2021年07月26日

VFC/UMAREX MP5A5

ちょっとSIGはお休みして・・・

今更ですがVFCのMP5A5買っちゃいました!!

VFC/UMAREX MP5A5

VFC/UMAREX MP5A5

中古ですが程度も良く、3バースト付きのGen.2、JPバージョン。これはどうしても期待しちゃいます♪


・・・が、うーん・・・


確かに以前のバージョンよりは良く動くんですが、先日ボルトだけGen.2化したSD3とクルツと比べると
全然リコイルがショボい・・・


あぁ、これが噂のノズルチップの悪影響か!?

VFC/UMAREX MP5A5

初速を抑えるためにノズル内にパイプ状の真鍮部品が入ってますね。

JP仕様のノズルスプリングも未交換のようなので、交換ついでにノズルチップを取り外しました。

VFC/UMAREX MP5A5

てっきりフランジが付いてて内側から挿入されてるのかと思ってましたが、前からガッツリ圧入されてました。
ちなみにこのノズルチップを外しても、初速が規制値を超える事は無かったです。


で、戻してみましたが・・・ ちょっと良くなったけど、まだまだだなぁ~~


・・・あ、確かノッカー(バルブ)ロックも殺されてるんだっけ・・・?

見たところやはり殺されてましたが、簡単に復帰させる事ができます。

トリガーボックスの左側に嵌め込まれてる樹脂パーツがノッカーロック(パーツ名は恐らくエジェクター)の動きを制限しているので、
コイツを取り外しました。

VFC/UMAREX MP5A5


・・・が、全然リコイルが変わらない。

試しにSD3とボルトを入れ替えてみても、ダメ。マガジンを変えても、ダメ。

しかし、ロアフレームを入れ替えてみたところ、ガツン!と動くように!!

何でだ~~??? とノッカーロックをSD3のと見比べてみました。

上が今回のMP5A5(Gen.2)ので、下がMP5SD3(Gen.1)のです。

VFC/UMAREX MP5A5

画像の左端、ノッカーをロックする部分が随分と長くなっていました。試しにSD3のノッカーロックをA5に入れたところ、ガツン!!
来ましたね、これが原因です。これだけ長いと、ノッカーを完全に奥まで押し込まない限りロックされません。いくら日本の低圧ガスでも、
相当ハンマースプリング強くしなきゃ奥まで叩ききれないんじゃ・・・?

まぁ、そんなにハンマースプリングを強くするつもりは毛頭無いので、ノッカーロックをSD3の寸法に合わせて削りました。

VFC/UMAREX MP5A5


この部分で測ると5.2mmってトコです。

VFC/UMAREX MP5A5

もしかしたらもうちょっと長くても良かったり、逆に更に短い方が良かったりする可能性もありますが、そこまでは確認してません。
現状でも十分、ガツン!!と来るリコイルなので♪


ノッカーロックを可動式にした事で、ボルトと擦れる部分を研磨しておきました~

VFC/UMAREX MP5A5



最後に、私のSD3やクルツに入れたGen.2ボルトはやはり海外仕様だったようで、今回のJPバージョンはリコイルスプリングも
ちょっと弱めでボルトの戻りがややモッサリしていたので、ガイドを短くした事でリコイルスプリングが強すぎるかな~と思っていた
クルツのと交換する事で、どちらもちょうど良い塩梅になりました♪

VFC/UMAREX MP5A5

上の長くて線径が細い方がJPバージョン、下の短くて線径が太い方が海外バージョンです。


SD3とクルツに加え、ようやく普通のMP5を入手出来て大変満足であります!!

VFC/UMAREX MP5A5


今回、無理くり長物置き場に隙間作ってギリギリ収めたくらいなので、PDWは見送りま~すww


【追記】
コメント頂いてちょっと燃費が気になったので、試しにSD3でノッカーロック有り/無しで比較してみました。

ノッカーロック有り 20発でガス約5.5g消費
ノッカーロック無し 20発でガス約3.0g消費

ノッカーロック有りでは2倍近い差があり、フルオートでのタレも早めです。リコイルは素晴らしいんですけどねぇ…




同じカテゴリー(VFC MP5)の記事画像
VFC/UMAREX MP5K PDW Gen.2
VFC/UMAREX MP5SD3 & MP5K Ver.2化
VFC MP5SD3 ハンドガード
VFC MP5SD3 お化粧直し♪
VFC MP5 カスタムパーツ組み込み(ロアー編)
VFC MP5 カスタムパーツ組み込み(アッパー編)
同じカテゴリー(VFC MP5)の記事
 VFC/UMAREX MP5K PDW Gen.2 (2021-08-04 18:15)
 VFC/UMAREX MP5SD3 & MP5K Ver.2化 (2021-06-05 23:50)
 VFC MP5SD3 ハンドガード (2014-10-31 21:48)
 VFC MP5SD3 お化粧直し♪ (2014-02-06 00:10)
 VFC MP5 カスタムパーツ組み込み(ロアー編) (2013-12-23 00:06)
 VFC MP5 カスタムパーツ組み込み(アッパー編) (2013-12-20 01:12)

Posted by あじゃ  at 23:09 │Comments(6)VFC MP5

この記事へのコメント
おはようございます。
詳しい調整の内容ありがとうございます。
GBBの動作原理を理解しているからこそ、出来る事ですね、素晴らしいです。
MP5は私も買ったのですが、未だ箱から出していなかったのですがやる気が出ました。
年内にはあじゃさんのレシピで調整してみます。
最近、マグプルのグリップモジュールとやらが出回ってきました。
セレクターが手に入れば欲しい気もしますが難しいですよね。
Posted by ボブ at 2021年07月27日 08:25
やっぱりvfc mp5はこのエジェクターレバーがキモなんですよね~
自分のGen1はどんなにマガジンを温めても5~7発程度で息切れしてマガジンが冷えるという状態だったので
エジェクターレバーのボルトが接触する部分をパテで盛ってガスカットタイミングを早めたら
人肌程度に温まっていれば30発ワントリガーフルオートで綺麗に撃ち切れるくらいにまで改善されましたよ
Gen2でも息切れが早い個体があるみたいなのでこの方法はオススメです
Posted by monke at 2021年07月27日 14:07
>ボブさん
> MP5は私も買ったのですが、未だ箱から出していなかったのですがやる気が出ました。

個体差もあるかと思いますし、エジェクター(ノッカーロック)周りを弄るとリコイルが強くなる反面、燃費は悪くなるかも?知れませんのでご注意下さい〜

>最近、マグプルのグリップモジュールとやらが出回ってきました。

見ました。3マンは出せませんが、なかなかカッコ良いですねぇ♪

>セレクターが手に入れば欲しい気もしますが難しいですよね。

ですよね。機関部品ですし…
トイガン向けにどこかで作ってくれると良いのですが。
Posted by あじゃあじゃ at 2021年07月27日 17:43
>monkeさん
> エジェクターレバーのボルトが接触する部分をパテで盛ってガスカットタイミングを早めたら
>人肌程度に温まっていれば30発ワントリガーフルオートで綺麗に撃ち切れるくらいにまで改善されましたよ

おお〜!素晴らしい情報ありがとうございます♪
おっしゃる通り、ガスカットのタイミングも重要ですね。早めるのは燃費にも効くでしょうし(だからタレにくくなる)。
リコイルを犠牲にしない、ギリギリを狙ってみたいですね〜
Posted by あじゃあじゃ at 2021年07月27日 17:51
MP5って今見ても古さを感じませんね、A5一番好きなヤツです

この倒れそうな暑さもガスブロには良さそうですが、
暑くなりすぎてマガジンのバルブが圧上がり過ぎて叩けなくなって(開かない)不発も出ますよね

エアコン効いた室内じゃないと撃てないという・・・


しかぁーすぃ、今回はコドモ達は旅先から帰ってこないっすねーーーーー

ちなみに以前にグリップ取り付けてもらったDE 50AEは夏は調子いいっすー
それで遊んでます
Posted by Domino251 at 2021年07月28日 19:18
>Domino251さん
> MP5って今見ても古さを感じませんね、A5一番好きなヤツです

私も実は一番好きでありながら、タイミング悪く今まで未入手だったんですよね〜
早速ライトハンドガードも取り付けました♪

>この倒れそうな暑さもガスブロには良さそうですが、
>暑くなりすぎてマガジンのバルブが圧上がり過ぎて叩けなくなって(開かない)不発も出ますよね

炎天下にマガジン置いたらそうなるかも知れませんねw

>しかぁーすぃ、今回はコドモ達は旅先から帰ってこないっすねーーーーー

もうすぐ帰ってきます! しばし待たれよ!!
Posted by あじゃあじゃ at 2021年07月28日 21:13
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。