2012年06月13日

Kフレ バナナ再び

・・・と言っても、また新しく入手した訳ではありません(;^_^A

先日ご紹介した際に、『画像が少ないんじゃボケェ!』とのクレームが入った・・・

訳でも無いんですが、何となく画像少なかったなぁと。


まぁ、奮発して買ったんで自慢したいだけですゴメンナサイww





あはーん♪ イイ木目&色ですねぇ♪





前回と同じM13ではつまらないので、MGCのM586 3インチに取り付けてみました♪





MGCのM586をお持ちの方はご存じかと思いますが、4インチや6インチだけでなく、2.5インチやこの3インチも元々は
スクエアバットなのですが、3インチ以下はラウンドバットでしょう~♪ という極個人的な好みでフレームを削ってます。



まだ加工途中なんで、その辺は追々と・・・



それと、全くチチバンしないアクションをチチバン化したりもしてますが、その辺は広く知られている手法なので割愛
して良いですよね?(;^_^A





この子もちょっとカスタムしたいと思ってはいるんですが、いつになるやら。





先日タナカ製グリップをシコシコ削って作ったバナナの亜麻仁油も落ち着いてきたようです。銃はタナカM13。



あれ・・・反射して見えんやんけww



こっちは大丈夫。





うーん・・・





特に左側のメダリオン周り~スクリュー間、表面の”うねり”が目立ちますな・・・



曲面とは言っても、ちゃんと当て木して削らなきゃダメですね!

そのうちやり直したいと思いますー (やる気あんのか?w)






同じカテゴリー(リボルバー)の記事画像
【超】バントライン、完成!
Colt SAA バントライン バレル延長加工
CAW Colt SAA 2nd?
KSC ピースキーパーの復活
S&W Kフレーム バナナグリップ~
MGC S&W M586 3in.
同じカテゴリー(リボルバー)の記事
 【超】バントライン、完成! (2016-10-15 12:47)
 Colt SAA バントライン バレル延長加工 (2016-10-01 03:09)
 CAW Colt SAA 2nd? (2016-09-23 19:05)
 KSC ピースキーパーの復活 (2014-08-10 04:12)
 S&W Kフレーム バナナグリップ~ (2014-06-14 21:06)
 MGC S&W M586 3in. (2012-09-29 07:46)

Posted by あじゃ  at 00:26 │Comments(12)リボルバー

この記事へのコメント
おぉーっ!イイ艶のバナナですねぇ~

私もスムースバナナ探してるんですけど、なかなか良い物に出会えません(T-T)

何気に586の3inもラウンドバットに加工されていてバナナに似合ってます(^^)/

なんだかラウンドバットのKフレが欲しくなってきました♪
Posted by Jumo at 2012年06月13日 01:09
う~む、なんという素晴らしさ

M586の3インチラウンドバットとの組み合わせでクルとは・・・

しかし、このバナナは色合いと木目が見事ですね!
確かにおっしゃるとおり、最初の時は一枚写真で、もっと見せてぇ~と思ったものです
今回は目の保養になりました、ありがとうございます

・・・金額をうっすら覚えているようないないような、コレ、スゴかったですよね・・・

自前で削っちゃったバナナ、イイ感じです
メダリオンをS&W純正のに替えると、更なる到達地点へ行くかと

私もジャンクのS&W純正グリップは見つけると、メダリオンの綺麗なのダケ買います
そして、メダリオンだけ「こういう時の為に」外して大切にしておくわけです
Posted by sirokuma at 2012年06月13日 03:42
こんちは〜。

え〜と、チチバンって何ですか?
タナカ純正のファイティンググリップ欲しくて探してた私の素朴な疑問ですw
Posted by lightstaff at 2012年06月13日 08:31
S(ry

前回加工されていたタナカの木グリをMGCのM586に付けてると言われてましたがグリップフレーム加工もされていたんですね
この木グリにフルラグ3inchバレルも合いますねぇ(涎
パッと見ロッキングボルトピンも再現されてますね(MGCの構造上ダミー?

どれも簡単な加工じゃないはずなんですがあじゃさんのブログを拝見していると感覚おかしくなりそうです(^o^;
Posted by nao at 2012年06月13日 13:26
非常に美しいグリップ、羨ましい限りです

実物・純正ならではの存在感も、木目、色艶が良いので更に増していますね

チェッカー・スクエアは所有していますがスムース・ラウンドは無いので

欲しくなりました、M586も化粧を施すと更に美しく似合うでしょうね(笑)。
Posted by taka at 2012年06月13日 20:31
>Jumoさん
こんばんは♪

>おぉーっ!イイ艶のバナナですねぇ~

はい♪ 色艶・木目共にお気に入りでございます♪

>私もスムースバナナ探してるんですけど、なかなか良い物に出会えません(T-T)

モノ自体はあっても、気に入った木目とはなかなか出会えませんもんね(;^_^A

>何気に586の3inもラウンドバットに加工されていてバナナに似合ってます(^^)/

あざーっす! 

握り易さ+チチバン化で、最近のお気に入りなんです~

>なんだかラウンドバットのKフレが欲しくなってきました♪

ほへ? お持ちじゃなかったでしたっけ?
あぁw さらにコレクションを増やしたいと云う事ですね分かりますww
Posted by あじゃ at 2012年06月13日 22:55
>sirokumaさん
>しかし、このバナナは色合いと木目が見事ですね!

ありがとうございます♪

>確かにおっしゃるとおり、最初の時は一枚写真で、もっと見せてぇ~と思ったものです
>今回は目の保養になりました、ありがとうございます

あ~ 記事にして良かったです♪

>・・・金額をうっすら覚えているようないないような、コレ、スゴかったですよね・・・

これは2諭吉でしたが、その直前に更にお高いちょっと濃い目のグレインのが落札されてましたよ~
アレは誰だったんだろ!?

>そして、メダリオンだけ「こういう時の為に」外して大切にしておくわけです

なるほど!! ちょっとメダリオンも汚いけど、格安で入手したオーバーサイズのがあるんで、
それのメダリオン移植しようかな~?
情報ありがとうございます!!
Posted by あじゃ at 2012年06月13日 23:00
>lightstaffさん
>え〜と、チチバンって何ですか?

それはもちろん乳バ・・・ではなくw、ダブルアクションでゆっくりとトリガーを引いた時に、
シリンダーストップが上がって『チッ』、更にノッチに入って『チッ』と来てシリンダーが
ロックしてから、更にトリガー引いてハンマーがダウンして激発=『バンッ』となる
アクションの事ですー

>タナカ純正のファイティンググリップ欲しくて探してた私の素朴な疑問ですw

私には絶対に合う事の無いフィンガーチャンネルですが、lightstaffさんは手大きいですもんね~
っつか、普通に売ってません?
Posted by あじゃ at 2012年06月13日 23:07
>naoさん
いらっしゃいませ♪

>S(ry

略し杉www

>グリップフレーム加工もされていたんですね

だってぇ~ そうしないと着かないんですもの~(;^_^A

>パッと見ロッキングボルトピンも再現されてますね(MGCの構造上ダミー?

http://taka25ban.sakura.ne.jp/newpage345b.htm
これの41番ですよね?

この辺は弄った覚え無いですね・・・
忘れてるだけ? いや、たぶんデフォです。
ロッキングボルトもちゃんとエキストラクターロッドに嵌り込んでますよ?
Posted by あじゃ at 2012年06月13日 23:14
>takaさん
>非常に美しいグリップ、羨ましい限りです

ありがとうございます~♪

>実物・純正ならではの存在感も、木目、色艶が良いので更に増していますね

ですねぇ♪ 本体が完全にグリップに負けてますww

>チェッカー・スクエアは所有していますがスムース・ラウンドは無いので

確か、綺麗な木目のKフレチェッカーバナナお持ちでしたよね? 私はそれが羨ましいです!
Posted by あじゃ at 2012年06月13日 23:18
>ロッキングボルトピン
あじゃさん解説ありがとうございます。
今弄っているMGCM686の6inchバレルは凸モールドなんですが、3inchはちゃんとしてるんですね。
自分も凸モールドを削ってピン打ちしたいトコなんですが、メッキが掛かってるのでキレイにやる自信が無く途方に暮れています。(T_T)
Posted by nao at 2012年06月14日 13:04
>naoさん
>今弄っているMGCM686の6inchバレルは凸モールド

なんと! そうだったのですね~ なるほど、理解しますた(`・ω・´)

ピンの周りに傷付けないようにテープ貼って、突起削って左右から穴開けて・・・
真っ直ぐ貫通させるのは至難の業ですねぇ(;^_^A
んが! naoさんなら出来ると思います♪ (←無責任なヤツww)
Posted by あじゃ at 2012年06月14日 20:29
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。