2022年05月08日

タニオコバ GM-7 SF TRPカスタム マグウェルハウジング

タナカのストラウプでゴタゴタしてたのでちょっと間が開いちゃいましたが、タニオコバのTRPの続きです。
前回はセレーションを直したところまで、でしたね。

TRPで最後に気になっていたのが、マグウェルハウジング。

これは最初の記事に貼った画像ですが、この通りマグウェルとハウジングが一体になったS&Aタイプが着いてます。

タニオコバ GM-7 SF TRPカスタム マグウェルハウジング

わざわざ今回、新規型で起こしたそうなんですが・・・


実銃のTRPは現行型も以前と変わらず別体型なんですよね。

タニオコバ GM-7 SF TRPカスタム マグウェルハウジング

タニオコバ GM-7 SF TRPカスタム マグウェルハウジング

タニオコバ GM-7 SF TRPカスタム マグウェルハウジング


で、このマグウェル別体型ハウジングはそれこそ以前タニオコバが出していたんですが、絶版になっていてどこも
新品は品切れ。マルガバ用の純正/社外パーツは面取りがあったりして微妙に形が違うのばかり・・・
タニオコバの別体型がヤフオクに出てくるのを気長に待つか~・・・と思っていたところ、Twitterのフォロワーさんから
使ってないのでお譲りいただけるとのご提案が!渡りに船とは正にこの事。お名前は伏せますが、この度は本当に
ありがとうございました!!


という訳で、届いたのがコチラ。

タニオコバ GM-7 SF TRPカスタム マグウェルハウジング

事前にお聞きしていましたが、マグウェル部分がメッキ仕上げになってます。
今回はこれを黒染めしたいので、まずはメッキを剥離するのですが、なかなかに硬いメッキなので削るのは骨が折れるな~・・・

そうだ! 以前、マウンテンガンのバレルのメッキを剥離した時みたいに自家メッキの要領で逆通電してやれば良いんじゃね!?

俺って頭いい~~♪ なんて思いながら(w)、サンポール水溶液に銅板と共にドボン!
逆通電なので、メッキ付きのマグウェルをプラス側に、銅板をマイナス側に繋いで3Vを印加。

タニオコバ GM-7 SF TRPカスタム マグウェルハウジング


ブクブクと泡が出て、徐々に表面のシルバーメッキ(ニッケル?)が落ちて銅下地が出てきますが、銅下地も削るの面倒だな~と
更に通電を続け、銅下地もあらかた剥離しちゃいました。

タニオコバ GM-7 SF TRPカスタム マグウェルハウジング


液から引き上げ、水洗いしてから表面をヤスリで整えます。


するとどうでしょう!!

タニオコバ GM-7 SF TRPカスタム マグウェルハウジング

タニオコバ GM-7 SF TRPカスタム マグウェルハウジング

あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛!!!!!!!!

表面がデコボコになっちゃったよママン!!(号泣)

あぁ、そりゃそうだよねぇ・・・

樹脂パーツと違って金属パーツなんだからその母材も食われるよねぇ・・・

ちょっと考えれば分かる事だよねぇ・・・

馬鹿だよねぇ・・・(´・ω・`)


折角譲って頂いたのに何て事を・・・ あぁ・・・


(ここで気持ちを切り替える)


こうなってしまってはブルーイングでの仕上げは諦めるしかないので、デコボコをジーナスで補修して、焼付塗装⇒色合わせの為に
ダークパーカー+高耐久艶消し黒のブレンドを吹いて、最後に高耐久艶消しクリアでフィニッシュ!

タニオコバ GM-7 SF TRPカスタム マグウェルハウジング

タニオコバ GM-7 SF TRPカスタム マグウェルハウジング

何とかリカバリーできました(;^_^A


ハウジング部分は甘いチェッカリングの目をキチッと立て直して、こちらはブルーイング。

タニオコバ GM-7 SF TRPカスタム マグウェルハウジング


鉄シャフトを加工して鉄ピンを自作し、リアル化しました。

タニオコバ GM-7 SF TRPカスタム マグウェルハウジング


ふぅ~・・・ 一時はどうなる事かと冷や冷やしましたが、次回ようやく完成編です!!










同じカテゴリー(モデルガン)の記事画像
14周年&タナカ トカレフTT-33 HWモデルガン
BWC SW1911SC E-Series 4-1/4inch 2022
VZ Grip + TRP & M&P R8
Smith & Wesson Model 61 Escort
タニオコバ GM-7 SF TRPカスタム 完成!!
タナカ S&W PC M&P R8 HWモデルガン
同じカテゴリー(モデルガン)の記事
 14周年&タナカ トカレフTT-33 HWモデルガン (2022-08-15 18:04)
 BWC SW1911SC E-Series 4-1/4inch 2022 (2022-07-25 18:03)
 VZ Grip + TRP & M&P R8 (2022-06-14 21:21)
 Smith & Wesson Model 61 Escort (2022-06-12 19:56)
 タニオコバ GM-7 SF TRPカスタム 完成!! (2022-05-09 22:02)
 タナカ S&W PC M&P R8 HWモデルガン (2022-04-13 16:17)

Posted by あじゃ  at 18:58 │Comments(6)モデルガン

この記事へのコメント
お疲れ様です!
綺麗に仕上がってますね~
もちろんグリップフレームのマグウェルと繋がるラインも修整してくれますよね(ブログ見てね!)
完成楽しみにしてます。
Posted by K主任K主任 at 2022年05月09日 07:05
>K主任さん
>グリップフレームのマグウェルと繋がるライン

ブログ拝見しました。BUREAUはあんな形状なんですね〜

TRPは下記動画から見る限りでは普通の形状のようでした。
https://youtu.be/OgKv-DWM7Zc
(2:37で一瞬ですがハッキリと凹形状が見えます)
Posted by あじゃあじゃ at 2022年05月09日 07:56
ありゃホントだ!
R処理はPROFESSIONAL系のフレームだけかもしれませんね
Posted by K主任K主任 at 2022年05月09日 12:18
>K主任さん
実はもう仕上げ完成済みなのでドキドキしましたw
BUREAUのその形状はマガジンを抜きやすくする為?ですかねぇ
Posted by あじゃあじゃ at 2022年05月09日 13:08
たぶんマグウェルの位置が変わったのが理由だと思います。BUREAU後ろ付き、TRP前付き…
前付きの方が入れやすい♥
何の話してるんですか!
Posted by K主任K主任 at 2022年05月09日 18:00
>K主任さん
なるほど、そうなんですね♪(どっちへのコメントだw)

TRP完成記事はこの後すぐ!!
Posted by あじゃあじゃ at 2022年05月09日 21:49
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。