2011年11月10日

ダイヤモンドバック 仕上げ直し開始~♪

CAWミリガバは塗装乾燥待ちなのでちょっと一休み。

コチラ、9月某日某所某氏宅で行われた某プチオフ会にて、某Y幹事長よりお預かりの品の一つ・・・


ダイヤモンドバック 仕上げ直し開始~♪

COLT PYTHON・・・ではなくw、DIAMONDBACKです♪

実銃ではディテクティブと同じDフレームに、パイソンと良く似た形状のバレルとハンマーを取り付けたモデルです。
GUN誌の最終号?でも特集されていたので、記憶に新しい方も多いはず。


モデルガンでは、古くはCMCやコクサイが金属モデルガンを発売していたようですが、お預かりしたコチラはタナカの
ディテクティブベースのカスタムモデルガンです。

言っときますが私が作ったんじゃありませんよww とあるプロのカスタマーさんによる作品だそうです。

今回、その仕上げ直しをご依頼頂きました~~((((;゚Д゚))))



早速IPAにて塗装剥離!(`・ω・´)

ダイヤモンドバック 仕上げ直し開始~♪

上の画像はすでに色んな部分をシコシコした状態です。



ベースのディテクティブはABSですが、バレル部はHW樹脂。元のバレルに旧型のマルイパイソンのバレルを被せて
いるようです。ですので、インサートはもちろんそのまま残ってます。

ダイヤモンドバック 仕上げ直し開始~♪

ベンチレーテッドリブの側面に見える黒っぽいのは、ヒケを瞬着か何かで修正した痕でしょう。



フレーム上部もHWですが、キレイに接合されてますね~♪ こりゃスゲェww

ダイヤモンドバック 仕上げ直し開始~♪



クレーン内側のフレーム刻印は、いつものように瞬着で消しました~

ダイヤモンドバック 仕上げ直し開始~♪



シリンダーはグルグル回しながら傷取り&面出し。

ダイヤモンドバック 仕上げ直し開始~♪



ショートフレーム加工は別の著名カスタマーさんがされたそうですが、接合部にちょっとヒビが入ってたりしてたので
全部剥がしてやり直し、内側の角に肉を盛って強度UPを狙ってます。

ダイヤモンドバック 仕上げ直し開始~♪



銃口にライフリングの再現がなかったので、Take.Rさんの技を真似っこしてみました!!

ダイヤモンドバック 仕上げ直し開始~♪

溶きパテ塗ってシコシコしたりしてるので汚く見えますが、塗装すれば綺麗に仕上がる・・・はず。たぶんww
Take.Rさんは小技って言ってるけど、結構メンドかったおwww



折角なので、フレーム左面のトリガーガード前方にはVPマークを。

ダイヤモンドバック 仕上げ直し開始~♪


後方には前述のGUN誌特集を参考に、数字の1を手彫りで刻印してみました。

ダイヤモンドバック 仕上げ直し開始~♪


続く!!!





同じカテゴリー(Colt Diamondback)の記事画像
Diamondbacks!!
Diamondback 6 inch 完成!
Diamondback ハンマー整形とか
Diamondback ハンマー加工
Diamondback 刻印の続きなど
Diamondback フレーム加工&刻印
同じカテゴリー(Colt Diamondback)の記事
 Diamondbacks!! (2014-09-08 18:06)
 Diamondback 6 inch 完成! (2014-09-05 20:06)
 Diamondback ハンマー整形とか (2014-08-27 23:43)
 Diamondback ハンマー加工 (2014-08-21 00:45)
 Diamondback 刻印の続きなど (2014-07-28 18:06)
 Diamondback フレーム加工&刻印 (2014-07-23 01:31)

Posted by あじゃ  at 01:33 │Comments(10)Colt Diamondback

この記事へのコメント
あじゃさん、こんばんは~!

なんか、すんげ~ブツ預かってますね!
私だったら、丁重にお断りするようなカスタムを軽く引き受けるところが素敵ですね!

に、しても最初に作った方もすんごい技の持ち主ですね…
Posted by Take.RTake.R at 2011年11月10日 01:44
やややや!
私は予知夢をみたのかな?

実はGunをみて、デテクとパイソン足したら、あじゃさんなら作れるかな。タイムリーに考えていたので、驚きでした。

ダイヤモンドバックは好きなんですよね。
仕上げレポ楽しみです。
ふふふ。
↑意味深
Posted by アメカジ67 at 2011年11月10日 02:15
こんちは~

元はプロの方が作られたんですね!
あじゃさんが作ったって言っても解りませんwww

躊躇なく(あったかな?w)やっちゃうあじゃさんも凄いですが・・・
CAWミリガバも楽しみですがこちらも楽しみにしてます♪
Posted by gichi at 2011年11月10日 11:42
>Take.Rさん
こんちは!

技パクってすみませんw 何気に難しかったですww

>私だったら、丁重にお断りするようなカスタムを軽く引き受けるところが素敵ですね!

いやぁ~
数点の貴重なグリップのエサに釣られてしまいまして・・・
ついパクっとww

>に、しても最初に作った方もすんごい技の持ち主ですね…

ですよね~
コレが見れただけでも大きな収穫です。スゴいのはフレームだけではありませんで・・・
上には上が居るもんだ~~
Posted by あじゃ at 2011年11月10日 12:25
>アメカジ67さん
>実はGunをみて、デテクとパイソン足したら、あじゃさんなら作れるかな。タイムリーに考えていたので、驚きでした。

ぐはぁw
私はお預かりした後にGUN誌が出て、これはタイムリーとばかりに買ってしまいました。最後って事もありましたが(;^_^A

>ダイヤモンドバックは好きなんですよね。

私も好きになりそうです♪(*´∀`) 

いや、すでに好きですww

>↑意味深

あーあー聞こえないーww
Posted by あじゃ at 2011年11月10日 12:30
>gichiさん
こんちは♪

>元はプロの方が作られたんですね!

そうなんですよ~
フレームトップの接合などはプロの技が光ってますよね~♪

>あじゃさんが作ったって言っても解りませんwww

いつか真似出来るようになりたいです~(←遥か彼方を見る目)

>躊躇なく(あったかな?w)やっちゃうあじゃさんも凄いですが・・・

IPAに浸ける前にパテとかで修正されてたらやだな~と、チョッピリ躊躇しましたw

>CAWミリガバも楽しみですがこちらも楽しみにしてます♪

CAWミリガバはもうすぐ出来ますので、週末にはアップ出来るかと♪
Posted by あじゃ at 2011年11月10日 12:38
こんちは~。

アレ、もうオラガバ終了?w。

ライフリング、TAKE.Rさんすげぇと思ってましたが、あじゃさんしっかり再現してるしw。
自分がやったら、プラ板真直ぐ貼れるか謎ですwww。
Posted by ぜっぷ at 2011年11月10日 18:03
あじゃさん、こんばんわん♪
某所某宅の者ですwww
そして、オラリボ復活おめでとーございます!!

てか、あの銃を更に仕上げ直すの???
某幹事長は厳しいっすねww

それにしても、刻印の手彫りとか、もう完璧にこなしてる
あじゃさんは、生きてるトイガン製造マシーンって感じ???
Posted by 塔四郎塔四郎 at 2011年11月10日 21:55
>ぜっぷさん
こんばんは!

>アレ、もうオラガバ終了?w。

まぁまぁ焦らない♪ww

>ライフリング、TAKE.Rさんすげぇと思ってましたが、あじゃさんしっかり再現してるしw。

6分割は目見当ですけどねww
凹凸の少ないライフリングを狙ってみましたが、塗装しないと仕上がりがどんなものか分かりません(;^_^A
Posted by あじゃ at 2011年11月11日 00:33
>塔四郎さん
こんばんは~♪

>そして、オラリボ復活おめでとーございます!!

やはり栄養はバランス良く(ry

>てか、あの銃を更に仕上げ直すの???
>某幹事長は厳しいっすねww

加工は凄かったですが仕上げはイマイチでしたので、気持ちは分かりますww

>それにしても、刻印の手彫りとか、もう完璧にこなしてる

イヤ~ VPマークはちょっと大きかったかも? 実銃のVPマークも字体?が様々なので、こんなのもアリ?かも知れませんが~
なかなか思うように彫れないです(;^_^A
Posted by あじゃ at 2011年11月11日 00:38
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。