SAUER P226E2 ひびき打ち化

この追加したABS板の上面がハンマーピンに当たり、それ以上はハンマースプリングの力がハンマーに伝わらないようにします。
要はハーフコックの位置から先はハンマーの慣性だけでバルブを叩くようにする、という事。


ただし、そうすると元のハンマースプリングでは弱すぎてバルブをロックが掛かるまで叩き切れないので、ハンマースプリングを
強めのものと交換。今回はKSCのHK45用のハンマースプリングをカットして使用しました。

マルイ SIG SAUER P226E2 ひびき打ち化


また、ノッカーを引き戻すスプリングも調整し、より軽い力で前進できるようにします。

マルイ SIG SAUER P226E2 ひびき打ち化

弱くし過ぎるとノッカーを下に下げる力も弱くなり、ノッカーロックのスプリングに負けて勝手にノッカーが僅かに上昇してしまい、
ハンマーが落ちてもノッカーがバルブを叩いてくれなくなるので、この写真の後も何度もスプリングを曲げて調整しました・・・


マガジンの放出バルブも、スプリングを弱いものと交換して、より軽い力で叩けるようにしてます。

(画像無しw スミマセンww)


そんなこんなで何とかひびき打ち化が見えてきた!!ので、さすがに強度的に不安なABS板を鉄板に置き換えます。

マルイ SIG SAUER P226E2 ひびき打ち化


ハンマーストラットに接着。

マルイ SIG SAUER P226E2 ひびき打ち化


溶接でもすれば完璧なんでしょうけど、瞬着でも今のところ剥がれたりはしてないのでこのまま様子を見ます。



最後に、ジャンクパーツから適当なトーションバネを持ってきて、ハンマーの後ろのシャーシを加工して仕込みます。

マルイ SIG SAUER P226E2 ひびき打ち化

ココも何度もバラしては組んで調整しました・・・


・・・とまぁ、写真と文章だけでは伝わりにくいかな?と思い、動画も撮ってみました♪




バッチリひびき打ちになってますね♪


んで、今回の加工の副作用か?何だか作動も更に良くなってめっちゃ調子良い・・・


もうちょっと手を加えてあげましょうかね♪






同じカテゴリー(P22*系)の記事画像
Hogue / SIG Sauer P226 DA/SA Allround Checkered Solid Black
SIG SAUER P229 Nitron Compact GBB トリガー変更
SIG SAUER P229 Nitron Compact GBB 製作記④
SIG SAUER P229 Nitron Compact GBB 製作記③
SIG SAUER P229 Nitron Compact GBB 製作記②
SIG SAUER P229 Nitron Compact GBB 製作記①
同じカテゴリー(P22*系)の記事
 Hogue / SIG Sauer P226 DA/SA Allround Checkered Solid Black (2021-09-13 21:56)
 SIG SAUER P229 Nitron Compact GBB トリガー変更 (2021-08-26 14:25)
 SIG SAUER P229 Nitron Compact GBB 製作記④ (2021-08-17 11:37)
 SIG SAUER P229 Nitron Compact GBB 製作記③ (2021-08-15 18:31)
 SIG SAUER P229 Nitron Compact GBB 製作記② (2021-08-14 14:48)
 SIG SAUER P229 Nitron Compact GBB 製作記① (2021-08-13 21:59)

Posted by あじゃ  at 22:56 │Comments(6)P22*系

この記事へのコメント
こんにちわ
あじゃさんなら「ハンマーストラット」て加工で作れるのでは…!
板圧は3.2mmですかね?
Posted by メラリーメラリー at 2021年01月22日 23:17
おぉ...!
マルイのP226はモールドのエキストラクターより、ファイアイングピンの再現がないことより何よりこのハンマーが気になるポイントでした。

一気に魅力的に見えてきました....!!欲しい。真似したい...!
Posted by M.B.TomM.B.Tom at 2021年01月22日 23:23
>メラリーさん
> あじゃさんなら「ハンマーストラット」て加工で作れるのでは…!

一から作るのも出来なくはないでしょうけど、糸ノコで切り出すのはチト大変ですよね(;´Д`A
実はアーク溶接機なら持ってるので、接着が剥がれたら使おうかと…

>板圧は3.2mmですかね?

2mmです〜
Posted by あじゃあじゃ at 2021年01月22日 23:42
>M.B.Tomさん
>マルイのP226はモールドのエキストラクターより、ファイアイングピンの再現がないことより何よりこのハンマーが気になるポイントでした。

おお!M.B.Tomさんもそうでしたか!
あ、大事な事書き忘れてましたが、ハンマースプリング強くしなきゃなので、ダブルアクションのトリガープルは激重になります…

>一気に魅力的に見えてきました....!!欲しい。真似したい...!

どうぞどうぞ♪
どこかのパーツ屋さんが真似してくれると嬉しいんですけどね♪
Posted by あじゃあじゃ at 2021年01月22日 23:47
コメント失礼致します。いつも拝見しております。
そのご発想と技術力、本当にお見事、ただただ脱帽です。どこかのメーカーがこんなパーツをつくってくれれば日本中のSIGファンが歓喜するのにと思います。
Posted by Tommy 鷹志Tommy 鷹志 at 2021年01月23日 07:52
> Tommy 鷹志さん
コメントありがとうございます♪

>そのご発想と技術力、本当にお見事、ただただ脱帽です。

恐れ入ります〜(;´Д`A

>どこかのメーカーがこんなパーツをつくってくれれば日本中のSIGファンが歓喜するのにと思います。

ですよね!
リバウンドスプリングを仕込むのがちょっと厄介なので、マルイが改良してくれるのが1番良いんですが…
Posted by あじゃあじゃ at 2021年01月23日 17:09
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。