2022年08月17日

HK VP9SK フィンガーレスト付きマガジンなど

今回はVP9SKです。

以前(って、もう1年経つのか・・・早いな・・・)、実物フィンガーレスト付きマガジンフロアープレートを入手したっきり
放置していましたが、重い腰を上げてマガジンを切り詰めます!

実は昨年の記事の後、Virnaさんから新品のマガジンをお譲り頂いてました。(その節はありがとうございました♪)

今回はマガジンケースを24mmほど切り詰めます。

HK VP9SK フィンガーレスト付きマガジンなど


前回同様、中抜き工法で。

HK VP9SK フィンガーレスト付きマガジンなど

HK VP9SK フィンガーレスト付きマガジンなど

リューターやヤスリで1日掛けて削りました・・・ これが面倒でなかなか手を付けられなかったんですよね(;^_^A


ジーナスで接着!

HK VP9SK フィンガーレスト付きマガジンなど


残弾確認穴も11から下はジーナスで埋めてしまいます。

HK VP9SK フィンガーレスト付きマガジンなど

ジーナスで接着する部分は、予め塗装を剥離するのをお忘れなく!


ベースを留めるネジ穴は下穴を深く開け直し、M2.6のタップを切ります。

HK VP9SK フィンガーレスト付きマガジンなど


結構深くまでネジを切りました。

HK VP9SK フィンガーレスト付きマガジンなど


実物マガジンフロアプレートに、抜け止めのためΦ5のドリルで凹みを追加。

HK VP9SK フィンガーレスト付きマガジンなど

この画像では元のネジでベースを固定していますが、この後長いM2.6のネジを購入して交換しておきました。
このネジにガス圧が掛かるので、なるべく長い方が安心かな~と。


切り詰めたマガジン本体の比較。左が前回ので右が今回の。

HK VP9SK フィンガーレスト付きマガジンなど

2mm弱、今回の方が短くなってます。


フロアプレートを取り付けて比較。

HK VP9SK フィンガーレスト付きマガジンなど


部分的に塗装が剥がされて情けない姿ですが、鈴友さんにセラコートをお願いすれば左のような綺麗な仕上がりになるはず!

HK VP9SK フィンガーレスト付きマガジンなど


とりあえず本体に装着~♪

HK VP9SK フィンガーレスト付きマガジンなど

ピッタリ!!ガス漏れも無し!!やったね!!!ヾ(*´∀`*)ノ


ついでに、アウターバレルも切り詰めちゃいます♪ ・・・え? アウターバレルはもう切り詰めてあるだろって?

はい、3年前にノーマルアウターバレルを切り詰めてライフリングも再生していたのですが・・・

HK VP9SK フィンガーレスト付きマガジンなど

完成して割とすぐに、チャンバーカバー部分の角にクラックが入ってしまいまして(´;ω;`)
VFCのVP9の弱点の一つです。最近のロットのは改良されてたりするんだろうか・・・?


で、それからずっとDetonatorのアウターバレルが再版されるのを待ってたのですが、待てど暮らせど再版されず。
そんなところに、先日SFP9Mを組んだ時に元々組んでいたSFP9のアウターバレルが余ったので、ぶった切りました!!

HK VP9SK フィンガーレスト付きマガジンなど


中抜きして、ジーナスで接着~

HK VP9SK フィンガーレスト付きマガジンなど


材質は異なれど、一度やってるので楽勝でしょ♪ ・・・なんて余裕ぶっこいてたらミスりましたw

実銃SKのバレルには無い先端の面取りの分、前回はちゃんと計算して長めに切り詰めてから先端を削り落としていたのに、
それをすっかり忘れて切り詰めてしまったので、仕方なく面取り部分にジーナスを盛る羽目に。

HK VP9SK フィンガーレスト付きマガジンなど

後から目地が出ないことを祈るしか・・・(;^_^A


ちなみに、バレルの加工をしている間にDetonatorからアウターバレルが再版されましたw

HK VP9SK フィンガーレスト付きマガジンなど

使うか分からないけど、次いつ出るか分からないのでとりあえず買っておきましたww


次に、グリップのサイドパネルにVP刻印のプレートを埋め込みます~

HK VP9SK フィンガーレスト付きマガジンなど

これは以前、SFP9のフレームにSFP刻印のプレートを埋め込んだ時に一緒に作っておいたモノです。
右が黒サフを適当にペタペタと塗った状態。


ドリルやリューターを使い、このプレートより一回り大きな凹みをサイドパネルに彫ります。

HK VP9SK フィンガーレスト付きマガジンなど

フリーハンドなのでちょっと歪んでますが、最終的に気にならない程度に頑張りますw


オートウェルドで接着し、半乾きの状態ではみ出した接着剤を除去。

HK VP9SK フィンガーレスト付きマガジンなど


硬化後に溝部分や文字部分を細く削ったマイナスドライバーでシコシコして綺麗に仕上げます。

HK VP9SK フィンガーレスト付きマガジンなど


残るはスライドの刻印ですかね。問題は、刻印を埋めた個所に別の文字をレーザーで彫ると綺麗に仕上がらない点。
(金属とパテ部分でレーザーによる彫られ具合が変わるので、鈴友さんでは出来なくは無いが仕上がりは保証できないとの事)

さて、どうしたものか・・・(方策案はあるけどちょっと面倒臭い方法でして・・・ww)







同じカテゴリー(HK VP9)の記事画像
H&K SFP9M
HK VP9SK マガジンフロアプレート
Vector Optics Frenzy-X 1x22x26 MOS
HK SFP9
VP9 小ネタとか
VP9SK  スライド再製作 完成(仮)
同じカテゴリー(HK VP9)の記事
 H&K SFP9M (2022-07-11 19:36)
 HK VP9SK マガジンフロアプレート (2021-09-11 21:04)
 Vector Optics Frenzy-X 1x22x26 MOS (2021-08-28 12:22)
 HK SFP9 (2020-03-15 16:19)
 VP9 小ネタとか (2019-06-12 21:25)
 VP9SK スライド再製作 完成(仮) (2019-04-11 22:40)

Posted by あじゃ  at 18:03 │Comments(0)HK VP9

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。