2012年05月14日

デトニクス Mk.Ⅰリコイルガイド&ハンマー

ステルスコンプ完成の反動でちょっと更新サボっちゃいましたww
もちろん休む事無く夜な夜なシコシコはしてましたよ♪


さて、今回はMk.Ⅰの特徴的なパーツを加工します。

まずはリコイルSPガイド。

これまでの記事に貼った実銃画像から、ノーマルのガイド先端のネジ穴を鉄ネジで埋めて、横穴を追加。

デトニクス Mk.Ⅰリコイルガイド&ハンマー

恐らく実銃では分解時にこの穴にピン等を入れて、リコイルスプリングがビヨーンと飛び出さないようにするのかと。



プラグも磨いておきます。

デトニクス Mk.Ⅰリコイルガイド&ハンマー



続いてハンマーです。

塔四郎さんからお預かりした時点で、PDIのMk.ⅠタイプのSUSハンマーが取り付けられていたのですが・・・

ちょっと形が変。

デトニクス Mk.Ⅰリコイルガイド&ハンマー

スパー部が後ろに垂れ過ぎていて、セレーションも細かい・・・
コレくらいかな~? とおもむろに黒マジックで線を書いて、ひたすらシコシコします!(`・ω・´)


うぅ・・・ やっぱりSUS硬いよ・・・ 何度も挫けそうになりながら、

I can do it!!

と心の中で叫んでシコり続けましたww

デトニクス Mk.Ⅰリコイルガイド&ハンマー



何が大変って、ヤスリ目を消すペーパーがけ作業が大変なんですが、背中のラインも綺麗に出来たかと♪

デトニクス Mk.Ⅰリコイルガイド&ハンマー



これで大まかな部品加工が終了。


後はスライドやフレームの仕上げ塗装なんですが・・・

ブラックスチールで下地塗装し、5/4のオフ会でチラ見せするところまでは行ったのですが、気付いてみると加工箇所に
僅かなクラックががががが(((( ;゚Д゚)))

瞬着で埋めてサフ吹きからやり直し中。いつになったら完成するのやら・・・┐(´~`;)┌





同じカテゴリー(Mk.Ⅰ)の記事画像
100万ヒット♪ & デトニクス Mk.Ⅰ お色直し
デトニクス Mk.Ⅰ完成♪
デトニクス Mk.Ⅰセレーション&刻印
デトニクス Mk.Ⅰ スライド加工
デトニクス Mk.Ⅰ ハウジング&バレル
デトニクス Mk.Ⅰフレーム加工
同じカテゴリー(Mk.Ⅰ)の記事
 100万ヒット♪ & デトニクス Mk.Ⅰ お色直し (2012-07-12 00:03)
 デトニクス Mk.Ⅰ完成♪ (2012-06-10 01:42)
 デトニクス Mk.Ⅰセレーション&刻印 (2012-04-27 01:41)
 デトニクス Mk.Ⅰ スライド加工 (2012-04-24 00:47)
 デトニクス Mk.Ⅰ ハウジング&バレル (2012-04-21 02:11)
 デトニクス Mk.Ⅰフレーム加工 (2012-04-07 00:35)

Posted by あじゃ  at 00:10 │Comments(10)Mk.Ⅰ

この記事へのコメント
あじゃさま、こんばんは~!

いや~、わたくし寡聞にして存じ上げなかったのですが、SUSって、手作業で削れるんですね~。
・・・って、削れるんか~?!
う~ん、以前にお会いしたときは、ふつうの手をされていたとおもったんですけどね~。
今度、もいっかい見せてもらおう、うん。
Posted by VirnaVirna at 2012年05月14日 00:19
こんばんわ~。

ハンマー削られてたんですか!
てっきり、そういう形だったんだと思ってました...
元の形状が大体出来ているとはいえ、不要部分を
あれだけの量を、しかもステンを手ヤスリで...
考えただけでも気が遠くなります...

それをやってしまわれるあじゃさんはやはり凄過ぎです!
Posted by とも at 2012年05月14日 01:06
おはざんす。

SUSどんなけ!。
ここまで形変えるのに何時間かかるんだろう...。
削りすぎという心配は少なそうですがw。

>以前にお会いしたときは、ふつうの手をされていたとおもったんですけどね~
あじゃさんの造形技術なら、シリコンでカバーを作るぐらい楽勝!。
きっと中には、がんだりうむ合金で出来たフレームがw。
Posted by ぜっぷ at 2012年05月14日 09:08
>Virnaさん
こんにちは!

>SUSって、手作業で削れるんですね~。

削れますよ~~ ちゃんとステンレス用のヤスリも市販されてるので、削る事自体は
割と一般的なんです。
手作業で仕上げるのがちょっと大変なだけで・・・

>う~ん、以前にお会いしたときは、ふつうの手をされていたとおもったんですけどね~。

あの時はお出かけ用の右腕アタッチメントにしてましたからね?ww
Posted by あじゃ at 2012年05月14日 11:36
>ぜっぷさん
>ここまで形変えるのに何時間かかるんだろう...。

軽く3時間はシコりっぱなしだったかと!(`・ω・´)

>削りすぎという心配は少なそうですがw。

ですねw ちょっと削る度に見ては、『あー・・・これしか進んでない・・・』思うくらいですからww
グラインダーとか欲しいけど、そんな大きな音立てられないしな~~
Posted by あじゃ at 2012年05月14日 11:39
>ともさん
どもども~♪ コメ前後しちゃいました(;^_^A

>てっきり、そういう形だったんだと思ってました...

ありがとー♪ 加工したと思われない加工目指して頑張るお!!

>考えただけでも気が遠くなります...

やってみるともっと気が遠くなるよ♪www
これのおかげで、またヤスリダコが出来ちゃった!!
Posted by あじゃ at 2012年05月14日 11:42
あじゃさん こんばんは
メーカーサイトでは、SUS303と記載しています
ステンのネジも303だとおもうんですが~そんなに硬くないはず
キャロムのステンものはけっこう軟らかいですよね
しかも、メーカーサイトにはホンモノのMk1(斜めセレーション)のハンマーの写真と比べていますが、やはり後ろがタレすぎです
メーカー職人さんの好みなんでしょうか
Posted by ないとあい at 2012年05月14日 20:37
>ないとあいさん
こんばんは~♪

>そんなに硬くないはず

ステンレスとしてはそうかも知れないですが、普段樹脂や亜鉛合金ばかり相手にしてると硬く感じますw
ヤスリも使い古しのばかりだし・・・新しいの買おう!!

>しかも、メーカーサイトにはホンモノのMk1(斜めセレーション)のハンマーの写真と比べていますが、やはり後ろがタレすぎです

やっぱりそう思われますか~
んが、私のはタレ無さすぎたかも・・・
ま、好みは人それぞれって事でww
Posted by あじゃ at 2012年05月14日 20:52
あじゃさん、こんばんわ!!

>ちょっと形が変。
オフ会の後に考えたんですよ、、、わざわざ鋼鉄ハンマーを付けて渡さなくても、
マルイ純正のハンマーでも良かったのではと??  その方が材質柔らかいですもんね、、、汗!

>気付いてみると加工箇所に僅かなクラックががががが(((( ;゚Д゚)))
げげげのげ!!!!
マジですか?
まさか、スライド後部のえぐれ部分???

>いつになったら完成するのやら・・・┐(´~`;)┌
のんびりどうぞ!!  支払う金が無いのでwwwww
Posted by 塔四郎 at 2012年05月14日 21:55
>塔四郎さん
こんにちは!

>わざわざ鋼鉄ハンマーを付けて渡さなくても、
>マルイ純正のハンマーでも良かったのではと??

私もちょっと考えましたが、ノーマルベースだと逆に小さくなりそうです。
なのでこの方法しか無いかと・・・

>まさか、スライド後部のえぐれ部分???

いえ、セレーション埋めて頂いた部分です。
オフ会で筋が出てきたと言ってた部分、あれがよく見たら浅いクラックでした。

>のんびりどうぞ!!  支払う金が無いのでwwwww

次がありますので近日中には仕上げますww
Posted by あじゃ at 2012年05月15日 15:49
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。