2015年04月03日

GCNM ホーグ スーパーロングスライドカスタム 開始!

今回から、MGCのゴールドカップ ナショナルマッチ ホーグロングスライド6インチをベースに、
何とビックリ8インチカスタムの製作に取り掛かります! 今回のご依頼も『モデルガンのはなし』のじんぎすかんさん。
先日作ったM29の12インチもそうですが、とにかく長いのがお好きなのだそうで♪

今回も加工メインで、塗装も同じく艶消し黒と言うことで、M29と同時にお受けしてました。

それもHW版とABS版の2セット!(`・ω・´)


GCNM ホーグ スーパーロングスライドカスタム 開始!

こちらはHWの二本。コレとは別にABSも二本あります。
すでに分解してますが、この為に本体丸ごと4丁分まとめて送られて来ました!



繋ぐ前側は基本的に先端から2インチ(約51mm)で切り出しますが、接着強度を考えて上面側を長くクランク状にカット。

GCNM ホーグ スーパーロングスライドカスタム 開始!



ベースになる方はフロントサイト周りを切除します。

GCNM ホーグ スーパーロングスライドカスタム 開始!



上下左右に曲がり無く、出来るだけピッタリ合うように接合面を整えます。

GCNM ホーグ スーパーロングスライドカスタム 開始!

・・・が、ココで悩まされるのがスライドに付いたテーパー。
ガバのスライドは前に向かって上下幅が小さくなっているので、どうやってもピッタリにはなりませんw
上面リブのセレーションを考えたら上面を合わせたいところですが、そうするとバレルやプラグ周りがズレてしまって余計に
整形が大変なので、下面を合わせます。



瞬着と相性の良いABSはこのまま接着しますが、HWはより強固に接合すべく、M1.7のネジを二本立てました。

GCNM ホーグ スーパーロングスライドカスタム 開始!



タップリ瞬着で接着!(この画像だけABS版)

GCNM ホーグ スーパーロングスライドカスタム 開始!

上面リブや横のR面がズレてるのが分かり・・・ますかね?(;^_^A
ダストカバーに瞬着が垂れてた痕がww



そのズレた部分を削り、接合部の形状を整えます。

GCNM ホーグ スーパーロングスライドカスタム 開始!



すると、前述の通りテーパーが付いてる分、残念ながら前側のセレーションは全て消えてしまいます・・・(´・ω・`)

GCNM ホーグ スーパーロングスライドカスタム 開始!



しかし、50LPIの筋目ヤスリで復活!!

GCNM ホーグ スーパーロングスライドカスタム 開始!

・・・なぁんてサラッと一言で書きましたが、前にも言いましたが50LPIのセレーションってホントに大変なんですよーw
今回は特にリブの両サイドを残さなければならず、一方で筋目ヤスリはリブより幅が広いので、両サイドとも筋目ヤスリを
若干傾けて浅い筋だけ掘って、仕上げは一本一本三角ヤスリで整えました!


次回、ココにフロントサイトを取り付けます~~







同じカテゴリー(COLT GCNM)の記事画像
謹賀新年♪ GCNMスーパーロングスライド10インチ 完成!
GCNM ショートスライドカスタム完成!
GCNM 10インチ ロングリコイルスプリングガイド製作
GCNM 10インチロングスライド バレル加工
GCNM ロングスライド再び
エラン GCNM & シリーズ'70 完成!
同じカテゴリー(COLT GCNM)の記事
 謹賀新年♪ GCNMスーパーロングスライド10インチ 完成! (2017-01-04 14:31)
 GCNM ショートスライドカスタム完成! (2016-12-06 23:33)
 GCNM 10インチ ロングリコイルスプリングガイド製作 (2016-11-08 20:48)
 GCNM 10インチロングスライド バレル加工 (2016-11-02 19:24)
 GCNM ロングスライド再び (2016-10-26 22:30)
 エラン GCNM & シリーズ'70 完成! (2015-08-02 22:52)

Posted by あじゃ  at 19:05 │Comments(37)COLT GCNM

この記事へのコメント
うまいっ!!ナイス、セレーションです。
お見事、このまま一気に完成まで爆走して下さい。
それでは、また。

mightyでした。
Posted by mightyshrikes at 2015年04月03日 19:43
うごごごご。 すげえ!!!

繋ぎ目が見えない!!!!!!!!!
Posted by 世安 at 2015年04月03日 19:54
ホント、神がかり的です色調が異なるので継ぎ目が判る
セレーションなんて・・・
塗装したら、それすら消えるのですからねぇ、完成を楽しみにしています。
Posted by taka at 2015年04月03日 19:57
ゴイス~。カミワザ。筋目ヤスリ、萌w

あじゃさん、トリス・コスタに、HN代えるって本当なんですか?
Posted by sizu at 2015年04月03日 20:35
こりゃ、お家芸ですね!
細目の難しさも然ることながら、高難易度の「両サイド残し」をやってしまわれるとは!!
Posted by コゴロウコゴロウ at 2015年04月03日 21:03
始まりましたねぇ!!

スライドを伸ばしたり縮めたりはあじゃさんのお家芸なのでチョチョイのチョイですねぇw

昔のMGCカスタムワークスを現代のあじゃカスタムワークスで再現なんて贅沢な趣向ですね♪
Posted by Jumo at 2015年04月03日 21:28
理由はわかりませんが、爆笑してしまいました。
心はスゲェー!と理解しているのですが、最後のヤスリで復活の文面でたまらず吹き出してしまいました。
完成楽しみにしてます。
しかし、じんぎすかんさん、ぶれないですねー
長いのが好きなんですねー。
Posted by アメカジ67 at 2015年04月03日 22:04
> HWはより強固に接合すべく、M1.7のネジを二本立てました。

なるぼど!ネジで強度をあげるのね(^-^)

また、ガバの依頼ですね!!頑張ってね(^-^)V
Posted by 斎藤ー at 2015年04月03日 22:19
やっぱ、長さより固s・・・・・・・・・。

それにしても8インチとは!!!
しかも二本攻め・・・悲鳴しか出ない(笑)

やべ、、だいぶよってるかな・・・・・・・・・・・・・(爆)
Posted by ta-93s at 2015年04月03日 23:01
大変面倒な依頼で申し訳なく思っています(いやホントに^^) 画像を見る度、震えを感じています。 やはりあじゃさんは凄い。 ゴッドハンドです^^ 小学校からのモデルガン人生で集大成のモデルガンになる事間違いなしです。 スライドをクランク状に切り出したり、ネジを立てたりとアイディアと技術がスンバらしいです。 海外に生まれていたらジム・ボランドやホーグ等、有名ガンスミスになっていたでしょう。日本に生まれてくれてありがとうーー^^
Posted by じんぎすかん at 2015年04月04日 07:17
おはようございます♪

セレーションの復活、凄いですね、紙に定規での線引きだけでもまともに引けないアタシなんぞは
唖然、呆然の光景です(゜o゜)

じんぎすかんサマは長いのがお好きなようで、拙者とは正反対やな、・・・
一説によると、此れは自身の持ち物と ‘反比例’ するのだと、・・・ホンマかいな(^-^;
Posted by konatsu at 2015年04月04日 08:18
また凄いものが拝めそうですね。 完成楽しみにしております。
しかし再生されたセレーション美しいですなー
R面から上全部一皮剥かれてると完成品を見て気付けるかどうか……
やはりあじゃさんは恐ろしい御人だ。
Posted by chow at 2015年04月04日 10:51
あじゃさん、こんばんは。

これは凄い加工技術が目白押しですね...
カスタム制作日記をDVDにて販売していただきたいです。

セ、セレーションキング。
Posted by butchbutch at 2015年04月05日 02:11
あじゃさん、一度、加工現場見せてください! 弟子入りしたい気分です。 例えばスライドのR部分、テーパー分を削って移行的にする時、僕の様な素人だと必ず波打ったり、フロントのリブが無くなったりしそうですが、どう加工されてるんでしょう・・・ 想像つきません。

 konastuさん、長い物好きはワシに関しては正比例のようですよ^^ 類は友を呼ぶ!
Posted by ガンスミスガンスミス at 2015年04月05日 10:02
接合部の後仕上げは機械加工のようですねぇ!
そして細かいセレーションを移植ではなく手彫り、、(*o*;)

あっ!また気を失いそうなのでこのへんで・・・。
Posted by soulsoul at 2015年04月05日 12:42
おはようございま~す♪

あ~ホンマに梅雨ですわ、((+_+;

諸兄も申し上げられてる様に、セレーション引いてるとことか刻印のホリホリなど、拝見したいです^_^
神格化された「あじゃ」の神業(神技)、この前のように動画でチラッと(^_-)お願いしまっすm(__)m

ガンスミスのおじちゃま、失礼いたしました<(_ _)>
Posted by kona-two at 2015年04月05日 13:23
>mightyshrikesさん
>うまいっ!!ナイス、セレーションです。

ありがとうございますっ!!

>お見事、このまま一気に完成まで爆走して下さい。

今度こそ目地に悩まされませんように・・・っ
Posted by あじゃあじゃ at 2015年04月06日 11:12
>世安さん
お久しぶりです!!

>繋ぎ目が見えない!!!!!!!!!

こ、今度こそ・・・っ
Posted by あじゃあじゃ at 2015年04月06日 11:13
>takaさん
>ホント、神がかり的です色調が異なるので継ぎ目が判る
>セレーションなんて・・・

何気に一番面倒だったのがセレーションかも知れません(;^_^A

>塗装したら、それすら消えるのですからねぇ、完成を楽しみにしています。

こ、こ、今度こそ・・・は・・・・・・ぐはぁ(吐血
Posted by あじゃあじゃ at 2015年04月06日 11:15
>sizuさん
>ゴイス~。カミワザ。筋目ヤスリ、萌w

あじゃっす♪

>あじゃさん、トリス・コスタに、HN代えるって本当なんですか?

○○トリス・コスッタです。


んなHNに変えるかーい!ww
Posted by あじゃあじゃ at 2015年04月06日 11:16
>コゴロウさん
>細目の難しさも然ることながら、高難易度の「両サイド残し」をやってしまわれるとは!!

実は片側にうっすら筋が入っちゃったので瞬着盛って消したのはココだけの秘密ですw
Posted by あじゃあじゃ at 2015年04月06日 11:17
>Jumoさん
>スライドを伸ばしたり縮めたりはあじゃさんのお家芸なのでチョチョイのチョイですねぇw

スライド伸ばすのは実は初めてなんですけど・・・w

>昔のMGCカスタムワークスを現代のあじゃカスタムワークスで再現なんて贅沢な趣向ですね♪

え、昔にそんなのあったんですかー 8インチもあったのかなぁ~~
Posted by あじゃあじゃ at 2015年04月06日 11:19
>アメカジ67さん
>理由はわかりませんが、爆笑してしまいました。

ウケて頂けて何よりですww

>しかし、じんぎすかんさん、ぶれないですねー

ビンビンですからねー

>長いのが好きなんですねー。

ビンビンですしねー
Posted by あじゃあじゃ at 2015年04月06日 11:20
>斉藤一さん
>なるぼど!ネジで強度をあげるのね(^-^)

色々方法はあると思いますが、お手軽な方法で(;^_^A

>また、ガバの依頼ですね!!頑張ってね(^-^)V

はーい!!
Posted by あじゃあじゃ at 2015年04月06日 11:22
>ta-93sさん
>やっぱ、長さより固s・・・・・・・・・。

固さは歳と共に衰えますね・・・

>しかも二本攻め・・・悲鳴しか出ない(笑)

何で受け手側発言?ww
Posted by あじゃあじゃ at 2015年04月06日 11:23
>じんぎすかんさん
>大変面倒な依頼で申し訳なく思っています

やってみたら何とかなったので大丈夫です!w

>小学校からのモデルガン人生で集大成のモデルガンになる事間違いなしです。

おおおぉぉぉ・・・ナニやら責任重大っぽいですねw

>スライドをクランク状に切り出したり、ネジを立てたりとアイディアと技術がスンバらしいです。

この辺は昔、ガバを縮めてコマンダーサイズにした時の応用ですね!
昔よりは加工精度上がったような気はします♪

>海外に生まれていたらジム・ボランドやホーグ等、有名ガンスミスになっていたでしょう。
>日本に生まれてくれてありがとうーー^^

ぎゃはははは! 大袈裟すぎますって~~www
Posted by あじゃあじゃ at 2015年04月06日 11:28
>konatsuさん
>セレーションの復活、凄いですね

ありがとうございます♪
確かに、昔だったらココがネックで加工出来なかったと思います。
まだまだ進化するぞー!!(`・ω・´)

>じんぎすかんサマは長いのがお好きなようで、拙者とは正反対やな、・・・
>一説によると、此れは自身の持ち物と ‘反比例’ するのだと、・・・ホンマかいな(^-^;

konatsuさんは反比例なんですね。私は正比例・・・ぐはぁ
Posted by あじゃあじゃ at 2015年04月06日 11:30
>chowさん
>また凄いものが拝めそうですね。 完成楽しみにしております。

頑張りまっす!!

>しかし再生されたセレーション美しいですなー

ありがとうございます~♪
バローベの筋目ヤスリで彫って、バローベの精密三角ヤスリで仕上げました!
バローベ万歳!! バローベはコレしか持ってませんが・・・w

>R面から上全部一皮剥かれてると完成品を見て気付けるかどうか……

そこをどう誤魔化すかがキモですよね♪

こ、こ、こ、今度こそは・・・・・
Posted by あじゃあじゃ at 2015年04月06日 11:33
>butchさん
>これは凄い加工技術が目白押しですね...
>カスタム制作日記をDVDにて販売していただきたいです。

静止画のDVDで良いですかね?ww

>セ、セレーションキング。

ストリーキングなら得意です(嘘
Posted by あじゃあじゃ at 2015年04月06日 11:36
>ガンスミスさん
>あじゃさん、一度、加工現場見せてください! 弟子入りしたい気分です。

あははは♪ 私がシコシコしてる姿は以前、子連れさんが盗 撮した動画をアップしてましたw

https://www.youtube.com/watch?v=a9tp5h8sQ3E

もう5年も前ですが、今でもこのヤスリ使ってますww (他にも一杯ありますけどね)

>例えばスライドのR部分、テーパー分を削って移行的にする時、僕の様な素人だと必ず波打ったり、フロントのリブが無くなったりしそうですが、どう加工されてるんでしょう・・・ 想像つきません。

大きめの中目平ヤスリ1本で削り出しましたー
ついでに元のスライドの波打ち(ヒケ)もそれで修正したり(;^_^A

>長い物好きはワシに関しては正比例のようですよ^^ 類は友を呼ぶ!

さすが・・・

ビンビンですね♪
Posted by あじゃあじゃ at 2015年04月06日 11:47
>soulさん
>接合部の後仕上げは機械加工のようですねぇ!

ありがとうございます!
目地が浮き出てこないように、出来るだけピッタリ合わせてみました~

>そして細かいセレーションを移植ではなく手彫り、、(*o*;)

移植・・・そんな手もありましたねぇ・・・ww
Posted by あじゃあじゃ at 2015年04月06日 11:49
>kona-twoさん
threeは無いんでしたっけ?w

>あ~ホンマに梅雨ですわ、((+_+;

晴れたり降ったり暑かったり寒かったり、今回の季節の変わり目は特に酷くないですか?

>神格化された「あじゃ」の神業(神技)、この前のように動画でチラッと(^_-)お願いしまっすm(__)m

上の子連れさん動画で勘弁して下さいw
自分ちだとゴミ箱の上での作業なんで見栄えが・・・www
Posted by あじゃあじゃ at 2015年04月06日 11:52
今、私もカスタマイズしてるんですけど、ABSどうしの接着で、アロンアルファーEXTRA耐衝撃を使用しようと思ってるのですが・・・あじゃさんが使ってるのは、プロ用だったかな(^-^;)やっぱりプロ用が良いかな?接着面は、少し加工が下手くそなので、隙間が少しあります・・・

気が向いたら教えてください(^-^)

忙しければ、見逃しで結構です(^-^)
Posted by 斎藤ー at 2015年04月06日 17:37
>斎藤一さん
>ABSどうしの接着で、アロンアルファーEXTRA耐衝撃を使用しようと思ってるのですが

それは使った事無いですが、ABSなら瞬着と相性良いので多分大丈夫だと思いますよ〜
隙間が大きい場合は一発で埋めようとせず、乾いてから隙間に流し込んで、乾燥時間を十分にとってからシコシコすると良いです!
Posted by あじゃあじゃ at 2015年04月06日 23:15
隙間を一度に埋めようとせず、接着剤を少しづつ乾燥させながら、繰り返しですね!急がすに、ゆっくり丁寧にやってみます。

瞬間接着剤は使ったこと無いのです(^-^;)

慎重にやってみます!

ありがとう(^-^)

コメント返信無用です。
Posted by 斎藤ー at 2015年04月07日 01:58
こんばんわ~。

今回のも長っ!
M29もそうですが、あじゃさんに長いのを依頼される方って他にはいらっしゃらないですよね。

ってか、テーパーが掛かってるスライドの継ぎ足し加工って大変ですよね...
しかもリブ&セレーションも細かいのが入ってますし。
それをこれだけ綺麗に加工されちゃうんですから、やっぱりあじゃさんは凄いですよね~。
Posted by とも at 2015年04月18日 01:06
>ともさん
どーもー!

>M29もそうですが、あじゃさんに長いのを依頼される方って他にはいらっしゃらないですよね。

ホワイトテイラーくらいかな〜?

>それをこれだけ綺麗に加工されちゃうんですから、やっぱりあじゃさんは凄いですよね~。

いやー、素ガバしかなかった頃のマニアは皆コレくらいやってたんじゃ無いのかなー?(そんな事無い?w)
Posted by あじゃあじゃ at 2015年04月18日 12:26
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。