2022年04月18日

タナカ S&W M65 STROUP PPC CUSTOM

前回記事のタナカのM&P R8が届いた翌日に届いたのが、今回のS&W M65 STROUP PPC CUSTOMです。

タナカ S&W M65 STROUP PPC CUSTOM

この製品はご存じの通り通常販売品ではなく、アームズマガジンとのコラボで完全受注生産との事で販売店も
ポストホビーのみ、しかも予約時に代金前払い!という事で値段も値段なので相当悩みましたが、昨年12月の
上旬に予約してしまいました。

届いたのが3/19だったので、3か月ちょっとの間楽しみに待っていたのが遂に到着した訳です。

そりゃテンション上がりますよね。

でもイマイチ乗り気じゃないの、分かりますか?w


その原因は後ほど・・・という事で、まずは全体の外観。

タナカ S&W M65 STROUP PPC CUSTOM

タナカ S&W M65 STROUP PPC CUSTOM

グリップは糞ですが、まぁこれは替える予定だから良いとしてw
発売前から分かってはいましたがハンマーがワイドじゃなくセミワイドな点と、左リコイルシールドの形状が違う以外はとても良いです。


フロントサイトはアルミ削り出し、リブサイトはステンレス削り出し。
公式アナウンスは無かった?と思いますが、バレルもABSの削り出しです。

タナカ S&W M65 STROUP PPC CUSTOM


ロッキングボルトケースもステンレスの削り出し。

タナカ S&W M65 STROUP PPC CUSTOM


削り出しバレルゆえライフリングの再現は無いものの、大変良い雰囲気です。

タナカ S&W M65 STROUP PPC CUSTOM


刻印も良いですね。

タナカ S&W M65 STROUP PPC CUSTOM

タナカ S&W M65 STROUP PPC CUSTOM


リアサイトもバッチリです。

タナカ S&W M65 STROUP PPC CUSTOM


ヨークも良く研磨した上でメッキされてるようです。

タナカ S&W M65 STROUP PPC CUSTOM


新規製作されたカウンターボアードのシリンダー。

タナカ S&W M65 STROUP PPC CUSTOM


シリンダーに合わせてフレームのラグも変えられてますが、ここもステンレスの削り出しが奢られています。

タナカ S&W M65 STROUP PPC CUSTOM


ただ、私のはポロッと取れちゃいましたがw

タナカ S&W M65 STROUP PPC CUSTOM

最初は挿し込んであるだけなのか!?と思いましたが、よく見ると接着跡がありました。
皆さんも紛失などしないようにお気を付けを・・・


意外だったのは、いつもはメッキモデルでも黒のままで残念だったフォーシングコーンがメッキになってた事。

タナカ S&W M65 STROUP PPC CUSTOM

メッキ同士でもガッチリ接着できる接着剤を見つけたんでしょうかね? 実際試してみましたが、どうやっても取れませんでしたw
今後のメッキモデルでも標準になると良いんですが~


サイドプレートのモノグラムも綺麗に入ってますね。

タナカ S&W M65 STROUP PPC CUSTOM

フレームのメッキの色味とちょっと違うのが残念。


ヨークの内側にはモデルナンバー等の刻印はありません。

タナカ S&W M65 STROUP PPC CUSTOM

まぁ、変な刻印入れられるよりはマシですかね。


ワイドハンマーは作る予定無いのかしら? ZEKEさんとかでカスタムハンマーが出ると良いんですが・・・

タナカ S&W M65 STROUP PPC CUSTOM


トリガーは、実銃ではナロートリガーの前面グルーブを削ってスムースにしていますが、こちらはセミワイドトリガーの両サイドを
削り落としているようです。

タナカ S&W M65 STROUP PPC CUSTOM

その方が加工が楽だからだと思いますが、やや厚ぼったく見えるのがちょいと残念。


さて・・・

ここまでの内容だったら私は狂喜乱舞して用意していたホーグの木製グリップに交換してウハウハしていたのですが・・・

タナカ S&W M65 STROUP PPC CUSTOM



私のテンションが低い理由の一つがコチラ。

タナカ S&W M65 STROUP PPC CUSTOM

タナカ S&W M65 STROUP PPC CUSTOM

タナカ S&W M65 STROUP PPC CUSTOM


ちょっと・・・いや、だいぶヒケが酷くない!? 薄っすらどころかガッツリ凹んでるよ? クレーターかな?


そしてそして、極めつけがコレ。

タナカ S&W M65 STROUP PPC CUSTOM

タナカ S&W M65 STROUP PPC CUSTOM

メッキ不良が物凄い!! ウシさんかな??
他の個体でも同様のメッキ不良が見られるようです。(ここまで酷いのはなかなかありませんがw)
いや、この辺はシリンダーの出し入れや作動で擦れるのである程度の剥げは許容できるんですがね・・・
これは我慢の限界を大幅に超えてるかな。


実はコレには前兆がありまして・・・

年初に発売されたF-Compでも、同様の不良があったんですよね。

タナカ S&W M65 STROUP PPC CUSTOM

タナカ S&W M65 STROUP PPC CUSTOM

タナカ S&W M65 STROUP PPC CUSTOM


この時はメーカーでは仕様との事ながら、販売店さんのご厚意で返品させて頂いたのですが・・・

雑誌社とのコラボで出す完全受注生産品であるストラウプではこんな不良品を出さないはず!

・・・なぁんて期待を持っていたんですけど・・・ね。残念無念。


ストラウプの同様の不良でタナカに電凸した方々の話では、『仕様』の一点張りだそうで。

メッキ不良に関しては個体差がありますがヒケに関しては全数傾向と思われるので、もし交換してくれるとなっても
個人的には意味が無いので、私はタナカに問い合わせるのはやめておきます(´・ω・`)


しかし、転んでもタダでは起きないのが信条のワタシ。(そうだったのかw)

そんな私に、とうとうリボルバーの神が降臨!・・・いや、強制召喚か?(その前にネタの神様にご退場頂きたいけどww)


6万円のカスタムモデルガン、カスタムしまーす!!www






同じカテゴリー(S&W M65 Stroup PPC)の記事画像
タナカ S&W M65 STROUP 仕上げ直し完成!(仮)
タナカ S&W M65 STROUP フレーム入れ替え&メッキ調塗装
タナカ S&W M65 STROUP フレームカスタム開始
同じカテゴリー(S&W M65 Stroup PPC)の記事
 タナカ S&W M65 STROUP 仕上げ直し完成!(仮) (2022-05-22 22:06)
 タナカ S&W M65 STROUP フレーム入れ替え&メッキ調塗装 (2022-05-21 23:07)
 タナカ S&W M65 STROUP フレームカスタム開始 (2022-04-28 17:34)

Posted by あじゃ  at 00:39 │Comments(18)S&W M65 Stroup PPC

この記事へのコメント
こんばんわ~。
こちらではご無沙汰しております。

ツイッターにて拝見してはいたのですが...
ここまでのメッキ不良を、しかも高価な特別モデルでの不良を“仕様”と言い切ってしまう
メーカーさんの対応はちょっとな~と...
そりゃあ、予約数量を確保する為ある程度の物は流すってのは私的にも理解はしてますが、
ここまで酷いのを流しちゃって良いの?ってなりますよね。
見えない所だから流すってのはなぁ...
引けの凄さもあれですし...
高価な特別モデルだからこそ、初回の全数出荷は見送ってでももうちょいマシな物を作って
欲しかったですね...

以前、全く違いますがCz75 1st ABS SYSTEM7でのリアサイト前クラックが“仕様”
と回答されたのがフラッシュバックしました(苦笑)
Posted by とも at 2022年04月18日 02:20
色々とビックリさせられる記念モデルでしたねぇ~(´-ω-`)

私としてはあじゃさんのリベンジカスタムが見られるので、不具合部分以外にどうなるのかが楽しみです(^^)/
Posted by Jumo at 2022年04月18日 07:55
>ともさん
どもども!!

>ここまでのメッキ不良を、しかも高価な特別モデルでの不良を“仕様”と言い切ってしまう
>メーカーさんの対応はちょっとな~と...

出す時点で、覚悟決めたんだろうね。何があっても「仕様です」と言い切る覚悟を_(:3」∠)_

>そりゃあ、予約数量を確保する為ある程度の物は流すってのは私的にも理解はしてますが、
>ここまで酷いのを流しちゃって良いの?ってなりますよね。

F-Compの時は良品っぽいのもある程度あったみたいだけど、今回は綺麗な個体をまだ見たことが無いのよね。
全部が全部こうだから、流す他無かったのかも知れない…

>高価な特別モデルだからこそ、初回の全数出荷は見送ってでももうちょいマシな物を作って
>欲しかったですね...

そう期待したんだけど、よくよく考えたら先払いしてるからどんな酷いブツでも代金は回収できてしまうもんね。
何だかなぁ…

>以前、全く違いますがCz75 1st ABS SYSTEM7でのリアサイト前クラックが“仕様”
>と回答されたのがフラッシュバックしました(苦笑)

アレも仕様だったんだっけか!?
回収&改修出来る企業倫理&体力が有るか無いかの差なんだろうねぇ。
どっちも好きなメーカーだから、頑張って欲しいのだけど…
Posted by あじゃあじゃ at 2022年04月18日 11:29
>Jumoさん
> 色々とビックリさせられる記念モデルでしたねぇ~(´-ω-`)

全くですねぇ…
メッキ不良見てから暫く、しまいっぱなしになっちゃいましたから。

>私としてはあじゃさんのリベンジカスタムが見られるので、不具合部分以外にどうなるのかが楽しみです(^^)/

今のところ、5/1に間に合うかどうか!?(ちょっと厳しそう)
って感じです〜
通常勤務だと弄れる時間があまり取れないですねw
Posted by あじゃあじゃ at 2022年04月18日 11:36
こんにちわ~。

>アレも仕様だったんだっけか!?
>回収&改修出来る企業倫理&体力が有るか無いかの差なんだろうねぇ。
>どっちも好きなメーカーだから、頑張って欲しいのだけど…

あ、書き方悪くて誤解を生む書き方で済みませんです。
あの時はミリブロ内でも、Timmさん、あんこ入りさん等々複数の方が“大事”
にして下さったおかげ?で最終的に修理扱いで返送された物は全数スライドの
無償交換対応になりました。

最初の回答では、“クラックは仕様”、パーツ交換のご希望の場合は“有償交換”
ととんでもない回答を受けましたので、ミリブロ内での騒動でとうとう社長名義で
“送られてきた修理品はスライド無償交換対応します”となりました。
あの時は新品状態で複数の個体でクラックが発生してましたからね...

リアサイト前のノズルの一部が入る空間は結局そのままでしたが...
私のは返却後速攻分解してノズル上部のリブ切除、リブが入るスライド上部の
溝をプラリペアで埋めました。

その後のHW版でもそこはそのままでしたね...
ノズル上部のリブと、スライド上部のノズルのリブが入る溝は無くても良いと思うん
ですけどね~。
Posted by とも at 2022年04月18日 15:11
>ともさん
あー、そう!そうだったよね。思い出したー
今回は恐らくだけど、あの時のKSCみたいな対応はしないと思う。削り出しのバレルが接着されちゃってるしね。

6インチが出る頃までには解決して欲しいなぁ〜
Posted by あじゃあじゃ at 2022年04月18日 18:37
恐ろしいお買い物ですね~

パーツにお金を掛け過ぎちゃったのでしょうか?
にしても ちゃんとした会社なら赤字でも ちゃんとした物を納品すべきです

きれいな外箱で期待満点で開けてびっくりアームズマガジン
高額・前金で悲しすぎる結末 あじゃさんの反攻が楽しみではありますけどw

テイクファイブさんであじゃさんが好きそうなパイソンのレプ箱売ってるの知ってますか?
Posted by sizu at 2022年04月18日 21:42
>sizuさん
> 恐ろしいお買い物ですね~
>パーツにお金を掛け過ぎちゃったのでしょうか?
>にしても ちゃんとした会社なら赤字でも ちゃんとした物を納品すべきです

そうあって欲しかったですが、昔は綺麗に出来たメッキも、今は難しくなってきてるんでしょうかね…

>きれいな外箱で期待満点で開けてびっくりアームズマガジン
>高額・前金で悲しすぎる結末 あじゃさんの反攻が楽しみではありますけどw

もし今後のロットで改善されたりしても悔しくならないように頑張りますw

>テイクファイブさんであじゃさんが好きそうなパイソンのレプ箱売ってるの知ってますか?

パイソンとかディテクとかの箱ですよね!
小耳に挟んではいましたが、すっかり忘れてましたw まだあるかなぁ〜?
Posted by あじゃあじゃ at 2022年04月18日 21:58
ありゃ~!、これはちょっといただけませんね~。。
てか、こんな製品が出てるなんて全く知りませんでした、、
まあ、いずれにしても今日日、ここまでヒケのある製品も
珍しいというか、パーティングラインもバッチリ・・・・
めっきモデルでこういうのってかなりがっかりですね、、
値段を考えたら、ちょっとあってはいけない事の様な気もする。。。
こういったモデルを買うなんて、相当マニアな人達だと思うけど
そんなユーザーの皆さんを、ちょっと舐めてる気がします。。。
もっとマニアの心をくすぐる製品作りしてほしいですね!
けっして安い買い物では無いのだから。
Posted by ta-93s at 2022年04月18日 22:05
お疲れさまです。
これは酷いメッキですね。
しかしタナカのメッキ不良は今に始まったことではないのです。
30年以上前にタナカM10ガスガンのメッキモデル(M64?)を購入したらフレームトップ裏のメッキがベロ〜って剥がれてたので模型屋経由で返品交換してもらったらシルバー塗料刷毛塗りで帰ってきました。勿論返品し返金してもらいました。
Posted by K主任K主任 at 2022年04月18日 23:18
わたしも35年ぶりガン界隈に戻ってきての一発目がタナカのリボルバーだったので、なんだトイガン製造業ちっとも進歩してないな〜と呆れました。
もっともコクサイやMGCが健在だった昔であれば、なにが出たってタナカの銃なんかは絶対買いませんでしたがw

いや、嘘です。バレル下のシュラウドが弾倉だったタナカの初代ガスパイソンは買ったと思います。そしてあれに嫌気が差したのが、一旦ガン界隈から足を洗う決心をしたトドメだったかもしれません ↘

あじゃさんの上手なヒケ画像ほか、もう立派なクレーム報告書になってますねw
Twitterの外でも、またお邪魔させていただきますー
Posted by nightbirds_fly at 2022年04月18日 23:59
>ta-93sさん
>まあ、いずれにしても今日日、ここまでヒケのある製品も珍しいというか、パーティングラインもバッチリ・・・・

そうなんですよね〜
リアサイト周りも、スイングアウトすればすぐ目につくところもパーティングライン未処理です。

>こういったモデルを買うなんて、相当マニアな人達だと思うけどそんなユーザーの皆さんを、ちょっと舐めてる気がします。。。
>もっとマニアの心をくすぐる製品作りしてほしいですね!

ですね! こんな中途半端なもの作ってたら、普通のお客さんならそっぽ向いちゃいますよ。
私もタナカのメッキモデルは当面見送ります。
Posted by あじゃあじゃ at 2022年04月19日 19:03
>K主任さん
>30年以上前にタナカM10ガスガンのメッキモデル(M64?)を購入したらフレームトップ裏のメッキがベロ〜って剥がれてたので模型屋経由で返品交換してもらったらシルバー塗料刷毛塗りで帰ってきました。勿論返品し返金してもらいました。

そんな事があったんですか!それは更に酷い…

タナカのメッキモデルはいくつか持っててどれもヒケも少なく綺麗だったのですが、どうしちゃったのか…
Posted by あじゃあじゃ at 2022年04月19日 19:07
> nightbirds_flyさん
>わたしも35年ぶりガン界隈に戻ってきての一発目がタナカのリボルバーだったので、なんだトイガン製造業ちっとも進歩してないな〜と呆れました。

お待ちのは前回記事で紹介したR8では無かったですか? アレはなかなか良いものだと思いますが…
こっちのストラウプはこんな有様ですが(;´Д`A

>もっともコクサイやMGCが健在だった昔であれば、なにが出たってタナカの銃なんかは絶対買いませんでしたがw

あの頃だとそうかも知れませんね。
でも、最近のタナカは頑張ってますよ!今回のはアレですけど…

>あじゃさんの上手なヒケ画像ほか、もう立派なクレーム報告書になってますねw

ありがとうございますww

>Twitterの外でも、またお邪魔させていただきますー

いつでもどうぞ〜♪
お時間あれば他の記事も見ていって下さい♪
Posted by あじゃあじゃ at 2022年04月19日 19:22
あじゃさん、こないだようやく決心ついてハンマーのシッポを切ったR8おぼえて頂いてて、とても光栄ですー。どんどん手を動かして私たちを驚かせてくれる、あじゃさんは私のアイドルです♥
そういえばR8、確かにヒケはあまりない感じでした。こういうのがHW樹脂の成型特性なんですかね、おかげでHW銃には好印象をもっています。

で実は私の出戻り1発目って・・・聞くも涙&語るも涙のスーパーレッドホーク7.5"、マルシン&タナカ悪夢の競演だったのです。
カミさん用にはM629PC7.5"コンプv3を買って、80年代前半Gun誌タークさんがメタリックシルエット競技をやっていた頃を真似て、距離10mでフォーリングプレート遊びなんかをやりたくなりガン界隈に戻ってきたのでした。

結局マルシンは手放すことになり、タナカが残りました。そこからペガサス銃がどんどん増え始めたのでした。HWのR8以外はステンレスフィニッシュばかりでして、ABSのヒケがどうにも切ないんですよね。。
だから今回あじゃさんの再生カスタム、とても楽しみにしています! また過去記事も超たのしみ!
たのしく勉強させていただきますー。
Posted by nightbirds_fly at 2022年04月19日 21:58
> nightbirds_flyさん
アイドルって…w おっさん同士で何をww

HWはそうですね。金属粉が入ってる事もあり、ヒケにくいのは確かですね!
一方でABSと比べると接着性が悪くて昔はお手上げでしたが、今はHWもかなりガッチリ付く接着剤があるので重宝しております〜

ABSモデルは程度の差こそあれ、必ずどこかヒケてしまうのが残念ですね…メッキ品はどうにも出来ませんし。
Posted by あじゃあじゃ at 2022年04月20日 14:55
切削パーツの出来が良いだけにABSのヒケは何とかならないものかと、、。
自分は購入していませんが何か良い方法がないか考えてしまいます。

業者にメッキを一度剝離してもらい、ヒケをプラリペア(確かメッキ可能)
で整形し塗装又は再メッキ。

自分にはこのくらいしか思いつきません。
Posted by soulsoul at 2022年04月20日 21:20
>soulさん
>切削パーツの出来が良いだけにABSのヒケは何とかならないものかと、、。

ホントそうなんですよ!
フレーム以外のパーツはほぼ文句無し、フレームだってラグやリコイルシールドの穴開け、それにリブサイト取り付け加工等の手間を掛けてるのに、ヒケとメッキ不良で台無しになってます。
画竜点睛を欠くとはこの事か…_(:3」∠)_

>自分は購入していませんが何か良い方法がないか考えてしまいます。
>業者にメッキを一度剝離してもらい、ヒケをプラリペア(確かメッキ可能)
>で整形し塗装又は再メッキ。
>自分にはこのくらいしか思いつきません。

ありがとうございます。
私も同様に考えまして、バレルとフレームを生かしたまま外せないか試してみましたが、ガッチリ接着されていて取れなかったので、仕方なくプランBを実行する事に。

時間出来たら記事にします!
Posted by あじゃあじゃ at 2022年04月22日 09:22
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。