2021年08月14日

SIG SAUER P229 Nitron Compact GBB 製作記②

前回書き忘れたことが一つありました。

製作中はタナカのP228やP229を参考にしてテイクダウンレバーの位置を4mm後退させ、チャンバー部は3mm短縮しましたが、
その後入手したP229Rのブルーガンを確認したところ、そこから更に1.5mmほど後退・短縮させるのが正しい寸法のようです。

それを知った時には後の祭り・・・ まぁ、他にも細かい寸法は違う部分もあるし、メカ的な寸法からこれ以上は難しい部分も
あるので、気にしない事に。


という事で、バレルガイド(ホップチャンバー)の加工です。

SIG SAUER P229 Nitron Compact GBB 製作記②

それにしても、この左側にある四角い凹みは何なんだろ? アウターバレルを後座させるバネでも仕込むつもりだったのかな・・・?


さて、そんな事は置いておいて、テイクダウンレバーを4mm後退させた分、インナーバレル軸線から下の部分を4mm削ります。

SIG SAUER P229 Nitron Compact GBB 製作記②

上半分は後述のアウターバレル加工に合わせ、3mm後退。


バレルガイドの左右を留めるネジ2本のうち前の1本が使えず、インナーバレルの固定がちょっと甘くなるものの、
今のところ支障はありません。

SIG SAUER P229 Nitron Compact GBB 製作記②

また、リコイルスプリングガイドが入り込む四角い穴も4mm浅くなってしまうので、リコイルスプリングガイドの四角い柱を
4mm短くしておきました。組み立て時にちょっとコツが要るようになりますが、大きな支障はありません。(画像無し)


続いてアウターバレル。

SIG SAUER P229 Nitron Compact GBB 製作記②

チャンバー部分を3mm短くするのですが、左側面にはチャンバー部分を上下させるためのカム形状があるので、
中抜きします。


こんな風にカット。

SIG SAUER P229 Nitron Compact GBB 製作記②


接着します。

SIG SAUER P229 Nitron Compact GBB 製作記②

薄いので補強用のピンなどは入れてませんが、ABSなので結構強固にくっ付いてくれたようです。これで左側面だけ3mm短縮。


その3mm短くなった左側面に合わせ、上面~右側面は後端を削って長さを合わせます。

SIG SAUER P229 Nitron Compact GBB 製作記②

面倒な事をしているように見えるかも知れませんが、外から見えない部分に繋ぎ目を持っていけば後が楽ですし、
元の刻印がやや前寄りだったので、そのまま生かす事も出来ました♪


という事で、バレル部分もスライドを引いても見えない部分で中抜き。

SIG SAUER P229 Nitron Compact GBB 製作記②

バレル全体では最終的に15mm短くしますが、ここでは11mm中抜きしました。
チャンバー短縮の3mmと合わせて14mmで、最後の1mmは変な形の銃口の修正に回します。


中抜きしたバレルを接合しますが、補強のため0.1mm厚のSUS板を丸く曲げたモノを入れました。

SIG SAUER P229 Nitron Compact GBB 製作記②

上側に大きめの隙間を設けたのは、チャンバーが下がった時にインナーバレルと干渉しないようにするためです。


曲がりがないかどうか確認(目視ですが)しながら、ガッチリと接着!!

SIG SAUER P229 Nitron Compact GBB 製作記②


硬化後に整形。

SIG SAUER P229 Nitron Compact GBB 製作記②

バッチリですね♪


また、チャンバーの角はP226では二つの面で面取り?されてますがP229では1面なので、上側の1面にABS板を
貼り付けて整形します。

SIG SAUER P229 Nitron Compact GBB 製作記②

おぉ! 一気にP229らしくなってきましたね!!(←イヤその感覚おかしいからw)


という事で次回、いよいよスライド加工に入ります♪


お楽しみに!!








同じカテゴリー(P22*系)の記事画像
Hogue / SIG Sauer P226 DA/SA Allround Checkered Solid Black
SIG SAUER P229 Nitron Compact GBB トリガー変更
SIG SAUER P229 Nitron Compact GBB 製作記④
SIG SAUER P229 Nitron Compact GBB 製作記③
SIG SAUER P229 Nitron Compact GBB 製作記①
13周年!そしてSIG SAUER P229 Nitron Compact再び
同じカテゴリー(P22*系)の記事
 Hogue / SIG Sauer P226 DA/SA Allround Checkered Solid Black (2021-09-13 21:56)
 SIG SAUER P229 Nitron Compact GBB トリガー変更 (2021-08-26 14:25)
 SIG SAUER P229 Nitron Compact GBB 製作記④ (2021-08-17 11:37)
 SIG SAUER P229 Nitron Compact GBB 製作記③ (2021-08-15 18:31)
 SIG SAUER P229 Nitron Compact GBB 製作記① (2021-08-13 21:59)
 13周年!そしてSIG SAUER P229 Nitron Compact再び (2021-08-06 00:01)

Posted by あじゃ  at 14:48 │Comments(6)P22*系

この記事へのコメント
あ~~マルイさんでも難工事ばかりで

量産して100丁位作って販売してくださいw 
Posted by sizu at 2021年08月14日 22:36
>sizuさん
> あ~~マルイさんでも難工事ばかりで

マルイがP228なりP229のガスブロを出してくれてれば良かったんですが〜
今のご時世じゃSIG AIRもうるさそうだし?P320の続報も無いし?マルイから出るのは絶望的ですかねぇ…

>量産して100丁位作って販売してくださいw

こんなの量産できるわけ無かろうもん!ww
Posted by あじゃあじゃ at 2021年08月15日 00:35
マルイで228、229出してくれたら確かに嬉しいですね

そのままで撃って遊ぶのもマガジン安いですし実射性能◎ですし、カスタムするのも
次々に出てくるでしょうしお金をかけてもかけなくても面白いですよね
Posted by Domino251 at 2021年08月15日 11:19
>Domino251さん
> そのままで撃って遊ぶのもマガジン安いですし実射性能◎ですし、カスタムするのも
>次々に出てくるでしょうしお金をかけてもかけなくても面白いですよね

ですよね〜
もしかしたらなんちゃって刻印になっちゃったりするのかも知れませんが、その辺もパーツ屋さんが何とかしてくれそうですし。
Posted by あじゃあじゃ at 2021年08月15日 14:37
いつも楽しく拝見させていただいております。
マルイのチャンバーの四角いくぼみは
バイオハザードコラボのセンチネルナインのショートリコイルをアシストするスプリングを入れるための溝になります。
センチネルナインはメタルのフラッシュライダーが付いてますのでそのためですね
Posted by RedMica at 2021年08月15日 18:46
> RedMicaさん
>いつも楽しく拝見させていただいております。

ありがとうございます♪

>マルイのチャンバーの四角いくぼみは
>バイオハザードコラボのセンチネルナインのショートリコイルをアシストするスプリングを入れるための溝になります。
>センチネルナインはメタルのフラッシュライダーが付いてますのでそのためですね

おおおおおおお!!!!センチネルナイン!!
当時は何故かSIG嫌いだったものですっかり存在を忘れておりました(;´Д`A
しかし今見ると、これはコレでなかなか魅力的ですね〜

で、ググってみました。
なるほど!アウターバレルにも四角い穴が開いていて、そこにスプリング(とガイド?)を嵌め込んでるんですね。

ありがとうございます! コレで朝までぐっすり眠れます!!w
Posted by あじゃあじゃ at 2021年08月15日 21:10
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。