2019年06月23日

UMAREX/VFC G19X

久しぶりの新製品購入!ヽ(´ー`)ノ

・・・と言っても届いてから1週間経ってしまっていて、今更ではありますが巷で大人気!?のUMAREX/VFCのG19Xです。
予約したのは4/12、当初は5月に出るとか6月の頭とか言われてましたが、注文が殺到したのか?少し遅れましたね。

しかし待った甲斐はありました。届いてすぐに『コレは良いものだ認定』し(w)、手持ちの実XC-1を取り付け。

UMAREX/VFC G19X

UMAREX/VFC G19X

イイ感じです♪

すでに多くの方々がレポートされてるので外観については多く語る必要はなく、少々の不満はあるものの大変良い雰囲気です。
全体の形状、フレームの質感、スライドの塗装、さすがのVFCクオリティといったところ。先行して発売されていた某他メーカーの
G19Xを買っちゃった人に申し訳なくなるレベルです。
小さな不満の一つ、グリップ右側下の刻印はちょっと残念ですが、正式ライセンスを得たことは良い事なので受け入れましょうw
(今のところはww)


ツイッターのフレンドが『エキストラクターのプランジャーはシルバーでなくちゃね♪』と呟いていたのを見て、
早速精密ヤスリでシコシコして真似っこさせて頂きましたw

UMAREX/VFC G19X



フロント/リアサイトは樹脂製。

UMAREX/VFC G19X

UMAREX/VFC G19X

形状は実物のMH3タイプ(金属製)を良く模してはいるものの、バリはあるし樹脂だし・・・
これは私勝手な憶測ですが、CRUSADERからスチール製サイトセットが2~3,000円で出るんじゃないかと?


G26のように面取りされたスライドやフレームの先端が好きなんですよね~♪

UMAREX/VFC G19X

ポリゴナルライフリングを再現してるのかな? ただ、このG19Xや他のGen.5グロックの実銃ではポリゴナルを
やめて、GMB(Glock Marksman Barrel)とかいう新しいライフリングにしているようです。
まぁ、実銃画像見てもどんなライフリングなのか良く分からないし、そこまでトイガンで再現されても気付かないとは思いますw

ホップ調整はリコイルスプリングガイドに六角レンチを突っ込んで回して調整します。未入手ですが前作USPから
採用された方式ですね。道具は必要ながらもスライドを外す必要も引く必要も無いので、なかなか良い方法だと思います。


早速フィールドストリップ。

UMAREX/VFC G19X

VFCは細かい改良を常々行っていますが、グロック系のエンジン周りとしては第3世代になるんでしょうか?
作動は以前の物より確実に良くなってます。そのエンジンの中身についてはまた後日紹介します。
スライド先端、リコイルスプリング部分には樹脂バッファーが追加されました。リアルさには欠けますが、破損対策でしょうから
目をつぶりましょう。


フレーム側。フロント周りは前述のバッファーの関係で変わってますが、ハンマー周りは従来通りですね。

UMAREX/VFC G19X

ここをエンジンと共に一新してFNS-9やVP9系の構造にしたらあの暴力的なリコイルを楽しめたのかも知れませんが、
あの構造は前回記事のような不具合が起きたり耐久性にもリスクがあるので、ユーザーが多い(平たく言うとたくさん売れるw)
グロックでは長年使われカスタムパーツも多いこの構造を踏襲するのが最適解なのかも知れません。


リコイルスプリングガイド。

UMAREX/VFC G19X

根元の銀色のは亜鉛? 先端のリングはアルミで、それらとバネ以外は樹脂製です。
これもCRUSADERから金属製のカスタムパーツが出るんじゃないかと期待!(サイトセットよりは確率低いかも?)
真ん中のパーツは実物みたいに金属プレスで作ってくれたら最高なんですが・・・


その根元はこんな形状してます。

UMAREX/VFC G19X

”の”の字になってる部分でホップ調整を行い、ギザギザ部分でクリックさせてます。


対するバレルガイド根元。

UMAREX/VFC G19X

チラッと見えてる銀色の部分が前述の”の”の字で上下します。


インナーバレルは黒色仕上げ。VFCで私が見たのは初めてかも?

UMAREX/VFC G19X


気になるホップ調整機構はこんな構造。

UMAREX/VFC G19X

細いレバーとホップラバーを囲う部品はスチール製。バネ製の無い部品で直接ホップラバーを押す構造なので、
ホップの安定性がどうなのか?心配にはなりますが、実際はそんなに悪くないと思います。


で、バラして確信した黒いインナーバレル・・・ アルミ製でした。軽い。
色からしてアルマイト仕上げ、それにより表面硬度は十分で実用上は問題無いのでしょうけど、たまたま手持ちで
同じ長さの真鍮製インナーバレルが余ってたので交換しちゃいましたw

UMAREX/VFC G19X

無論、先端はブラスブラックで染めてます。


さて、前述の通り箱出しでも良く動きますがそこは海外製、いつものようにハンマー周りのスプリングは硬め。
国内ガス向けとしては必要以上に強いんですよね。個人的には真夏を想定して40℃程度に温めたマガジンの
バルブを叩いてちゃんとバルブロックが掛かるハンマースプリングの強さがあれば、それ以上は各部品の耐久性を
弱めるだけ、と思ってます。

なので、まずはハンマースプリングを弱めます。

UMAREX/VFC G19X

元の写真を撮り忘れましたが、腕の角度が90度くらい?だったのを写真のように120~130度くらい?にしました。

90度曲げされた腕の部分は下手に曲げると簡単に折れてしまうので、円の部分を1本ずつ均等にペンチで圧縮しながら
円の直径を小さくして、腕の角度を調整します。

UMAREX/VFC G19X



また、シア/ノッカースプリングも強いので弱めてます。

UMAREX/VFC G19X

こちらは逆に元が120度くらい?だったのを、90度弱にしました。


こちらの腕の部分は90度曲げされてないので、単純にペンチを突っ込んで腕部分を指でグイッと押して曲げましたw

UMAREX/VFC G19X

スライドの引きが軽くなり、トリガーもスムーズになります。ケチらずにマルイ純正など、他社パーツを使うのもアリでしょうw

VFCも日本仕様を謳うならスプリング周りも変えて欲しいところですが、法令に触れるような初速などに関する場合でもない限り、
そこまではしてくれないですね・・・



あ、そうそう。リアシャーシのピンですが、抜け止めのローレットが刻まれてたので、抜く時は方向に注意してください。

UMAREX/VFC G19X



あと、相変わらずガス入れる時に音がしない注入バルブ。400円くらいで売ってる国内対応注入バルブに換えるのが
手っ取り早いですが、その前に一度分解して注入側に付いてる小さなパッキンを外してみるのも良いです。

UMAREX/VFC G19X

個体差はあるものの、これだけでガスの注入音がするようになり若干スムーズにガスが入るようになります。



今回はこれまで! 次回から、もうちょい内部を弄っていきます♪






タグ :UMAREXVFCG19X

同じカテゴリー(Glock)の記事画像
UMAREX/VFC G19X サイト交換
UMAREX/VFC G19X ちょいカスタム
UMAREX/VFC G19X 内部比較
MAKOタイプ グロックカービンキット
Hogwards G42 仕上げ直し完成!
Hogwards G42 仕上げ直し~♪
同じカテゴリー(Glock)の記事
 UMAREX/VFC G19X サイト交換 (2019-07-15 23:58)
 UMAREX/VFC G19X ちょいカスタム (2019-07-13 10:41)
 UMAREX/VFC G19X 内部比較 (2019-06-30 22:40)
 MAKOタイプ グロックカービンキット (2018-02-13 19:56)
 Hogwards G42 仕上げ直し完成! (2017-07-30 22:48)
 Hogwards G42 仕上げ直し~♪ (2017-06-21 20:43)

Posted by あじゃ  at 22:55 │Comments(8)Glock

この記事へのコメント
待ってました!
G19X、実銃撃ってまいりましたが、とても良くてますますグロック党になりつつあります。

>G26のように面取りされたスライドやフレームの先端が好きなんですよね~♪
私もこのデザインが好きでGen4まではG26とG34が好みでしたが、
Gen5からは全部〝好み〟に。w
Posted by M.B.TomM.B.Tom at 2019年06月23日 23:07
コレ買ったんスかー!

悩んだんですけどワタシ・・・買ってません・・・


しかし、100%金属製だと思っていた(というか考えもしなかった)F&Rサイトが
『樹脂製』だとはビックリしましたー
Posted by Domino251 at 2019年06月23日 23:19
アローダイナミックG17Gen4の金属製デュアルリコイルSPアッセンブリーが移植できるかも知れませんね♪
Posted by kobakoba at 2019年06月24日 22:58
>M.B.Tomさん
>待ってました!

お待たせしました!(?)

>G19X、実銃撃ってまいりましたが、とても良くてますますグロック党になりつつあります。

私も実銃触ってみたーい! いいないいなー!!w

>私もこのデザインが好きでGen4まではG26とG34が好みでしたが、
>Gen5からは全部〝好み〟に。w

同士!w
Posted by あじゃあじゃ at 2019年06月25日 12:31
>Domino251さん
>コレ買ったんスかー!
>悩んだんですけどワタシ・・・買ってません・・・

コレは買いですよー!
もしもG45(G19Xにクリソツ)が出たらまた買うと思いますが!!w

>しかし、100%金属製だと思っていた(というか考えもしなかった)F&Rサイトが
>『樹脂製』だとはビックリしましたー

ホントですよねー
もしサイトセットを2〜3千円で出したらユーザーが安い!と言って買うだろうけど、最初から本体に2〜3千円上乗せすると高い!って言われそう、と中の人が考えたと推測、なので別売りで出すと睨んでます( ̄∀ ̄)

まぁ、私は違うサイト載せますがw
Posted by あじゃあじゃ at 2019年06月25日 12:38
>kobakobaさん
>アローダイナミックG17Gen4の金属製デュアルリコイルSPアッセンブリーが移植できるかも知れませんね♪

アローダイナミックはノーマークでしたが、調べてみたらリコイルスプリングガイドは何やらリアルっぽいですね!?
ただG19Xとは長さが違いそうですしホップ調整の関係もあるので、VFC純正(?)のCrusaderから出して欲しいですw
Posted by あじゃあじゃ at 2019年06月25日 12:48
おおー、評判は聞いてましたがやはり良い物なんですね…。
NY市警を気取る身としては購入するしかなさそうですねえ。ホルスターもたくさんあるし。
Posted by アリアリ at 2019年06月26日 00:25
>アリさん
>NY市警を気取る身としては購入するしかなさそうですねえ。

NYPDだとG17かG19辺りかも知れませんが、それはともかくこのG19Xはなかなかお勧めです!
Posted by あじゃあじゃ at 2019年06月26日 15:07
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。