2020年03月21日

Colt King Cobra 3インチ マグナポートカスタム 製作記①

という事で、Colt King Cobra 3インチ マグナポートカスタムの製作記のスタート!

実はスタートしたのは昨年末。グリップ箱の整理をしていたら、Vフレーム用のホーググリップが目に入りました。

そう、かつてピースキーパーのフレームを割ってしまった時の、あのグリップです。

このグリップ、握りやすくて良いんだけど・・・ フレームとのフィッティングがイマイチなのが気になってました。

Colt King Cobra 3インチ マグナポートカスタム 製作記①

この通りトリガーガードとの間に隙間は開くし、グリップ上端のラインもフレームに全然合わないんですよね・・・
何というか、腰パンなの?って感じで、しっくり来ないんですよ。(若者の腰パンを否定する意図ではございませんw)


そこで、手持ちのキングコブラ4インチのフレーム側を削ってみました。

Colt King Cobra 3インチ マグナポートカスタム 製作記①

肩の段差部分を削り込んで、グリップが持ち上がるようにました。(左が加工後、右は未加工の他個体)

グリップが持ち上がる分、専用の固定パーツも持ち上がるようにフレーム内側にABS板を貼り付けてます。


続いて、グリップ側のフレームのスクリューが干渉する部分を彫刻刀などで削り込み。

Colt King Cobra 3インチ マグナポートカスタム 製作記①



ようやくこれでフレームにピッタリになりました!

Colt King Cobra 3インチ マグナポートカスタム 製作記①



さて、ホーグのこのタイプのグリップって普通の左右で挟み込むタイプと違いフレームを下に引っ張って固定するので、
ちょっとヤワいKSCのVフレームのままだとまた破損させてしまいそうで怖い・・・(´・ω・`)

なので、今回は破損する前に補強工事を行います。

Colt King Cobra 3インチ マグナポートカスタム 製作記①

あの時も同様の事をやりましたが、今回はより柔軟性と言いますか衝撃に強くなるかな?と思い、真鍮角線ではなく
自転車のブレーキワイヤーを使ってみました。(シマノ製のが余ってただけですがw)


上の写真のようにワイヤーを這わせた後、オートウェルドをモリモリ。

Colt King Cobra 3インチ マグナポートカスタム 製作記①


そして整形。

Colt King Cobra 3インチ マグナポートカスタム 製作記①

ピンは別体とし、グリップの固定位置に合わせて若干前寄りに変更してます。
なので、試してないけど他のグリップには合わないかも・・・(;´Д`)


こうなったらこのグリップ専用にしたれ!という事で、バックストラップ上部のラインもグリップに合わせて
しまいました♪

Colt King Cobra 3インチ マグナポートカスタム 製作記①

やっぱりピッタリラインが合ってるのは気持ちイイですね~♪


これでグリップのフィッティング完了!!ヽ(´ー`)ノ

次回は、バレルの加工です!(`・ω・´)









同じカテゴリー(Colt King Cobra)の記事画像
Colt King Cobra 3インチ マグナポートカスタム 製作記②
Colt King Cobra 3インチ マグナポートカスタム
Colt King Cobra グリップ着せ替え♪
Colt King Cobra 完成!
キングコブラ 仕上げ開始!
同じカテゴリー(Colt King Cobra)の記事
 Colt King Cobra 3インチ マグナポートカスタム 製作記② (2020-03-26 20:43)
 Colt King Cobra 3インチ マグナポートカスタム (2020-03-19 19:16)
 Colt King Cobra グリップ着せ替え♪ (2014-07-16 00:20)
 Colt King Cobra 完成! (2014-07-13 21:45)
 キングコブラ 仕上げ開始! (2014-07-03 00:11)

Posted by あじゃ  at 21:23 │Comments(4)Colt King Cobra

この記事へのコメント
うぉ!!見事ですね!!

ソコ、樹脂製でリアルが故のKSCキングコブラの弱点というか
ウイークポイントなんですよね、ホーグの装着法だと無理するとソコ割れますよね

キングコブラの実銃はフィッテイングするポイントのピン(軸)が
円錐形になっていて締めこめばまぁフィットしますが、
ほぼ平行なプラ成型のKSCは無加工ではフィットしないんですよね、
木製グリップは下の穴に合わせて上側は慎重に削り込んでフィッテイングとか、
ワタシもかなり苦労してフィットしたことを思い出します

安易に穴を広げる加工するとガッタガタでフィットしませんからね・・・・

バレルは3枚おろしですかね?あじゃさんにしか出来ない加工ですよー

う~むむむ・・・ワタシもなんかキングコブラまた欲しくなりそう・・・困ったなぁ~~~あはははっ
Posted by Domino251 at 2020年03月21日 22:22
こんにちは。
さすが!!、グリップがピッタリ合っていて気持ちが良いですね。
ホーグのグリップって、パイソンのモノも握りやすくって良いのですが、
やはり微妙に合わないんですよね~!。
自分も、もう少し頑張ってフィッティングしてみるか。。
Posted by ta-93s at 2020年03月22日 11:14
>Domino251さん
> うぉ!!見事ですね!!

あざっす!

>ソコ、樹脂製でリアルが故のKSCキングコブラの弱点というか
>ウイークポイントなんですよね、ホーグの装着法だと無理するとソコ割れますよね

そうなんですよねぇ。しかもT字断面に肉抜きされてるもんだから、更にヤワいんですよね〜

>木製グリップは下の穴に合わせて上側は慎重に削り込んでフィッテイングとか、
>ワタシもかなり苦労してフィットしたことを思い出します

ラバーグリップは無理やり締め込めば取り付けできても、木グリはそうはいきませんもんね。
ピカピカトルーパーに標準で付いてたアルタモントも、グリップ側に加工痕があったので、そもそもフレーム側がリアルサイズじゃ無いんだと思います。

>バレルは3枚おろしですかね?あじゃさんにしか出来ない加工ですよー

あれ? もうアップしたっけ??
って思っちゃうような先読みコメントあざっすw

>う~むむむ・・・ワタシもなんかキングコブラまた欲しくなりそう・・・困ったなぁ~~~あはははっ

Dominoさんだと、やっぱりアルティメイトなシルバーですかね?( ^ω^ )
Posted by あじゃあじゃ at 2020年03月23日 11:14
>ta-93sさん
> さすが!!、グリップがピッタリ合っていて気持ちが良いですね。

せっかくシコシコするので、出来るだけ合わせたいですよね♪

>ホーグのグリップって、パイソンのモノも握りやすくって良いのですが、
>やはり微妙に合わないんですよね~!。

そうなんですね〜
タナカのパイソンはグリップフレームが下方向に少し長かったと思います(実サービスサイズグリップとの比較)が、その辺の影響なのかしら??

>自分も、もう少し頑張ってフィッティングしてみるか。。

腰パングリップを撲滅しましょう!w
Posted by あじゃあじゃ at 2020年03月23日 11:20
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。