2010年10月02日

Tiki Hicap シャーシ加工

デトニクスは仕上げ中なので~

Tiki Hicapを再開します!(`・ω・´)

弄ってない間も色々と考えまして・・・Tiki Hicap 2010を再現するつもりでしたが、ちょっと方針を
変更する事にしました。SVIって基本的にオーダーメイドなので、まぁ何でもアリといえばアリですし、
そもそも私・・・オラガバニストですから♪

決してセレーションの再現が難しいからとかハンマーが入手できないからとか、そんな理由じゃ
な、ないんだからねっっ


という事で本題へ。(逃げっ

ずいぶん前にシャーシをぶった切ったのですが、実はこの時からずーっと気になっていながら
手をつけるのを躊躇っていた部分があります。

それはスライドとシャーシの幅の違い。

Tiki Hicap シャーシ加工

このシャーシは以前のちょっとおデブなスライド幅にはちょうど良いのですが、Tikiのように最近の
細いスライドでは結構な段差が発生します。片側0.7mmほど。

WAからもTiki Hicapが発売されていますが、恐らく同じような状況なんじゃないかと。


で、仕方ないのでシャーシを削ります。

Tiki Hicap シャーシ加工

この面積を均等に削るため、削った量が分かりやすいように部分的に溝を付ける感じで
ヤスリでゴリゴリ削っていきます。


均等な深さで何本かの凹溝が出来たら、その深さまで残りの凸を削ります。

Tiki Hicap シャーシ加工

『WA ASGK』の刻印も見事に消えました♪

これをもちろん両側やるのですが、一体何時間削ったことやら?(;´Д`)
フライスならあっという間なんでしょうけど、手ヤスリで2日間費やしましたorz

次の日は筋肉痛になるし、もう二度とやるもんかっヽ(`Д´)ノ


続いてペイントリムーバーで塗装を全て剥がし、表面をペーパーで整えます。

Tiki Hicap シャーシ加工



出来るだけキッチリと平面を出しました。まるで削り出しのよう!?(なんちてーw)

Tiki Hicap シャーシ加工



下面もこのように・・・

Tiki Hicap シャーシ加工

溝の中のパーティングラインも消しました。



セフティ周りも綺麗に仕上げます。

Tiki Hicap シャーシ加工



そして、最近ハマりつつある(w)ブルーイングで仕上げ♪

Tiki Hicap シャーシ加工

この写真では一見綺麗にブルーイングされてるように見えますが、若干ムラがあったのでこの後
もう1回ブルー液に浸けてます。それでもムラは消えませんでした・・・

やっぱブルーイングってムズいですね(;´Д`)





同じカテゴリー(Tiki)の記事画像
Tiki Hicap 完成~♪
Tiki Hicap パーツ追加工
Tiki Hicap グリップフレーム追加工
Tiki Hicap スライド再塗装
Tiki Hicap スライド塗装
Tiki Hicap スライド仕上げ
同じカテゴリー(Tiki)の記事
 Tiki Hicap 完成~♪ (2011-04-09 02:52)
 Tiki Hicap パーツ追加工 (2011-04-07 00:07)
 Tiki Hicap グリップフレーム追加工 (2011-03-24 00:21)
 Tiki Hicap スライド再塗装 (2011-01-06 00:20)
 Tiki Hicap スライド塗装 (2010-12-03 00:08)
 Tiki Hicap スライド仕上げ (2010-11-06 00:12)

Posted by あじゃ  at 00:22 │Comments(12)Tiki

この記事へのコメント
どうもこちらでは初めましてデス。

某場所で何度か・・・w

僕もこの幅違い気になっていたのですが、削る自信というか
「時間かからね?」って思うとやる気がでませんでしたw

さすがあじゃさん・・・

しかしあじゃさんもってして、それだけの時間と労力

自分でh挫折しそうです。。。泣
Posted by 静凛 at 2010年10月02日 01:43
こんにちわ

手加工での削り出し!って、もぅ~~変態!!

自分なら途中で止めます。
っていうか、最初から断念しますw
Posted by メラリーメラリー at 2010年10月02日 08:11
>静凛さん
こんにちは~!
お越し頂きありがとうございます♪
あちらにはなかなか顔を出せずに申し訳ないです(;^_^A

>「時間かからね?」って思うとやる気がでませんでしたw

ですよねーw
私も数ヶ月やる気が出ませんでしたしww
最近涼しくなってきたので、思い切って手をつけてみました!(`・ω・´)
Posted by あじゃ at 2010年10月02日 10:18
>メラリーさん
こんちは!

>手加工での削り出し!って、もぅ~~変態!!

ぐへへへへ
お褒め頂きあざっす!w

>自分なら途中で止めます。

私も途中で何度も心が折れそうに・・・
しかしヤスリが『俺は折れてないだろ?まだまだイケるぜ!』と言うので頑張りました!(←精神科に行けw)
Posted by あじゃ at 2010年10月02日 11:01
スライド幅よりシャーシの方が広いとガッカリですね。
自分だったらやはり修正したいところですが
奇麗に平面を出せるか自信が持てませんw
両側合わせて1mm以上だとサンドペーパーじゃ
いつまでも終りそうも無いし、やはりこのやり方なんでしょうかね〜。
幸か不幸かSV系は今のところあまり食指が動かないので
高いお金を出して入手する対象じゃないですが。
Posted by エコー1エコー1 at 2010年10月02日 20:06
>エコー1さん
>奇麗に平面を出せるか自信が持てませんw

私も最後までやり通せるか自信ありませんでしたw

>両側合わせて1mm以上だとサンドペーパーじゃ

それはホントに気が遠退きますね~ww

>幸か不幸かSV系は今のところあまり食指が動かないので

SVIはガバ系の中でも異色ですからね~
好みは分かれると思います。
私も以前は好きじゃなかったはずなんですが・・・
Posted by あじゃ at 2010年10月02日 20:57
この厚みを削るかぁぁぁ?????
やっぱ、あじゃさんは普通じゃない(笑)

でも、マイブームのブルーイング綺麗ですね。
ブルーイングも極めるのだろうか??
Posted by 塔四郎 at 2010年10月02日 21:07
うそっ  これ手作業でやっちゃう?(驚)

私なら加工する前にフライスを借りれる場所を手配しますよ…

こんだけ擦ったらさぞかし気持ちeeeeeeeeでしょうね(笑)

ブルーイングも美しい…
Posted by at 2010年10月03日 00:11
>塔四郎さん
>やっぱ、あじゃさんは普通じゃない(笑)

いやいやいや、普通のてっぽーヲタクですお!

ただ他人よりちょっと多めにシコってるだけでw

>ブルーイングも極めるのだろうか??

もうちょいG.スミス.Sのブルー液が安いといいんですけどね~
今回ので1本2000円丸ごと使いました(;´Д`)
(まだ使えますけど・・・)
Posted by あじゃ at 2010年10月03日 02:09
>猫さん
>私なら加工する前にフライスを借りれる場所を手配しますよ…

それも考えましたが、面倒臭くてw
ちょっぴり後悔しましたがww

>こんだけ擦ったらさぞかし気持ちeeeeeeeeでしょうね(笑)

擦り過ぎてヒリヒリします。(何がだw)

>ブルーイングも美しい…

あざっす♪
でも、なかなか思い通りには納得いく仕上がりにならない・・・(´・ω・`)
Posted by あじゃ at 2010年10月03日 02:14
おはで~す。
すげ~。

自分なら絶対に面がヘロヘロになりますぜw。
それか、フライス加工に出しちゃうかw。


染めも良い感じですね。
こちらも自分ならブラッセン+焼きににげちゃいそ~。
Posted by ぜっぷ at 2010年10月05日 07:13
>ぜっぷさん
この面はかなり目立つので、結構気を遣いました。
ちょっと前にニコルソンのヤスリを買ったのですが、今まで使っていた
ヤスリよりも表面が綺麗に削れるので、ペーパー仕上げも楽になるし、
面も崩れにくいです♪

染めは・・・現物見ると(もうチョイ)って感じなんですよね~
先日、Nさん(オクでリアル!!な作品を出してる方)の作品を生で見る機会があったのですが、やっぱり私のとは程遠い素晴らしい仕上がりでした。
Posted by あじゃ at 2010年10月05日 13:17
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。