2012年06月04日

Colt M1911A1 Pre'70 リファイン

前回完成したはずのColt M1911A1 Pre'70でしたが、完成後にいくつかの違いに気が付いてしまい・・・

さらにY幹事長からの要望もあり、ちょびっとリファインしました♪


Colt M1911A1 Pre70 リファイン



パッと見で大きく変わったのは、このグリップセフティ

Colt M1911A1 Pre70 リファイン



・・・と、ハウジング

Colt M1911A1 Pre70 リファイン

を、フレームのマット部に合わせて塗装仕上げとした事。
Y幹事長のご希望に沿い、ミッチャクロン+ブラックパーカー(エアブラシ)で仕上げました。



さて、それだけではありません。

このPre'70、最初期のコマーシャルモデルということでミリガバの前後サイトが使われており、さらにフロントサイトの
取り付けられる部分は平らに削られてるんです。

Colt M1911A1 Pre70 リファイン
(↑実銃オークション画像より拝借)



気付いてしまうと気になりますよね・・・


一度は仕上げた部分でしたが、

Colt M1911A1 Pre70 リファイン

削りました! 仕上げ途中のコマンダー(右)も同様です。



フロントサイトが取り付けられる(埋まる)溝深さが浅くなってしまったので、フロントサイトの基部を削ります。

Colt M1911A1 Pre70 リファイン



左が削る前のサイズ、右が削った後。

Colt M1911A1 Pre70 リファイン

スライドの溝のほうを削っても良かったのですが、下手にやるとフロントサイトが曲がって付く恐れがあるので、
フロントサイトのほうを削りました。



さらに、フロントサイト自体(見えるトコ)も削って低くします。

Colt M1911A1 Pre70 リファイン

元は3.5mmくらいありましたが、ないとあいさんからミリガバのフロントサイト高さは0.102インチ=約2.6mmと
教えて頂いたので、その高さに合わせてみました♪



コマンダーの分も合わせて加工&ブルーイング。

Colt M1911A1 Pre70 リファイン



セレーションは12本、0.016インチピッチが正解だそうですが、計算すると62.5LPI?
そんな筋目ヤスリ持ってないし恐らく売ってもいないので、ここは50LPIで妥協させて頂きました(;^_^A

Colt M1911A1 Pre70 リファイン

これでもセレーションは11本ですから、これを指摘するようなヤツは禿げてしまえ!と思いますww
幅も3mmのところ実物は0.8インチ=約2mmだそうですが、元々基部の厚みが2.2mmあるので2.4mm程度に
せざるを得ませんでした。



先ほど削ったスライドをマスキングして再塗装。

Colt M1911A1 Pre70 リファイン



んで、取り付け完成後がコチラです♪

Colt M1911A1 Pre70 リファイン



他の方のHPの受け売りですが、コマーシャルスライドはミリガバよりも0.3mm厚く、その分フロントサイトの
取り付け部を0.3mm削っているのだとか。

Colt M1911A1 Pre70 リファイン

もちろん、私が削ったのは目見当ですがwww



さて、フロントサイトを低くしたらリアサイトも・・・

Colt M1911A1 Pre70 リファイン

こちらはブレード部分のみ低くしました。
他にもちょっと形状の違う部分はあるのですが・・・ ミリガバのリアサイト持ってきた方が早いですww








同じカテゴリー(コルト)の記事画像
WAガバ、ガバ、ガバ!
まずはひとつ完成!
久しぶりのガバ×ガバ
今更ですが・・・
Colt Lightweight COMMANDER 完成♪
Colt M1911A1 Pre'70 完成♪
同じカテゴリー(コルト)の記事
 WAガバ、ガバ、ガバ! (2016-04-25 18:59)
 まずはひとつ完成! (2013-12-09 01:41)
 久しぶりのガバ×ガバ (2013-12-05 20:58)
 今更ですが・・・ (2012-06-24 00:06)
 Colt Lightweight COMMANDER 完成♪ (2012-06-17 00:30)
 Colt M1911A1 Pre'70 完成♪ (2012-05-30 00:41)

Posted by あじゃ  at 00:07 │Comments(14)コルト

この記事へのコメント
あじゃさま、こんばんは~。

・・・というか、なんちうコダワリ!
こういうトコまで踏み込んでいらっしゃるのを拝見すると、お願いするほうも生半ではいけなくなりますね~。
しかし、い~な~、い~な~。
そして、これホントにケータイ写真ですか??
Posted by Virna at 2012年06月04日 00:42
>Virnaさん
こんばんは!

>お願いするほうも生半ではいけなくなりますね~。

いえいえいえいえいえいえいえ!!!!
Virnaさんのは十分大変ですからご心配なくwww

>そして、これホントにケータイ写真ですか??

ですよ♪ 画像は敢えて弄らず携帯から直接送信してますので、画像保存⇒プロパティ見ると携帯の機種名も分かっちゃいますww
Posted by あじゃあじゃ at 2012年06月04日 01:08
完成おめでとうございます。
細かいところ、気付いてしまうとそこばっかり気になってしまいますよね。
そこが気にならなくなる頃は愛着そのものが無くなってるという事がよく有ります。
写真は実際より青く写ってますよね?
うちの銃Iはもっと茶色っぽいです。
1934のビンテージ塗装に一度だけ使ったんですが・・・
うちの塗料の方がおかしいんでしょうか?
本当ならこの青っぽい黒の方が良いんですが・・・。
Posted by エコー1 at 2012年06月04日 09:55
>エコー1さん
>完成おめでとうございます。

ありがとうございます!

>細かいところ、気付いてしまうとそこばっかり気になってしまいますよね。

そうなんですよね~(;^_^A
ココは目をつぶろう!と思うほど気になるので、結局やっちゃうんですよねw

>うちの銃Iはもっと茶色っぽいです。
>1934のビンテージ塗装に一度だけ使ったんですが・・・

ビンテージ塗装という事は、かなり薄塗りですよね?
それなら茶色っぽくなります。
塗り重ねると真っ黒の中に僅かに青みがかった色になりますよ~
Posted by あじゃ at 2012年06月04日 10:43
何時も大変お世話になっております

何時もながらですけど、お願いしてその期待の遥か斜め上を行く完成度に感嘆しております

今回も期待以上の仕上がりで皆さんも驚かれている事と思います

他にお願いした個体も今回以上の仕上がりになるのでは?と皆さん期待している事でしょう

取り敢えずはコマンダーのツートンカラーですね

フレームは実物はアルミなので限りなく黒いアルマイト仕上げでしょうから
今回のと同じスライドのカラーの仕上げで如何にフレームを黒く仕上げるか?

楽しみに致しております




m(__)m
Posted by Y幹事長 at 2012年06月04日 15:52
>Y幹事長さん
こんばんは~!!

>何時もながらですけど、お願いしてその期待の遥か斜め上を行く完成度に感嘆しております

斜め上てww
ありがとうございます♪

>今回のと同じスライドのカラーの仕上げで如何にフレームを黒く仕上げるか?

あ~・・・やっぱそう思います?
ですが、実銃画像からちょっと違う印象だったので~
ご想像と違う仕上がりになっちゃうかも?(;^_^A
Posted by あじゃ at 2012年06月04日 20:25
加工前 と ☆加工後☆  背中がゾクゾクッと・・・
どこをつまんで加工したんでしょう??
空中に浮かしたままで?~ そんなことでも信じちゃいます

気がついたら~ 足下に髪の毛が・・・ 
Posted by ないとあい☆ at 2012年06月04日 21:21
がははっ! リファインしちゃったんだ!!

>今回のと同じスライドのカラーの仕上げで如何にフレームを黒く仕上げるか?
>楽しみに致しております
鬼の幹事長から次回作のプレッシャーも掛けられてるしww
Posted by 塔四郎 at 2012年06月04日 22:21
>ないとあい☆さん
>どこをつまんで加工したんでしょう??

下半分は上半分をつまんで~
上半分は下半分をつまんで削りました!ww

>気がついたら~ 足下に髪の毛が・・・ 

ないとあいさんまでスキンヘッドになっちゃらめぇ!!ww
Posted by あじゃ at 2012年06月04日 23:11
>塔四郎さん
>がははっ! リファインしちゃったんだ!!

しちゃいました!
悩むと頭皮に良くないのでww

>鬼の幹事長から次回作のプレッシャーも掛けられてるしww

アーアー聞こえないー

ぶっちゃけ9割方塗装終わってるんで~
こっから変更は不可ですww
Posted by あじゃ at 2012年06月04日 23:14
こんばんわ~。

完成された物をこれだけの手直しって相当な精神力要りますよね...
Y幹事長は拘りが凄い方ですから、製作を引き受けられるあじゃさんは
大変ですよね。
でも、そのご要望を再現されてしまう所は流石あじゃさんですよね。
コマンダーの方も大変そうですけど、そちらも楽しみにしております。
Posted by とも at 2012年06月05日 00:24
>ともさん
どもども~♪

>完成された物をこれだけの手直しって相当な精神力要りますよね...

今回は部分的なマットブラック塗装とサイトの削り&染め直しだけだったから、
あまり悩まずにGo!ですたw

>Y幹事長は拘りが凄い方ですから、製作を引き受けられるあじゃさんは
>大変ですよね。

そうなんです!!!www でも、自分のスキルアップにもなるから、ね♪

>コマンダーの方も大変そうですけど、そちらも楽しみにしております。

こっちはこっちで苦労してたりして・・・(;´Д`)
Posted by あじゃ at 2012年06月05日 20:26
ついつい、その見事な美しさに惹かれます・・・

しかし、なんという拘り具合、そのストイックなまでの追求、それに耐える精神力、テクニック・・・なんというか、すごいです。

私のブログを見て頂いていたとは、ありがとうございます。
しかし・・・赤面してしまいます。

私自身もガバニストなはずなのですが、こちらにいらっしゃる方々に比べると、赤子のごとく・・・
Posted by sirokuma at 2012年06月05日 20:37
>sirokumaさん
>ついつい、その見事な美しさに惹かれます・・・

ありがとうございます~(*´∀`)

>しかし、なんという拘り具合、そのストイックなまでの追求、それに耐える精神力、テクニック・・・なんというか、すごいです。

恐れ入ります(;^_^A
私みたいなひよっこガバニストは皆さんの拘りについてくのがやっとで、色々教えて頂きながらシコシコしてます♪

>しかし・・・赤面してしまいます。

あのグリップの数々・・・sirokumaさんも相当な『へんたいさん』とお見受けしましたが(笑)
綺麗なグリップ、羨ましいです♪
Posted by あじゃ at 2012年06月05日 21:19
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。