2014年07月28日

Diamondback 刻印の続きなど

いや~~ 暑いですね!! この前行った中国も暑いと思ってましたが、日本も全然暑いわww

私の部屋も連日30度越え、相変わらずエアコン付けてないのですが、そんな私を見かねて優し~いHana-chanさんが
お古のスポットクーラーを送って下さいました~♪

Diamondback 刻印の続きなど

到着した日の確認ではちゃんと冷風が出てましたよ♪

しかし、その後ガスが抜けてしまったのか・・・ただのデカい扇風機になってしまいました(TДT)

で、すっごい邪魔なのですぐさま粗大ごみで処分しちゃいましたゴメンなさーい!!



仕方ないので汗だくで作業を進めます!ww


前回の記事でバレルに刻印を入れましたので、今回はフレーム側の刻印。
ちなみに今回の写真ですでに全体が黒くなってるのは、黒サフを吹いてあるためです。


まずはトリガーガード根元のVPマークと、クレーン部分のシリアルナンバー。

Diamondback 刻印の続きなど

VPマークは毎回フリーハンドで下書きしてますので、毎回カタチがバラバラだったりしますw
でも、実銃のVPマークも何種類あるのか分かりませんが微妙に大きさとか形状が違ったりするので、気にしない気にしないww



シリアルナンバーはクレーン自体にも彫りました。

Diamondback 刻印の続きなど

これくらいのボリュームなら、亜鉛への手彫りも何とかなります。これ以上は指が持たないかもw

あ、お気づきの方もいらっしゃるかも知れませんが、今回のシリアルナンバーは私の生年月日にしました~
誕生日プレゼントは前後半年間受け付けてますのでお気軽にご連絡下さい♪ (冗談ですよーwww)



トリガーガード後ろの検品者マークは、あじゃのAで♪

Diamondback 刻印の続きなど



リコイル・プレートは刻印とは違いますが、針で彫るやり方は同じです。

Diamondback 刻印の続きなど

タナカディテクティブのハンマーノーズの穴は妙に縦長なので、瞬着を盛って埋めてから小さい穴(φ2.2ほど)を開け直してます。



黒サフ吹いた後、バレルの刻印を仕上げていきます。

Diamondback 刻印の続きなど

おっと、DIAMONDBACKのCのところに元の刻印を埋めた時の小さなスを発見してしまいました・・・ 直さなきゃ!



こちら側は綺麗に出来ました♪

Diamondback 刻印の続きなど




さてさて、冒頭でスポットクーラーが壊れた話をしましたが、悪い事は重なるもので。

あまりに部屋の中が暑いため、風通しを良くしようと窓やドアを全開にし、私自身はベランダで別の作業をしていたのですが・・・


ちょっと強い風が吹き、部屋のドアがバタンッ!と勢い良く閉まったその衝撃で、ガンスタンドに置いてあったKSCのピースキーパー
(しかも頂き物)が落下し、グリップフレームが破損してしまいました(´;ω;`)ブワッ

Diamondback 刻印の続きなど



先ほどの生年月日からお分かりのように、今年41歳のオッサンは数え年で42歳・・・つまり本厄の中の本厄、大厄であります。

最近までそんなの信じてなかったですが・・・ やっぱりちょっと何かあるのかも知れませんねー(((( ;゚Д゚)))

でも、悪い事以上に良い事が沢山あるので、オッサンはこれからも前向きに頑張ります!(`・ω・´)


まずはドアクローザー買いましょうかねww







同じカテゴリー(Colt Diamondback)の記事画像
Diamondback 4インチ 完成!!
Diamondback 4インチ ハンマー加工等
Diamondback 4インチ 手彫り刻印
Diamondback 4インチ フレーム加工
タナカDT+マルイパイソン=Diamondback!
Diamondbacks!!
同じカテゴリー(Colt Diamondback)の記事
 Diamondback 4インチ 完成!! (2019-12-24 21:22)
 Diamondback 4インチ ハンマー加工等 (2019-12-23 22:25)
 Diamondback 4インチ 手彫り刻印 (2019-12-22 20:38)
 Diamondback 4インチ フレーム加工 (2019-12-21 19:38)
 タナカDT+マルイパイソン=Diamondback! (2019-12-20 22:51)
 Diamondbacks!! (2014-09-08 18:06)

Posted by あじゃ  at 18:06 │Comments(18)Colt Diamondback

この記事へのコメント
こんにちわ~♪

冒頭から全編、今回は目茶苦茶面白い、・・・笑ろたワロタ、まさに「他人の不幸は・・」ですネww・・・
ま、どっちも戴きもんやしヨロシイやんか、数的損害ゼロやし、・・・ギャハハハハヽ(^o^)丿

それより「本厄・大厄」、日常の生活などご用心くださいませ<(_ _)>
Posted by konatsu at 2014年07月28日 18:28
どもどもーん

相変わらず超絶妙技炸裂で着々とDB・・・しかも6吋仕上がってきましたね〜

6吋は未だかつて製作されていないかもなのでトイガン界の歴史に残る名作となる事でしょう・・・

^ ^


ピースキーパー残念ですがこれはアレですね

マークⅤからⅢになる布石でしょう

\(^o^)/
Posted by Yo at 2014年07月28日 18:53
あじゃさんお疲れ様ー!

グワビーン!ピースキーパーやっちゃいましたかぁ~!私も先日自分のキングコブラのグリップフレームポッキリやっちゃいましたぁ~~~(*_*)
飼い猫二匹がバトルを始めキングコブラを置いていたテーブルに体当たり!弾みでキングコブラがゴットーンと落下…((+_+))
見るからに弱そうなフレームですけど本当に弱いですねぇ(T_T)
Posted by inspector71 at 2014年07月28日 19:51
黒サフの状態でも、反射する光で、面の平滑性がよくわかりますね、
毎回毎回、すごい精度で面が出ていますよね、本当にスゴイです

特にリコイルプレートのところなんて、トイガンとは思えませんねw

最後のヒトコマがキツいっすね・・・

Vフレームは上下のスタッドとグリップ穴がフィットしていれば、
他のフレームに比べてガッチリするんですが、
ホーグのワンピースタイプは、固定方法含め、力のかかる方向によっては、
逆に害となることもありますよね、グリップ自体に押されて、
必要以上の余計な力がフレームにかかるわけなんですかねぇ・・・

KSCモデルガンにはヤバいところがありますね

必要以上に強度を出せないというのは、モデルガンとして仕方がないのでしょうが、
KSCのVフレームもタナカみたいな亜鉛製のインナーシャーシーが、
グリップフレームまで入っていたら、破損しなかったんでしょうね、残念ですよね
Posted by sirokuma at 2014年07月28日 21:13
ホントに、黒サフだけでもソコソコな仕上がり具合で
フレーム内側であれば、コレで完成みたいな雰囲気ありです!
最近は、あじゃさんの黒色塗装に関心高いですから、ダイヤモンドバックの
仕上がりが楽しみなんです(笑)。
Posted by taka at 2014年07月28日 22:59
ご無沙汰しております。
昨年、大厄でした。
そういった事はあまり気にしないクチなのですが、
営業中、渋滞で停止していたところ大型車に追突され営業車が大破。
半年通院しました・・・。
今年亡くなった父親が突然倒れたのも昨年でした。
やはり、何かあるんでしょうか。
Posted by さんじ at 2014年07月28日 23:30
熱いですよね~

エアコンあるけど、塗装ブース回すと外気温になっちゃうので塗装する気力が、、、

で、作業優先で先日クレーンにシリアルをとチャレンジしてみたんですが、、、、、

あじゃさんどんだけ気力が溢れてるんですかwww

プラ部分の気分でとっかかってみたらもうwwww

一生に一回のクレーンなら頑張ってみますが、普通に無理です。

で、オクでちょっと気になる道具?が、、、

http://page17.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/v305805033?u=%3bredbirkin7

サイズもいくつかあるんで、ちょっと冒険してみようかな~と。

実銃と同じ作業になるのかな?

値段がアレなんでちょっとこわいけどw

使えそうならレポしますです。  ∠(`-´*) サー
Posted by まるにょん at 2014年07月29日 03:58
見事にポッキリ行きましたね~(汗)
確かにこの部分華奢ですね~、バネのテンションもかかってるし。

そういえば自分も同い年!、気にしない様にはしてますが・・・・・。
なんとなく上半期は過ごせたけど、この調子で何事もなく下半期乗り越えたいですね(^^)
Posted by ta-93s at 2014年07月29日 22:48
>konatsuさん
こんにちは!

>冒頭から全編、今回は目茶苦茶面白い、・・・笑ろたワロタ、まさに「他人の不幸は・・」ですネww・・・

お楽しみ頂いて何よりですw

>それより「本厄・大厄」、日常の生活などご用心くださいませ<(_ _)>

ありがとうございます〜
Posted by あじゃあじゃ at 2014年07月30日 11:31
>yoさん
こんちは!!

>6吋は未だかつて製作されていないかもなのでトイガン界の歴史に残る名作となる事でしょう・・・

むむ!? そう言えばトイガンのカスタムでもあまり見た事無いような気がしない事も無いですね!(←どっちやねんw)

>マークⅤからⅢになる布石でしょう

はい違いまーすw
だってマークⅢ好きじゃないんですもの…
Posted by あじゃあじゃ at 2014年07月30日 11:36
>inspector71さん
こんにちは!

>私も先日自分のキングコブラのグリップフレームポッキリやっちゃいましたぁ〜〜〜(*_*)

なななな何とー!?
まさか、それはブルーイングされる予定の…?

>見るからに弱そうなフレームですけど本当に弱いですねぇ(T_T)

全くです… いくら安全対策?と言っても限度ありますよね!!
Posted by あじゃあじゃ at 2014年07月30日 11:41
>sirokumaさん
こんにちは!

>黒サフの状態でも、反射する光で、面の平滑性がよくわかりますね

ふふふふ… その確認の為のサフですので♪

>特にリコイルプレートのところなんて、トイガンとは思えませんねw

この辺も、以前なら気付かなかったところなんですけどねーw
変態さんたちに囲まれると変態になってしまうようですww

>ホーグのワンピースタイプは、固定方法含め、力のかかる方向によっては、逆に害となることもありますよね

そうかも知れないですねー
固定用パーツがあの細いフレームを引っ張り上げて固定するわけですし、KSCキンコブ系には荷が重いグリップかも知れません(;^_^A

>KSCのVフレームもタナカみたいな亜鉛製のインナーシャーシーが、グリップフレームまで入っていたら

モデルガンだとこの辺過剰なほどに弱く作ってますよね。MGCのM586とかもそうですし、その他もシャーシが2分割されてたりして、仕方ないんですかねぇ…
Posted by あじゃあじゃ at 2014年07月30日 12:42
>takaさん
こんにちは!

>ホントに、黒サフだけでもソコソコな仕上がり具合で

それがそうなんですよ! 正直、下地にしておくには勿体無いくらいですw

>最近は、あじゃさんの黒色塗装に関心高いですから、ダイヤモンドバックの仕上がりが楽しみなんです(笑)

そ、そうなんですか?(;^_^A
頑張りまーす!!
Posted by あじゃあじゃ at 2014年07月30日 12:46
>さんじさん
お久しぶりです!

>昨年、大厄でした。

私は早生まれなので、もしかしたら同学年?

>やはり、何かあるんでしょうか。

さんじさんも色々あったのですね…
実はこの記事の後にも不幸がありまして、やっぱり何かあると思います。
Posted by あじゃあじゃ at 2014年07月30日 12:50
>まるにょんさん
こんにちは〜!

>エアコンあるけど、塗装ブース回すと外気温になっちゃうので塗装する気力が、、、

塗装ブース専用のダクト穴を壁に開けちゃいましょう!ww

>一生に一回のクレーンなら頑張ってみますが、普通に無理です。

いやいや何とかなりますって! 気合だ気合だ気合だー!!( ・ㅂ・)و ̑̑

>オクでちょっと気になる道具

あ、それ、塔四郎さんが買ってた奴だw
数字を綺麗に並べるのが難しそうですが、銃によってはシリアルナンバーなら実銃も不揃いだからイケるかも??
Posted by あじゃあじゃ at 2014年07月30日 12:56
>ta-93sさん
こんちは!

>確かにこの部分華奢ですね〜、バネのテンションもかかってるし。

ですです。前側はグリップスクリュー逃げで一部細くなってて、後ろ側はセレーションの下端で折れました。
接合手術を試みたいと思います!(`・ω・´)

>そういえば自分も同い年!、気にしない様にはしてますが・・・・・。

気にしてなくても・・・

ふふふふふ・・・・
Posted by あじゃあじゃ at 2014年07月30日 13:00
こんにちわ~

>笑ろたワロタ、・・・って笑ろてられへん、見たことあるホーグやなと思ってたら、そ奴が「犯人」ですか(・.・;)・・・
元々ホーグはですけど、特にキチキチ、タイトそうやし・・・それはそれはお気の毒としか申し上げようも、な、い・・・でもでもベネッセの最初のコメントと同じ、謝りまへんでぇぇぇーーーww・・・

結論 ! 「他山の石」と自戒いたします<(_ _)>
Posted by konatsu at 2014年07月30日 15:02
>konatsuさん
>見たことあるホーグやなと思ってたら、そ奴が「犯人」ですか(・.・;)・・・

そうなんです!(`・ω・´)

って、いやいやw ドアのロックを掛けてなかった私が犯人ですww

>謝りまへんでぇぇぇーーーww・・・

結構ですよww
Posted by あじゃ at 2014年07月30日 16:57
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。